FacebookInstagramYouTube
ショルダーバッグならアウトドアプロダクツの豊富なデザインがおすすめ!

出典:@ masako.451さん

Fashion

ショルダーバッグならアウトドアプロダクツの豊富なデザインがおすすめ!

『OUTDOOR PRODUCTS(アウトドアプロダクツ)』は、元々アウトドアメーカーとして始まったアメリカのブランドです。現在ではアウトドアグッズを中心に、洋服からバッグまで幅広い商品展開をしています。デイバッグやバックパックのイメージが強いですが、実はボストンバッグやショルダーバッグなど扱うバッグの種類は多く、アウトドア派ではなくても普段使いできるものがたくさんありますよ。

軽くて使いやすいだけではなく、デザインやカラーバリエーションが豊富なのもアウトドアプロダクツが扱うバッグの魅力。今回は、そんなアウトドアプロダクツの人気の商品の中から、ショルダーバッグをピックアップ。その種類やおすすめのバッグをご紹介していきます。

■アウトドアプロダクツのショルダーバッグの種類

ショルダーバッグとは肩にかけるバッグという意味。そのため、一般的なショルダーバッグ以外にも、サコッシュバッグやボディバッグなど、肩にかけるバッグはすべてショルダーバッグと呼ばれます。アウトドアプロダクツでも、いろいろなタイプのショルダーバッグを扱っていますよ。そのデザインから横型と縦型に大きく分けてご紹介しましょう。

・横型のショルダーバッグ

出典:mamagirl2019冬号

アウトドアプロダクツのショルダーバッグは、シンプルな作りのものが多く、前面や内側にポケットがついているなど機能的にも使いやすいバッグです。特にナイロン地のものは軽く丈夫なのも特徴のひとつ。開閉部はチャック型やマジックテープ型などがあります。カラーバリエーションが豊富なのも魅力的で、ビビッドなカラーから落ち着いたアースカラーまで、好みのものを探すことができるのも人気の秘密。【公式限定】ヨコガタショルダーは定番です。

・縦型のショルダーバッグ

出典:@ masako.451さん

写真はレザーのショルダーバッグ。小さめのサコッシュバッグやワンショルダータイプのボディバッグ、また一般的なショルダーバッグにも縦型のものがあります。縦型のショルダーバッグは、カラダの横幅にフィットし持つときに邪魔にならないのが良いところ。電車などの公共の場でも、横型バッグよりも邪魔にならないのでちょっとしたストレス軽減にも役立ちますよ。「シープフリース縦型ボアショルダーバッグ」や「【公式限定】PETE MINI SHOULDER」などがおすすめです。

■スポーツにおすすめのアウトドアプロダクツのショルダーバッグ

スポーツウェアに似合うのはもちろん、かけたまま軽い運動ができるバッグなら便利ですね。アウトドアやスポーツなどに使用するバッグは、耐久性や撥水性に優れたコーデュラナイロンを採用しているものがおすすめです。メッセンジャーバッグやボストンバッグには防水加工のものもありますので、購入の際には必要に応じて確認してみてください。

・かけたまま動くなら手軽なサコッシュバッグ

出典:mamagirl2018夏号

サコッシュバッグは、元々は自転車レースでドリンクなどを渡すためのバッグとして普及しました。そのため軽い素材が多く中身の出し入れがしやすいのが特徴。手軽で機能的にも優れていることから人気となり、街中でデイリーに使う人が増えています。ナイロン素材などはカジュアルな雰囲気なのでスポーツウェアにも合わせやすく、軽くて使いやすいのでジョギングや軽いスポーツのときに貴重品を入れるのにもおすすめです。

・肩掛けもできるウエストバッグ

出典:photoAC ※写真はイメージです

アクティブに動きたいときにはウエストバッグやボディバッグなら邪魔になりません。カラーバリエーションが豊富なのはもちろん、サイズやデザインもいろいろとそろっています。定番の大きめヒップバッグは、ボディバッグのようにななめ掛けするのが使いやすくておすすめ。スポーツにデイリーに、ひとつあれば便利に使えるアイテムです。「【公式限定】CRAZY MINI WAIST BAG」はカラーが3色。シーンに合わせて持ち歩けます!

SHAREFacebook
POST
LINELINE

Check it out!

  • 今日の星占い
  • 「ただの教材入れじゃない♡」人気ブランド【Gap】【PAUL & JOE】など、2025年度入学モデルランドセルが登場!
  • 毎日更新!脳トレクイズに挑戦しよう
  • 「お家時間が超快適に!」家中のリモコンを1つにまとめる【スマートリモコン】が便利すぎる!
  • 人のために発信力をつけたい! 忙しくても配信できる秘訣とは?【ママライバーインタビュー⑧】

Ranking
[ 人気記事 ]