出典 坂口憲二2006年度カレンダー

News

芸能活動休止中の坂口憲二さんがコーヒー焙煎士に転身!相変わらずイケメン

現在の坂口憲二さんをチェーーーック!

2018年3月に国指定の難病「特発性大腿骨頭壊死(えし)症」のため、無期限で芸能活動を休止することを発表した坂口さん。

2012年8月の初舞台『十三人の刺客』の期間中に右股関節の痛みを訴え、これ以降、慢性的に痛むようになったことを明かしています。2014年7月に精密検査を受けるため一時休業。
2015年春に「特発性大腿骨頭壊死症」と判明し手術を受けたそう。手術後は日常生活に支障がない程度にまで痛みも減少したそうで、現在は半年に1回ペースで通院し筋トレなどでリハビリ中とのこと。
この期間中に飲食店経営の女性と結婚し、現在は3児の父となっているようです。

芸能活動を休止するなかで、徐々にセカンドキャリアの道を真剣に考えていくようになったという坂口さん。
「セカンドキャリアを選ぶなら、手に職をつける仕事がいいな、と思っていました。個人でできるし、自分のスタンスを持ちながらやれる仕事で、かつ子どもにも伝えられる。技術的なものを身に付けたいという思いもありましたし、自分が主体となって仲間と一緒に何かを作っていく仕事にもチャレンジしてみたかったんです」とインタビューされた時に経緯を明かしました。

アメリカ・オレゴン州のポートランドを訪問したとき、人々の生活にコーヒーが深く根ざしている文化を体験し、強く惹かれたそう。焙煎技術は、バリスタ・ロースター(焙煎士)のプライベートレッスンを受けて学び、約1年半かけて少しずつ焙煎道具を揃え2018年夏に九十九里で焙煎所をついに開設となったようです。
早速チェックしてみましょう。

相変わらずのかっこよさ!

坂口さん自ら焙煎を手がけるコーヒーショップが「The Rising Sun Coffee」という店名です。
千葉県の九十九里で2018年の夏に焙煎所を開設。サーフショップやカフェでコーヒー豆やグッズの卸販売をスタートし現在は、オンラインショップもあり2019年春に東京都内に初となる店舗をオープンしました。残念ながら場所は非公開となっているので知る人ぞ知るカフェのようです。
相変わらずイケメンオーラを放っている坂口さん♡ コメント欄にはファンからのコメントも多く「オープンおめでとうございます」「坂口さんのポジティブさに感激しました。健康の大切さ。瞬間の大切さ。心に響きました!」と久しぶりに姿を見れて嬉しそうなフォロワー達。また「今日たまたまプレオープンのお店を発見してカフェモカをいただきましたが、とても美味しくて驚きました。またお邪魔しますのでよろしくお願い致します。」とカフェに訪れた方からの書き込みもあり、ますます坂口さんが淹れたコーヒーを飲んでみたくなりました!

公式オンラインストアもあります

公式のオンラインストアからもコーヒー豆やオリジナルマグカップ、Tシャツなども販売されているのでネットから簡単に購入することができます。
ただし現在の公式オンラインストアには、注文が殺到している模様でほとんどの商品が品切れとなっているようです。
マグカップが琺瑯風でとても可愛いです♡ しかも!コーヒーを飲み終わると底にシークレットメッセージが見えるんですって!これは欲しくなっちゃいますね♡

コーヒーのパッケージもおしゃれですよね♡
部屋に置いておくだけでインテリアの一部になりそうなデザイン。贈り物にも良さそうです。コメント欄には、「買えた!」「Sold outでした...」「その日のコンディションで味が変わるので、コーヒーって奥深いなぁと感じながら、自分で淹れるのにすっかりハマってしまいました♡味もとっても美味しくってリピートしたいし、他の豆もまた飲んでみたいと思います」と坂口さんのコーヒーにハマっているフォロワーが多く見られました。そういう生の声を読んでいるとますます気になって飲みたくなっちゃうぅぅ~。

サーフショップ「LBS」

坂口さんが焙煎したコーヒーを飲めるお店がもう1か所あるようです。千葉県の九十九里町にあるサーフショップ「LBS」で飲む事ができるそうですよ。
豆をその場で挽いて淹れたてのドリップコーヒーが飲めて、テイクアウトも可能とのこと。オリジナルのカップで、250円という価格には驚き!海上がりに飲むコーヒーをテーマに淹れているそうです。

これからどんどん気温が寒くなる季節になってきました。美味しいコーヒーを飲んで心も体も温まりたいですね♡

∴ こたつむし ∴

1976年辰年生まれ。福島県出身。
東日本大震災をきっかけに夫が転職し転勤族となる。
福井県に1年半、三重県に2年目で現在に至る。
昔っからのテレビっ子でおもしろい事あたらしい事が大好き。何よりも笑うことが大好きです^ ^
SHAREFacebook
TWEETTwitter
LINE LINE

Recommend
[ 関連記事 ]

SPECIAL!