Lifestyle

【今月のカバーガール】問い合わせ殺到!時短が叶う家事グッズをご紹介!

月替わりで、WEBサイト「mamagirl」のトップを飾る、【Cover mamagirl(カバーママガール)】企画。2月はYouTuberとして活躍する、1歳7カ月の女のコのママ北脇可奈子(きたわき かなこ)さんを4回に渡り大特集!最終週となる今回は1日のタイムテーブルやストレスフリーな片付け法、キッチンの美観もキープできる時短グッズなど、可奈子さんのライフスタイルに迫ります!


■娘がご機嫌な時間帯を狙って撮影をしています!

動画の撮影から編集まですべて1人でこなしている可奈子さん。
子育てしながらいつ動画制作をしているのか、可奈子さんの1日の流れを教えてもらいました。

「朝は7時までに起床。朝ごはんや身支度は出かける時間までにバタバタと済ませています!今は週に2回子どもを保育園に預けているので、その日は9時半くらいに家を出て保育園に向かいます」

保育園に娘さんを預けた日は、家に帰ってきたらまず掃除。娘さんと一緒のときには細かいところまで手が回らないため、ここぞとばかりに一気に掃除をするんだそう。
お昼は簡単ごはん。自分用の昼食は残り物などでサッと済ませます。

「娘が保育園の日は、美容院にいったりネイルにいくこともあれば、家で掃除を思いっきりすることも。大体は、お昼ごはんにNetflixでドラマやDVDを観ながらちょっとゆっくりしてリフレッシュしています。それから動画を撮影したり編集作業をしたり。編集をしていると一瞬で時間がすぎるので、あっという間に子どもを迎えに行く時間になっちゃいます」

普段の編集作業は娘さんが昼寝をしている時間などすき間すき間で。ちなみに動画の撮影はタイミング。
午前中なら朝の8時、9時など朝食後のすき間の時間帯などに撮影しているそう。

「普段の生活の中で動画を撮影しているので、娘の機嫌の良い時間にさくっと撮影しています。朝ごはんのあとやおやつの時間なんかが多いですね。夕方は子どもの機嫌が悪くなりがちなので避けています(笑)」

保育園の日は夕方4時に迎えに行き、そこから娘さんの就寝時間まではバタバタ。

「Eテレに夢中になっている間にごはんを作って、食べさせて、お風呂に入れて、しばらく一緒に遊んで、9時くらいには寝かしつけるのが理想です。夫が帰ってくるのが夜の9時半〜10時くらいなので、それから夫のごはんを出して…そのあとまた動画の編集をしたりします」

動画の編集はいくらでもやり続けたいくらい好きな作業ですが、翌日に響くので12時くらいには切り上げて就寝。こうして1日が終了します♡


■整理整頓よりも『片付いて見えること』を目指しています♡

「ガチガチに整理整頓するのは苦手。でも散らかった状態もイライラしちゃうのでゆる~くストレスにならない程度に収納したり家事をしています」という可奈子さん。
その【ゆる家事】の極意とは?

「キチンと整えることは最初から諦めていて『見た目がキレイだったらいいかな』と心がけています。空間を把握する能力が低いと自覚しているので、このスペースが空いてるからココにコレを入れて……というような、シンデレラフィット的な収納が向いていないんです(笑)」

たとえば子どもの遊び道具は、おもちゃ箱として用意した箱にポイポイ入れるだけ。
服の収納もタンスにしまって出して探すよりも、ひと目でわかるようにクローゼットにハンガー掛けするなど合理性を重視!

