FacebookInstagramYouTube
かっさの使い方をマスターして全身スッキリ!部位別マッサージ方法も

Beauty

かっさの使い方をマスターして全身スッキリ!部位別マッサージ方法も

■かっさプレートを正しく使うためのポイント

出典:photoAC

かっさプレートを使って効果を出すためには、正しく使うことが重要です。
ここでは、いくつかポイントを紹介します。

・必ずクリームを使用!いた気持ちいい力加減がポイント

かっさプレートを使う際は、必ずクリームもしくはオイルを使うようにします。何もつけないでこすってしまうと肌への負担が大きくなり痛みが出てしまうことも。
マッサージの力加減は、強すぎず弱すぎずの「いた気持ちいい」程度が効果を高めるポイントになります。

・かっさマッサージは内側から外側へ

かっさによるマッサージはリンパ経路を意識して行います。かっさの役割はリンパや血液の流れをサポートして循環を改善させること。
そのため、かっさは体の循環に合わせて内側から外側へと流すように行うのがポイントです。

・かっさの痕は心配しないでOK

かっさマッサージを行うと、その部分に赤い砂模様のようなかっさ痕と言われるものが出ることがあります。これは体に溜まったものがあると出る、痛みのない斑点(はんてん)です。
つまり、かっさ痕が出ることで血液循環が低下している箇所がひと目でわかるということ。
悪いところを知る目安にもなりますが、顔などをマッサージする場合は力を加減してかっさ痕が出ないよう行う必要があります。覚えておきましょう!

■かっさを使うときの注意点はあるの?

出典:1週間で変身!クリスマスや同窓会前の「追い込み美容」<1週間前編>

次に、注意点をチェックしていきましょう!

・食後しばらくは使用を避ける

かっさマッサージは行うタイミングも重要です。かっさを行うと血行促進が始まり、体内の循環が良くなります。
しかし、食後に体の血行が良くなると消化器官が十分に血液を得られず消化不良を起こすことも。食後は消化が少し落ち着くまで、かっさの使用は避けたようがよいでしょう。

・マッサージ後はしっかり水分補給しよう

かっさマッサージをした後は、血流やリンパの流れが良くなり老廃物などが排出されやすくなります。水分補給をすることで排出をサポートでき、より高いマッサージ効果が期待できます。

・体調が悪いときはかっさマッサージを控える

マッサージを行うことで老廃物を流し美容や健康に良い影響を与えてくれますが、体調が悪いときにかっさマッサージを行うと、肌や体に負担が大きくかかります。
かっさマッサージは体調が良いときに行うということを覚えておきましょう。

ポイントや注意点がわかったら、さっそく部位ごとにかっさの使い方をレクチャー!
自分の気になる部分をチェックしてみてくださいね。

■かっさの使い方<足マッサージ編>

出典:photoAC

まずは、足全体にオイルやクリームを塗り、足の甲や裏を5回ずつかっさプレートでこすり、最後にくるぶしの周りを5回マッサージします。ふくらはぎはプレートを45℃の角度にし下からひざの方へと表面をすべらせマッサージしひざ裏を10秒プッシュ!
太もももふくらはぎと同じ要領でマッサージし、足のつけ根も同じようにプッシュしたら終了です。

・かっさマッサージは足裏にも◎

出典:photoAC

足のかっさマッサージ効果をより高めたいなら、先に足裏のかっさマッサージからするのがおすすめ。手順はとっても簡単です。
足裏のつま先(指のつけ根あたり)からかかとに向けて、5回程度優しくさするだけ。ゴリゴリしやすい箇所ですが、力を入れすぎないのがポイントです。

SHAREFacebook
POST
LINELINE

Check it out!

  • 今日の星占い
  • 「計10名様に当たる!」【クナイプ】「バスソルト」のパッケージがリニューアルして再登場!
  • 「時短料理のレパートリーが増える」菊地亜美さんも驚く!魚焼きグリルの裏技
  • 毎日更新!脳トレクイズに挑戦しよう
  • 【ディズニーランドでしか買えないお土産】40周年グッズからお菓子まで紹介

Ranking
[ 人気記事 ]

今週のBaby & Kids

  • りんちゃん(5歳)、かんちゃん(1カ月)

  • りっくん(12歳)