出典:@tt_kk_mm_ttさん

Beauty

ヘアワックスの人気アイテムを徹底比較!自分に合うタイプでおしゃれ度UP

ヘアスタイルをアレンジするときに便利な「ヘアワックス」。しかし、「ヘアワックスの種類が多すぎて、どれを選べば良いか分からない。」という方も多いのではないでしょうか?
実際、ヘアワックスは髪質や髪型によってチョイスするアイテムが異なります!そこで今回はヘアワックスの正しい選び方や用途別のおすすめアイテムを紹介。

いつものヘアアレンジを少し変えたいという方やマンネリ化しているという方は必見です!

■自分に合うヘアワックスを選ぶポイントは?

出典:photoAC

ヘアワックスの種類や選び方を詳しく紹介!

・ヘアワックスにはどんな種類があるの?

ヘアワックスは柔らかい印象に仕上がるソフト系と、かっちりした印象に仕上がるハード系の2種類に分かれており、それぞれセット力に大きな違いがあります。
さらに、ファイバー・マット・クリーム・ジェルタイプなど質感別にも多くの種類があるため、自分の髪質を理解しそれに合ったワックスを選ぶことが大切です。

【ファイバータイプ】
細かい繊維が入っているため、伸びが良く髪に馴染みやすいのが特徴。油分が多いためツヤが出やすいタイプ!
毛先にしっかりと動きを出すヘアスタイルにはピッタリです。柔らかい髪質の方は少し重くなりすぎてしまうのでしっかりした髪質の方向けのヘアワックス。

【マットタイプ】
ツヤのないマットな仕上がりになるヘアワックス。油分が少ないため、ふんわりとした仕上がりが可能です。伸びがあまり良くないので髪に固まりができやすいことも!
スタイリング剤をつけていないような、自然なヘアスタイルが演出できるのも特徴のひとつです。

【クリームタイプ】

出典:photoAC

ファイバーとマットタイプの中間的存在。ファイバー系ほど重くなく、マット系ほど軽くなく程良くツヤのあるスタイリングを楽しむことができます。束感や柔らかなカールヘア―が作れ、幅広いスタイリングが可能です。

その他、セット力やキープ力が強いジェルタイプや濡れたようなツヤが出るグリースタイプなどがあり、自分のしたいスタイリングにあわせて選ぶのがおすすめ!

・ヘアワックスは髪質や髪型によって使い分けるべきなの?

出典:photoAC

もちろん髪質や髪型によって使い分けは必要です。軟毛の方はマット系のワックス、しっかりした髪質の方は、ファイバータイプなどを選ぶと良いでしょう!
またワックス初心者の方には、アレンジがしやすくどんな髪質にもあう万能なクリームタイプがおすすめ。

・自分に合うものはどうやって見つけるの?

まず自分の髪質を知ることが大切です。次に、自分がしたいスタイリングに合わせてセット力や質感で選ぶのもポイント!
それでも選び方が難しいという方は、行きつけの美容師さんに聞いてみるのもいいかもしれません。

■用途によって使い分けよう!おすすめのヘアワックス8選

髪質や髪型・シーン別におすすめのヘアワックスを紹介します。

・おすすめヘアワックス<しっかりした髪質>

しっかりした髪質の方には油分が多いファイバータイプやハード系のワックスがおすすめ!

【ナカノのヘアワックス】

出典:@eri__hamadaさん

ヘアワックスなどのスタイリング剤で有名な『NAKANO(ナカノ)』。ハード系ファイバーワックスアイテムを多くそろえており、男女ともに人気の高いアイテムをそろえています。
写真は「モデニカナチュラル」という商品。潤いのある質感が特徴のジェルと軽いつけ心地のクリームタイプの2種類で、どちらも程良いセット力が人気です。
ジェルタイプ(写真右)は90gで1,800円(税抜)、クリームタイプ(写真左)は70gで1,600円(税抜)。

【ギャツビー】

出典:@yagigigi1234さん

ドラックストアーでお馴染み、プチプラ価格の『GATSBY(ギャツビー)』。「MOVING RUBBER(ムービングラバー)」シリーズはセット力やキープ力が高くメンズラインとして販売されていますが、女性でもショートヘアの方などは愛用している方も多いようです。
価格はレギュラーが80gで800円(税抜)。コンパクトなモバイルは15gで249円(税抜)。

