出典:@yagigigi1234さん

Lifestyle

セブンのコーヒー、青の贅沢と白の定番の味や値段の違いは?期間限定なの?

加熱し続けている、コンビニカフェ競争。各社コーヒーに力を入れており、コンビニとは思えないクオリティのものが数多く登場しています。
今回は、そんなコンビニカフェの先駆けとも言われる『セブン-イレブン』のコーヒーについて調査。新しく登場した、「高級キリマンジャロブレンド」についてもチェックしていきましょう!

セブンのコーヒーは、アイスもホットもおいしい!買い方、新商品について確認していきましょう。

■セブンイレブンカフェメニューの頼み方をおさらい!

出典:@yagigigi1234さん

セブンのコーヒーを飲んだことがある人もない人も、まずは正しいオーダー方法のおさらいから始めていきましょう。

・ホットコーヒーを注文する場合はどうすればいい?

出典:セブンイレブンのスイーツでほっこりティータイムを楽しもう♡

セブンの「ホットコーヒー」が飲みたいときは、まずレジでホットコーヒーをオーダーします。このとき、どのサイズが希望なのかを店員さんが聞いてくるので“R(レギュラー)”もしくは“L(ラージ)”かを伝えてください。
ホットコーヒーだけでなく、「ホットカフェラテ」も同じように“R”と“L”の区別があるので、ラテが飲みたいときにも同じように希望のサイズを店員さんに伝えましょう。
希望のサイズを伝えて代金を支払うと、店員さんが該当サイズのカップを手渡してくれます。そのカップを持って、次はコーヒーマシンの場所へと移動しましょう。

出典:@asamakomaさん

セブンのコーヒーマシンは、セブンカフェのためだけに独自開発されたこだわりの機械。コーヒーのおいしさを逃すことなく抽出できるマシンだから、セブンのコーヒーはおいしいんですね♡
コーヒーマシンの場所に到着したら、マシンの中央にあるカップの置き場所へ、レジで受け取ったカップをセットします。カップのストッパーになるようなでっぱりがあるので、そこにカップがあたるように置くのが正解です。

出典:@asamakomaさん

マシンには“ホットコーヒーR”や“ホットコーヒーL”など、注文した商品と同じ商品名が書かれたボタンがたくさんならんでいます。カップをセットしたら、注文したものと同じ商品名のボタンを一度ポチっと押してください。
ボタンを押すと、マシンがコーヒーを抽出してくれます。コーヒーの抽出が完了したら、マシンからカップを取り出します。カップが熱くなっていることもあるので、やけどに注意してくださいね。
マシンのすぐ近くにお砂糖やミルク、マドラーなどが無料で用意されているので、必要な量だけ取ってコーヒーに入れましょう。同じ場所にカップのフタも準備されているので、ミルクなどを入れ終わったら、フタを閉めて完成です。
近ごろ、コンビニカフェのお砂糖やミルクなどを必要以上に持ち帰るような悪質な行為が頻発しているそう。セブンのホットコーヒーをオーダーする際は、1杯分に必要な量だけを取るように心がけましょう。

・アイスコーヒーを注文する場合はどうすればいい?

出典:セブンイレブンのスイーツでほっこりティータイムを楽しもう♡

セブンで「アイスコーヒー」を注文する場合は、いきなりレジへ行くのではなく、冷凍コーナーにあるカップに入った“アイスコーヒー用の氷”をまず取りに行きます。
アイスコーヒーと書かれたものと「アイスカフェラテ」と書かれたものがあるので、間違えないように注意してくださいね。“R”・“L”とサイズの表記もされているので、希望するサイズのカップを取ってレジで会計を済ませましょう。
あとは氷の入ったカップをマシンにセットして、メニューボタンを押すだけ。ガムシロップやストローもコーヒーマシンのすぐ近くにあるので、必要な量を取って好みの味に調整してください。

■“青の贅沢”という気になる文字が!高級キリマンジャロブレンドが新登場

出典:@yagigigi1234さん

セブンのホットコーヒーは、白色にセブンイレブンのアイコンが印字されているのが一般的。しかし近ごろ、青色の高級感漂うカップが登場したのをご存知でしょうか?
レジで青色のカップがもらえるのは、高級キリマンジャロブレンドをオーダーしたときだけ!「青の贅沢」という気になるタイトルがつけられた、高級キリマンジャロブレンドの正体に迫ってみましょう。

・高級キリマンジャロブレンドってどんなコーヒー?値段は?

出典:photoAC ※写真はイメージです

すっきり後味な「白の定番」に対して、青の贅沢は深い香りとコクが特徴。白の定番よりも、グッと大人向けな味わいになっています。
商品名にもあるとおり、キリマンジャロ山のふもとでのみ取れる“キリマンジャロ豆”を使用した青の贅沢。コーヒー豆本来のおいしさが味わえるよう、10℃以下に温度を徹底管理して輸送しているあたりからも、セブンカフェの本気度がうかがえます。
100円(税込)のホットコーヒーに対して、高級キリマンジャロブレンドは10円高い110円(税込)。ほんの少しお高めですが、10円プラスしても飲みたくなるような香りと味わいを楽しむことができる一杯です。

出典:@yagigigi1234さん

白色カップよりも高級感の漂う青色のカップで、“青の贅沢”というネーミングにも納得。高級キリマンジャロブレンドは、もうひと頑張りしたいときや一日頑張った自分へのごほうびにも最適なコーヒーです。

・白の定番と青の贅沢…味の違いってあるの?

出典:@yagigigi1234さん

白カップのホットコーヒーを注文したときでも、マシンからは香ばしいコーヒーのにおいが漂ってきます。しかし高級キリマンジャロブレンドは、それとは比べものにならないほど芳醇な香りが。
実際に口にする以前に、まず香りで違いを感じることができます。深入りの豆を使用していることもあって、白の定番よりも青の贅沢のほうが一口目にコーヒー豆の味がガツンとくる印象。コーヒーの味が濃いので、甘さの強いお菓子とも相性ぴったりです♡
青の贅沢は、自動でカップの大きさが識別できる大きいモニターつきのマシンでのみ抽出可能。白の定番と同じく、RとLからサイズを選ぶことができます。
カロリーについても白の定番も青の贅沢も違いはないので、気軽に飲み比べしてみてください。

・青の贅沢も飲んでみたい!期間限定だったりする?

新登場のコーヒーということもあって、特別感満載の高級キリマンジャロブレンド。“早く飲まないとなくなってしまうのでは?”と、心配している人も少なくありません。
でも、そんな心配はご無用。青の贅沢高級キリマンジャロブレンドは、今のところ発売期間の限定はなし。販売地域も全国のセブンイレブンが対象となっているので、全国どこにいても青の贅沢を味わうことができます。
※店舗によっては取り扱いのない場合もあるようです。

■セブンイレブンのおいしいコーヒを味わってみよう!

一時期値上げされていたこともあるセブンイレブンのコーヒーですが、現在は元のお手頃価格に戻っています!ちなみに、セブンイレブンではコーヒーのおかわり制度はありませんので、二杯目を楽しみたいときはもう一度レジでお会計を済ませてから、マシンでコーヒーを淹れてくださいね☆

syksn

おかっぱヘアの6歳女の子と、自宅で誕生した2歳男の子のママ。お笑いをこよなく愛する大阪人です。子供たちと好きな芸人の漫才を見ながら、日々我が子のお笑いセンスを磨いています。
カフェ巡り大好き!遅ればせながら着々とタピ活にもいそしんでおります。
【Instagram】asamakoma
SHAREFacebook
TWEETTwitter
LINE LINE

Recommend
[ 関連記事 ]