「おもちゃ箱はニトリで買った大きなボックスを使っています。服はハンガー掛けにすることで畳む手間も省けるので一石二鳥。できるだけ薄い省スペースハンガーを使えば服もたくさん収納できますし、ハンガーの種類を統一すればクローゼットの中の見た目もキレイになるんです!」

料理もキッチングッズを駆使して時短を心がけています。

「娘が姿が見えないと泣いてしまう時期なので、料理は豪華さよりも【時短】がすべて(笑)。宅配システムの食材セットも活用したり、とにかくどれだけ手間を省けるかを重視しています」

時短グッズの必需品は、取っ手を引っ張るだけで簡単にみじん切りができるフードプロセッサー「ぶんぶんチョッパー」。

「電源コードがないのでセットするのも片付けるの楽ちん。さっと洗えるし、とにかく取り扱いが楽! 引っ張る回数でみじん切りの細かさも変えられるので使い勝手も最高です」



■YouTubeで問い合わせの多いキッチングッズをご紹介!

YouTubeでは料理や家事の動画も好評な可奈子さん。
「ぶんぶんチョッパー」はもちろん、問い合わせの多いキッチングッズをご紹介!

その中でも問い合わせが多いのは、自立するまな板3点セット。

「大中小3つセットで立てておけるまな板なんですが、見た目がスマートでおしゃれ。足になる部分の巻き込み側を使えば、食材をお鍋に入れるときもこぼれないので便利です」

また、料理のたびに使う食用油は専用のオイルポットに、調味料も統一されたスパイスボトルにIN。
見た目と使い勝手を統一することで料理も手早く済んでキッチン周りもスッキリするんだとか。

「調味料ってフタの開け方が違ったりするじゃないですか。地味に時間のロスを生むので全部をパカっと開く方式の容器にしておくと思った以上にスピーディー。それに容器が統一されていると見た目がキレイなので片付いて見えるんです」

子ども用のスプーンやフォーク、子育てグッズなど、他にも様々な便利グッズを生活に取り入れている可奈子さん。
不便を感じたら解決法をネットで調べるのが習慣なんだとか。

「これは困ったな、もうちょっと便利にできないかな、と思ったらすぐ調べます。調べるのが好きなのかもしれないです(笑)。YouTube、Instagram、楽天……など、ネットでいろいろ調べます。それで便利そうなグッズを見つけたら試してみて、良かったら自分のYouTubeでも紹介したり」

良い情報が循環していくって素敵ですね!

さて、そんな可奈子さんのこれからの抱負は
「子育てを楽しみながら、自分のやりたいことにもブレずに挑戦していくこと」。

「なりたい自分を思い描いて、なんでも楽しみたいですね。子育てをしていると自分のことを後回しにせざるを得ない状況は多々あるんですけど、だからといって我慢をし続けていたらやっぱり不満は溜まっていってギスギスしてしまうと思うんです。そうなると自分も家族もハッピーではないですよね。だからこそ工夫して時短をしたり人の手も借りたりしながら時間を作って、大好きなことに正直でいたいなと思っています」

【なりたい自分を思い描いてなんでも楽しむ】
その気持ち、大事にしたいですね!



■今週のCover mamagirlのコーディネートをチェック!

「春先まで使える着回しコーデ」をテーマにお届けしている2月のスタイリング。最終回となる第4週は、前回着たアースカラーのシャツを小物風にアクセントとして使う春コーデをご提案!

・陽だまりを感じさせる上品かわいい肩掛けスタイル

オーバーサイズチュニックシャツ ¥1,990/GU(0120-856-452)、クルーネックニット ¥1,990/UNIQLO(0120-170-296)、レーススカート ¥2,768・ショートブーツ ¥3,263/神戸レタス、ピアス ¥9,000・バングル ¥7,855/ともにアビステ(03-3401-7124)

オーバーサイズなシャツの着回しには「シャツとして着用する」以外にも、「ボタンを開けてジャケットっぽく羽織る」「ラフな腰巻き」「エレガントに肩掛け」の3つのバリエーションあり! 
今回提案するのは品の良いかわいらしさが演出できる「肩掛け」スタイル。トップスはアースカラーのシャツと同系色のアイボリーのニット。シャツは広がりすぎないように前ボタンを閉じてから肩掛けしているのがポイントです。コンパクトなシルエットのほうがキレイめにまとまりますよ♡