【ルシードエル】

出典:@yagigigi1234さん

こちらは『LUCIDO-L(ルシードエル)』のヘアワックス。ルシードエルはファイバータイプやクリームタイプ、さらにまとめ髪用にはジェリータイプなど、種類の豊富さとプチプラ価格が人気の理由です。
レディースのスタイリング剤として有名なブランドなので、ヘアワックス初心者さんはルシードエルのものから初めてみるのも◎こちらは60gで690円(税込)、ミニサイズは20gで312円(税込)。

・おすすめヘアワックス<柔らかい髪質>


柔らかい髪質の方には、マット系やクリーム系のヘアワックスがおすすめ。反対に水分や油分の多いヘアワックスを選んでしまうと、ぺったんこになったりのっぺりとした仕上がりになったりするので注意してくださいね。

【ザ・プロダクト】

出典:mamagile2020年冬号

『ザ・プロダクト』の「ヘアワックス」はシアバターやミツロウなど自然由来の成分を豊富に配合し、ヘアワックスとしてはもちろんリップクリームやボディクリームなど、全身に使用できるマルチバームです。
ほど良いセット力で全体のボリューム感を出したり、毛先に動きをつけたりとふんわりスタイルにおすすめです。価格は42gで1,980円(税抜)。

【ミルボン】

出典:@yagigigi1234さん

日本を代表するサロン用ヘアケア製品を販売するブランド『MILBON(ミルボン)』の「ニゼルドレシアコレクション ジェリーS(Oil Jelly)」は90gで1,800円(税抜)。塗れたような質感とつやっぽい仕上がりが特徴です。
カチッと固まりすぎず、自然なニュアンスの仕上がりが叶います。カールの持ちも良いと評判も◎

・おすすめヘアワックス<ショートヘアー>

ショートヘアの方はセット力が高めのハード系ワックスがおすすめ。特に短い方は、ジェルタイプなどのスーパーハードを使用することでアレンジが簡単にできます。

【スパイス】

出典:@yagigigi1234さん

ショートヘアの方に愛用者が多い『ARIMINO(アリミノ)』の「スパイス」シリーズ。少量でも抜群のセット力を発揮し、柔らかく自然な仕上がりに。
写真は「SPICE TUBE SERIES(スパイス チューブシリーズ)」の「W-ハード」。ツヤのある質感に仕上げつつ、ヘアスタイルをしっかりとセットしてくれます。
100gで1,000円(税抜)とお手頃価格でコスパも良いですね。チューブシリーズ以外にも、クリームやスプレーなど種類が多いのもうれしいポイントです。

・おすすめヘアワックス<オーガニック>

髪のケアやいい匂い重視の方は、オーガニック系の天然成分が配合されているものなど自然な香りのするワックスがおすすめ!

【エヌドット】

出典:@tt_kk_mm_ttさん

『N.(エヌドット)』の「N. NATURAL BALM(N. ナチュラルバーム)」は、シアバターをベースに天然由来の原料のみで作られた自然派のワックス。
肌に優しいのが特徴で、ワックスとしてだけでなく、ハンドクリームやリップクリームなどのケアにも効果を発揮!自然な動きとツヤを演出してくれます。価格は45gが2,000円(税抜)、18gが1,200円。

【Moii】

出典:@tt_kk_mm_ttさん

人気の高いヘアケアブランド『Lebel(ルベル)』からリリースされている、ナチュラルケアシリーズ「Moii」。
Moiiのヘアワックス「Moii balm Walk in forest(モイ バーム ウォークインフォレスト)」(写真右)は、ヘアケア&スキンケアアイテムとしても活躍してくれる、自然由来成分100%のバームタイプのワックス。
クセ毛を活かすスタイリングや、髪全体のウェーブ感を出すことも可能!ショートからロングまで使える万能ワックスです。価格は37gで2,600円(税抜)。

■ヘアワックスでスタイリングを楽しもう!

ヘアワックスは自分の髪質や、ワックスごとに異なるセット力や質感などの特徴を良く理解し選ぶことが重要です。迷ってしまう場合は、さまざまなものを試してみたり、美容師さんに相談したりするのも良いでしょう!
ぜひ、自分にぴったりのひとつを見つけてスタイリングを楽しんでくださいね。

pupu

もうすぐ3歳になる娘を育児中!今はもっぱら可愛い子ども服のお店を探しまわっています。
SHAREFacebook
TWEETTwitter
LINE LINE

Recommend
[ 関連記事 ]