出典:カトラリー収納どうしてる?使い勝手&おしゃれを両立しているアイデア集☆@ mari_ppe____さん

Lifestyle

カトラリーケースですっきり収納!選び方のポイントとおすすめ方法をご紹介

いつのまにか増えがちなカトラリー。引き出しを開ける度にガチャガチャと探すのは大変ですよね。そこで、収納ブログなどでよく見かけるカトラリーケースを活用してみませんか?カトラリーケースの選び方のポイントやおすすめのケースや方法を紹介するので、参考にしてみてくださいね。

カトラリーを収納している場所は各家庭で違うもの。その場所に合ったカトラリーケースを見つけてすっきりとしたおしゃれ収納を楽しんでみて♡

■カトラリーケースって一体どんなアイテム?

出典:photoAC

カトラリーケースとは、一般的にフォークやナイフ、スプーン、箸といった食事の際に使用する道具(カトラリー)を収納して置くケースのことです。最近では大きさや素材の数が増え、木製からプラスチック製のものまで幅広いラインナップから選べます。特に布製のカトラリーケースはかさばらないのでキャンプで大活躍☆汚れても洗えるのも人気の理由です。

■使いやすいカトラリーケースの選び方って?

カトラリーケースの種類は使用する場所によって大きさやサイズ、素材が変わってきます。ではどこに注意してケースを選べばいいのでしょうか?

・ケースを使用する場所はどこか

出典:photoAC

カフェやレストランのように常にカトラリーをテーブルにセッティングしておきたい場合は食卓用のケースがおすすめです。縦長の箱にテーブルナプキンを敷き、使用するカトラリーをセットしておけば、あとはセルフで準備できるので移動回数の短縮につながりますね。

出典:photoAC

収納棚に保管するように利用したい場合は、収納用の幅広で小分けになったタイプが向いています。カトラリーの種類や数が多い場合は間仕切りを上手く活用してすっきりと収納してみましょう。

・段数は何段あるか

出典:photoAC

カトラリーケースの中には2段式のものがあります。下の段はワイドに使えるタイプが多く、上の段はスライド式でよく使うものや小さなものを収納することができます。棚に深さがある場合や収納量を増やしたい場合に向いていますが、スライド式が面倒だと感じる人もいるので、家族との意見交換は必須です。

・ケースの組み合わせ方が何通りあるか

出典:カトラリー収納どうしてる?使い勝手&おしゃれを両立しているアイデア集☆@ mari_ppe____さん

カトラリーケースを収納する棚の幅は各家庭で違うもの。欲しいと思ったケースが入らない場合もあるでしょう。また、家族が増えたり来客用のカトラリーが増えたりすることもあるので、どんなケースの組み合わせ方ができるかは確認が必要です。

・汚れ防止や取りやすさなどを重視した形状か

食卓用としてテーブルの上に出しっぱなしにしておく場合は、ホコリをかぶらないように蓋つきがおすすめです。取り出しやすさを重視するなら立てて収納できる縦型のケースが向いています。また、数が多い場合は積み重ねて収納できるスタッキングタイプもいいかもしれませんね。

Recommend

遊んで飾って!音やしかけが楽しい【MOOMIN BABY】の木のおもちゃはギフトにもおすすめ♪

SHAREFacebook
TWEETTwitter
LINE LINE

RECOMMEND

Ranking
[ 人気記事 ]