出典:@ t07031012tさん

Fashion

ニットキャップをコーデに取り入れるならハンドメイドがベスト

ニットキャップが使えるのは寒い秋冬だけだよね…と思っている人も多いのでは?実はニットキャップって年中大活躍の万能アイテム。年中活躍するアイテムだからこそ、お気に入りのニットキャップを手に入れたいですよね。それならニットキャップを手作りするのが断然おすすめ!

今回はニットキャップ選びのポイントやコーデ実例、材料から作り方などを紹介していきます。

■ニットキャップってどんな種類があるの?

ニットキャップはどんな帽子?選ぶときのポイントを紹介します。

・そもそもニットキャップってどんなものなの?

出典:@natsupooさん

ニットキャップとは、ニットの生地で作った帽子のことを指します。ニット帽やワッチキャップ、ビーニーなど呼び方はさまざま。いろんな説や歴史があものの、今となっては明確な違いはないようです。

・ニットキャップ選びで押さえておきたいポイント

出典:@ potoumiさん

ニットキャップはそれぞれの輪郭に似合うものをチョイスするのが◎例えば、丸顔の人なら縦に長いシルエットになるものや、上部にポンポンがついたものが良いでしょう。逆に面長の人は縦長のシルエットにならないように注意!なるべくぴたっとしたニットキャップがベストです。
四角い輪郭の人は、つばつきニットキャップなどインパクトのあるものが似合います。そのほかパーソナルカラーや柄なども厳選すると選びやすいですよ。似合うか似合わないかばかりを重要視せず、自分好みのお気に入りを見つけてくださいね。

■ニットキャップコーデをおしゃれ上級者に学ぼう

ニットキャップを取り入れたおしゃれコーデを紹介します。

・ニットキャップはリンクコーデに大活躍

出典:@ t07031012tさん

@ t07031012tさんは娘さんとのリンクコーデにニットキャップをオン。娘さんのニットキャップには、ポンポンがついていてかわいらしいですね♡

・カジュアルコーデとの相性はぴかいち

出典:@ ayayayarkさん

サロペットとニットキャップ、スニーカーのカジュアルコーデは相性抜群!ブラックのニットキャップなら取り入れやすそうですね。

・落ち着いたカラーはメンズにもおすすめ

出典:@ hieriraさん

ブラック・グレー・ホワイトなど落ち着いたカラーのニットキャップはメンズでも合わせやすいアイテム!暑い夏にはサマーニットのキャップが大活躍しますよ。

・明るい色味のニットキャップはアクセントに

出典:@ rii.0409 さん

@ rii.0409さんはレディースらしいアイテムのプリーツスカートに同色のニットキャップをコーディネート!鮮やかなカラーのニットキャップはコーデのアクセントになりますね。

・ホワイトのニットキャップは爽やかな印象に

出典:@ rii.0409さん

メンズライクなコーデには、爽やかなカラーのニットキャップが◎@ rii.0409さんはニットキャップ、トップス、スニーカーをホワイトで統一!夏でも違和感のないとっても素敵コーデですね。

■ニットキャップを作る材料と方法をチェック!

ニットキャップをハンドメイドするために必要な材料と方法を紹介します。

・ニットキャップ作りに必要な材料とは

出典:@ potoumiさん

ニットキャップを作る材料は「なにを使って編むか」によって異なります。太い毛糸を使うなら指編みやかぎ針でも編めますし、棒針を使えば細い毛糸で編むことが可能です。

<毛糸で編む>
1.棒針orかぎ針
2.毛糸
3.編み図
そのほか「段数マーカー」や「とじ針」の使用もおすすめ!段数が分からなくならないよう段数マーカーで印をつけたり、とじ針を使えば簡単に糸の後処理をしたりできます。

<ニット生地を縫う>
1.ミシン
2.ニット生地
3.型紙

・手作りニットキャップを作る方法はひとつじゃない

出典:@yagigigi1234さん

「ニットキャップを作る」と聞くと2本の棒針を使って編み進めるイメージを持っている人も多いのではないでしょうか。しかしニットキャップを作る方法はひとつじゃありません。
太い編み目が好みなら指編みでも十分作れますし、かぎ針や「ニット帽メーカー」を使って編む方法もあります。「ニット帽メーカー」は初めての編み物でも簡単に作れると話題の『Seria(セリア)』の人気商品です☆編み方を変えるとニットキャップの表情も変わるのでいろいろ試してみても◎
またニットキャップの作り方は編むだけでなく、ニットの布生地を裁断して縫い合わせる方法も。縫い合わせるなら編み物よりもハードルが低く、型紙を使ってさっと簡単に作れちゃいますよ!

■ニットキャップは自分好みのものを手作りしてみて♡

シルエットやカラー、生地の質感、タグなど全てが自分好みのニットキャップに出会うのってなかなか難しいですよね。簡単に作る方法もあるので思い切って手作りしちゃいましょう!お気に入りのニットキャップをコーデに取り入れてみてくださいね。

shimomu

わんぱく男児の子育てに奮闘中。動物大好きで、旅行先では必ず動物がいるスポットへ☆最近、家族で酵素風呂にはまってます。
【Instagram】shiidamu
SHAREFacebook
TWEETTwitter
LINE LINE

Recommend
[ 関連記事 ]

SPECIAL!