トップスがベーシックカラーなのでスカートは明るい色で華やかに。春先ならパステルカラーがマスト。
今回は可奈子さんの色白肌に合わせてラベンダーのスカートをチョイスしましたが、レモンイエローやミントグリーンも素敵です。

足元は今っぽい白のショートブーツで軽やかに。白のブーツは一見難しく感じますが、ワイドパンツやロングスカートなどロング丈のボトムならばさほど色を選ばず合わせやすいのでオススメ。甘さを出しつつ大人っぽくしたいときに使えます。
小物はコロンとした筒型のベージュのレザーバッグ。ボトムの素材感が強いときはデコラティブなバッグや生地に特徴のあるバッグよりも、良い意味でオーソドックスな素材を選ぶとGood!


■今週のビューティポイントをチェック!

好感度高めな盛り感メイクを提案している2月のヘアメイク。今回は、ピンクを使った春っぽいガーリーなメイクをご提案。
一重まぶたや奥二重の人でも目元が腫れぼったくならない、ピンクシャドーのテクニックも必見!

メイクのベースは健康的なツヤ肌系。
目元はアイホール全体にシャドー下地としてキラキラなクリームシャドーをオン。肌なじみのいいベージュ系か発色しないピンクがマスト。大きめラメよりパーリーなシャドーを選ぶとエレガントです。
重ねたシャドーはコーラルピンク。ピンク系のシャドーは幅広く塗りすぎると腫れっぼったくなるので様子を見つつ調整。奥二重の人は目を開けたとき二重幅より少しハミ出すくらいに塗っておくと、ほどよいバランスに整います。
目元のポイントになるのは下まぶたのピンクのラメシャドー。上まぶたのクリームシャドーよりも、ほんの少しラメ感のあるシャドーを下まぶた全体に入れてうるっとした甘い目元が完成。偏光っぽいキラキラシャドーなら抜け感が出てなおGood! 

チークもアイシャドー同様にグラデーションに。先に赤系のクリームチークで内側からふんわり血色感を出してから、パープルのパウダーチークで透明感を引き出しています。
リップはイエローみのあるブラウン。1本でしっかりツヤの出るオイルインタイプを選ぶと明るい印象になります。

ヘアはハーフアップのフィッシュボーン。アレンジしやすいようにベースは25mmのコテで耳下からMIX巻き&毛先外ハネ。顔まわりを少し残してハーフアップにしたら毛先をフィッシュボーンに。三つ編みでもOKです!ヘアアクセがなくてもゴム2本あればかわいく仕上がるヘアなので、外出先で髪が広がってしまったときのレスキューアレンジにもオススメ!



【次週予告】初登場!ついにあのカップルがcover mamagirlに

次回は、なんと超有名な人気カップルがcover mamagirlに!!
ママは「mamagirl」本誌にも登場されたことがありますが、パパと一緒では今回WEBが初登場となります。

4回にわたってお二人の子育て論やファッション、ビューティについて迫ります。

ぜひ来月もチェックを!

▼北脇可奈子さんのYouTubeちゃんねるもあわせてチェック♡
『channelきゃなりん』
https://www.youtube.com/channel/UCrI62wNpDdo8g1gjWw7MOaw?view_as=subscriber

カメラマン/齊藤僚子
スタイリスト/真鍋かんな
ヘアメイク/中山芽美
取材・文/ささきみどり

ささきみどり

フリーの編集・ライター。二級建築士。女性誌、ライフスタイル誌を中心に読み物系の記事を書いています。趣味はいつか住みたい家の図面を引くこととぬい撮り。

【Instagram】midori6497
SHAREFacebook
TWEETTwitter
LINE LINE

Recommend
[ 関連記事 ]

SPECIAL!