出典:pixabay

Lifestyle

ウールの洗濯は自宅でできるの?知って得するお手入れ方法を紹介

冬の定番、あったかウール素材のセーターやコート。羊の毛でできているウール素材は保温性が高く型崩れしにくいけれど、縮みや毛玉が気になってしまうもの。シーズン途中で汚れたり、気になる臭いがついたりしたらさらにピンチ!
そんなときは思い切ってお家で洗濯しちゃいましょう。

今回はウールアイテムの洗濯方法をご紹介します。基本からアイテム別の洗濯方法、縮んでしまったときの復活テクもありますよ!

■ウールアイテムを洗濯するときに知っておきたい基本のこと

出典:pixabay

それでは、ウール素材の洗濯の基本をご紹介します。

・まずは洗濯表示を確認!

出典:pixabay

まずは洗濯表示をチェックしてみましょう。主なマークについて紹介します。

【洗濯不可】
桶のマークにバツが付いているもの。家庭での洗濯が出来ません。家庭で洗うと服が傷んでしまう可能性があるので、クリーニング店などに相談してみましょう。

【洗濯可能】
桶に水が入っているマークです。こちらの表示がついているものは、洗濯機でも手洗いでも洗濯ができます。桶の下に下線がある場合は、全ての手順を弱めで行ってください。

【手洗い】
洗濯可能のマークに手が差し込まれていたら、手洗いのマークです。洗濯機は使わず、手で優しく洗ってください。服を優しく沈めたり、水の中で優しく振るなどして、なるべく負担をかけないように洗いましょう。

洗濯桶のマークが確認出来たら「家庭でも洗濯できる」と覚えておくといいですね!カシミアなどのデリケートな素材が混ざっている衣類は、特に気を付けて確認をしましょう!

・ウール素材の洗濯に適した洗剤は?

出典:pixabay

普段の洗濯に使用しているような洗剤ではなく、おしゃれ着用の中性洗剤を選ぶと安心です。ひどい汚れの部分には、事前に洗剤を染みこませておくようにしましょう。
アルカリ性の洗剤は、ウールの大事な成分を洗い流してしまうので使わないようにしてください。

・洗濯温度は?


ウール素材の洗濯に適した水温は、洗濯表示に書いてあることも多いので確認してみましょう。一般的には20~30度です。

・いよいよ洗濯!縮ませないように気をつけることは?

出典:pixabay

ウール素材のアイテムは、摩擦をできるだけ避けて優しく洗いましょう。手洗いの場合は、洗うときもすすぐときも押し洗いをすると、縮みを防げます。洗濯機の場合は、おしゃれ着洗いコースで。
たたんだ状態でジャストサイズで入る洗濯ネットに入れて洗いましょう。手洗い、洗濯機、どちらの場合も裏返しにして洗うと◎脱水はごく優しく、決して力まかせにしぼらないようにしてください。
仕上げはタオルで押さえて水気を切るとよいでしょう。干すときは、平干しネットなどを使い地面と平行に浮かして置くと、型崩れがなく仕上がります。お家の内外問わず、直射日光が当らない場所で陰干しが基本ですよ。

・臭い撃退には重曹でワザあり洗濯

出典:pixabay

汚れより臭いが気になるときは、重曹を使って洗濯をしてみましょう。重曹は天然素材なので、より安全に手洗いのときも使用できます。
弱アルカリ性の重曹は酸性のクエン酸を併用し、中性にすることでウール素材を傷つけずに洗うことができます。

1.大さじ1の重曹を溶かした30度強のぬるま湯で数回押し洗いし、約30分つけ置き。
2.お湯を替えて一度優しくすすいだ後、クエン酸小さじ1を溶かした300ccの水に浸す。
3.約10分後に軽くすすぎをし、優しくタオルドライをして日陰で平干しして完成。

・ウールアイテム、洗濯の頻度は?


目立つ汚れや気になる臭いがなければ、ウール素材の洗濯は10回着るごとに1度くらいでいいでしょう。コートなどのアウターなら、シーズン終わりのみでもOKです。

■いろんなウールアイテムの洗濯法

セーター以外のウールアイテムもお家でお手入れしちゃいましょう!

・ウールスラックスをお家で洗濯

出典:pixabay

ウールスラックスも、基本どおりに優しく洗います。形が崩れるのを防ぐには、洗濯後にポイントが!干すときに、裾を上にして生地を少し引っぱって形を整えつるします。
重みで、乾いた後シワのないきれいな仕上がりになりますよ。もしシワが残ってしまったら、当て布をして低温のアイロンで伸ばします。

・ウールコートをお家で洗濯

出典:pixabay

ウールコートは型崩れを防ぐために、浴槽などで広げたまま洗います。まず、洗剤を目立たないところにつけて色落ちしないか確認。大丈夫なら手洗いできます。

1.コートがつかるくらいの深さで約30度のぬるま湯を浴槽に溜め、少なめの洗剤を溶かした中に15分ほどつけ置き。
2.力をかけないように水中で揺するように洗う。すすぎも数回、水を替えながら同様の洗い方で。
3.脱水は浴槽のフチにしばらくかけて水切りし、最後にタオルで水気を吸い取る。絞るなど力をかけるのはNG。
4.コートハンガーにかけて、陰干しでしっかり乾かして完成。

・ウール×アクリルアイテムをお家で洗濯


アクリル素材は、ウールに似せて作られた化学繊維です。アクリル100%のものはウールよりも気軽に洗濯機にかけられますが、ウールとの混合アイテムなら、ウールの取り扱いに合わせて優しく洗濯しましょう。
洗濯機にかける場合は、毛玉防止のため必ず裏返してたたんでネットに入れるようにします。

■縮んでしまったウールアイテム、復活方法はあるの?

出典:ぱくたそ

もし洗濯を失敗しちゃったら…。縮んだウールを元どおりにするテクをふたつご紹介!

・アイロンのスチーム機能を使う!

出典:pixabay

縮んだウール素材を手軽に復活させるには、スチームアイロンが効果的です。アイロン台にウールアイテムを広げ、生地から離した状態でスチームを当てていきます。
生地を引っ張りながら、希望のサイズに整えましょう。やけどに注意しながら行ってくださいね。

・髪用のトリートメントを使う!


ウール繊維の構造は人間の髪の毛と同じようなもので、髪用のトリートメントを使うと繊維がぎゅっと絡まってしまったものを解消してくれる効果があるのです!必ずシリコンが入っているタイプを使いましょう。

1.40度のぬるま湯を張った洗面器などに、15gほどのトリートメントを溶かし、30度まで水温が下がったところで縮んだウールアイテムを浸す。
2.すぐに取り出し基本の方法で乾かした後、生地を引っ張りながら伸ばしたいサイズに形を整え、基本の干し方で乾かす。

■お気に入りを自分でお手入れするってステキなこと

出典:ぱくたそ

お気に入りのウールアイテムを自分でお手入れできるなんて、とてもステキなこと。もっと愛着がわいて、いつまででも着たい大切な一着になりそうですね。

tamago

アパレル→歯科衛生士に転身した3児のママです。ワーママ歴は10年以上!家事の時短テクや簡単レシピを取り入れながら、仕事と子育てを楽しんでいます♪音楽・ファッション・インテリアにも興味津々♡中古マンションを自分好みにリノベして、武骨で男前なインテリア空間で暮らしています。
SHAREFacebook
TWEETTwitter
LINE LINE

Recommend
[ 関連記事 ]

SPECIAL!