出典:@mina.3761055さん

Lifestyle

コストコのチーズケーキで家族みんな大満足!すぐできるアレンジレシピも

海外のビッグサイズのスイーツがお手頃価格で手に入るコストコ。種類の豊富なコストコのケーキは、大人数が集まるイベントやパーティーにもぴったりで重宝しますよね。今回はサイズの大きさだけでなく味もおいしい!と大人気のケーキのひとつ、チーズケーキについて調べてみました。
子どものおやつや、ママのティータイムにも大活躍のチーズケーキ。このおいしさを知ったらついつい食べ過ぎてしまうかも?!

スイーツが大好き!という人におすすめのコストコのチーズケーキ。人気の秘密や保存方法をご紹介します。後半はすぐにできる簡単アレンジ方法にもふれるので、いつもと違う食べ方を楽しみたい方におすすめ。早速チェックしていきましょう!

■コストコのチーズケーキの大きさや値段は?

コストコでは、数種類のチーズケーキが販売されています。時期によって販売されていないものもあるので、定期的に店舗に足を運んでみてくださいね。

・アメリカでは有名なお店のオリジナルチーズケーキ

出典:@ yagigigi1234さん

アメリカでは定番の『The Cheesecake Factory(チーズケーキファクトリー)』の「オリジナルチーズケーキ」はコストコの冷凍コーナーで販売されています。
サイズは直径約20cmで、クリームチーズがたっぷり使われているので、ずっしりとしてとても濃厚なのが特徴。総重量はなんと1.81kg!ほんのりバニラの香りでクッキーの食感も楽しめます。

12個にカットされているので、ナイフを使うこともなく、きれいな断面のままお皿に移すことができるのがうれしいですね。冷凍の状態であれば約1年も保存可能。日本には直営店がないので、少しずつ解凍して食べる人が多いようです。

こちらは「楽天市場」などでも販売されていますが、コストコ価格よりも少し高いようです。お得に購入したい方は、やはり直接コストコの店舗が買うほうが良さそうですね。

・この大きさは圧巻!トリプルチーズタルト

出典:@ mina.3761055さん

コストコのパンやケーキが並んでいるコーナーで常時販売されているトリプルチーズタルトは、直径約30cmのホールサイズで1,280円(税込)と驚きのお値段。ベイクドチーズケーキに近い、ずっしりとした食感の濃厚なチーズケーキです。

マスカルポーネチーズとクリームチーズが贅沢に使われており、ほど良い酸味とさくさくのクッキー生地のバランスが絶妙で、ついつい食べ過ぎてしまう人も多いようです。

トリプルチーズタルトは冷蔵のままでは賞味期限が3日と短いので、冷凍保存するのがおすすめです。買う前に冷凍庫のスペースを空けておくのを忘れずに!

・スフレチーズケーキは期間限定で復活していた!

人気の高かったケーキの中のひとつ、スフレチーズケーキ。残念ながら現在は販売終了してしまったのですが、2019年のゴールデンウィーク限定で復活していたようです。

このタイミングで来店した人はラッキーでしたね☆スフレチーズケーキの今後の販売予定は未定ですが、また復活してほしいとの声が多いことから、今後もチェックしたいですね。

■コストコのチーズケーキの糖質やカロリーは?

出典:@ mina.3761055さん

コストコの代表的なスイーツであるトリプルチーズタルトの総カロリーは、約4,547kcalともいわれています。好みのサイズにカットして食べるので、ついつい大きくカットしてしまいそうですが、8等分しても1カットあたり550kcalを超えてしまうので注意が必要です。

チーズケーキファクトリーのオリジナルチーズケーキのカロリーは、1カットあたり約440kcalで糖質は約30gといわれています。コストコで販売されている他のケーキよりは少しカロリーが低いですが、こちらもダイエットや糖質制限中の人は気をつけたいですね。

SHAREFacebook
TWEETTwitter
LINE LINE

Recommend
[ 関連記事 ]