Comic

【カンナのトイトレ】#5 寒さでトイトレ進まず…気分を盛り上げるには?

三兄妹それぞれ違った!3人目だけど意外と苦戦!?末っ娘カンナのトイトレ事情。

こんにちは!よこやまひろこです。

今回は、トイトレ開始から8カ月が経った頃のお話です。

ただでさえ寒くてトイトレが進みにくくなる真冬。

「夏までにトイレでできるようになっていないとプール遊びができない」
そんな保育士さんの言葉がきっかけになり、カンナの気分を盛り上げつつ進めていく方法を考えるようになりました。

ちょっとでもやる気が出るように、『トイレでできたらシールを貼る』という方法を試してみることに。

カンナの大好きなアンパンマンのキャラクターたちのイラストを描いて、オリジナル台紙を作りました。
シールはカンナと一緒に選びに行って、お気に入りのものを買ってきました。

トイレから出てすぐのところに吊るしておいて、出たら自分でシールを取り出して貼るというスタイルに。

トイレが成功しなくても、トイレに行って便座に座るということができたら貼っていいことにしていました。
これは以前からできていたことだったけど、「シールを貼ることで楽しんでもらえたら…」という想いからそうしていました。

最初は嬉しそうに何個も貼りたがっていて、「このままではすぐ2枚目の台紙を作ることになるかな~?」と思っていましたが、それは要らぬ心配でした…

その理由は、次回に続きます。

■【長男ソウタ編】先輩ママのアドバイスでやってみたこと

トイレに座ってくれないことには進まないのに、まずそこからがうまくいかなかった長男ソウタのトイトレ。

【カンナのトイトレ】#2 トイレへの抵抗感、三兄妹の違いは?で少し触れていた、先輩ママのアドバイスでうまくいった方法についてお話したいと思います。

長男ソウタがトイレに行ってくれなくて困っていた時に先輩ママが自分の体験からアドバイスをくれました。

それは…
『トイレにアンパンマンのシールを貼って、「トイレのアンパンマンが呼んでるよ~』と言って誘う』というもの。

ソウタはとにかく補助便座に座ることを嫌がっていたので、補助便座を大好きなアンパンマンでデコることに。

補助便座にアンパンマン柄の便座シートを買ってきて貼り、家にあったアンパンマンの指人形を補助便座の前方に貼り付けました。

そして「トイレのアンパンマンが呼んでるよー!」と誘ってみると…

なんと!!

めっちゃノリノリでトイレに来てくれたじゃないですか!!

それまで絶対に座ろうとしなかった補助便座に楽しそうに座ってくれて、めちゃくちゃ苦戦していたのが嘘みたいにすんなりトイトレが進むようになりました。

もう、目から鱗が落ちるとはこういうこと?…というくらいビックリ!!

それまでどうやって誘っても「イヤ!!」の一点張りだったのに、ひと工夫でこんなに違うなんて…!!
本当に驚きでした!

トイレを『行きたい場所』にしてあげたことが解決の決め手だったみたいです。

2歳~3歳はアンパンマンのキャラクターには本当に助けられました。
アンパンマン様様です♡

次回は、ママの必死さ、焦りが伝わった?プレッシャーを感じさせてしまった時期…についてお話したいと思います。

よこやまひろこ

三兄妹【長男ソウタ(13)、次男ハルト(10)、末っ娘カンナ(4)】のママです。
フリーイラストレーターとして活動する傍ら、子育ての中でクスっと笑えたこと、心に響いたことなどを絵日記にしてInstagramやブログで公開しています。
こちらの連載では、よこやま家のアイドル【末っ娘カンナ】が産まれた時からのエピソードを描いていきます。

【Instagram】@hiroko_yokoyama_diary
【ブログ】いくつになってもギュッてしたい ~よこやまひろこの子育て絵日記~


関連記事

SHAREFacebook
TWEETTwitter
LINE LINE

PickUp
[ おすすめ記事 ]

SPECIAL!