出典:@ kida_kentaさん

Lifestyle

大根おろしはチューブ式が便利!好きな分だけさっと盛りつけ【食卓革命】

大根おろしは和食で大活躍の薬味!でも、大根をするのって結構面倒くさいと思った経験はありませんか?今回は、大根をおろす手間が不要のチューブ式の大根おろしについて詳しくご紹介。
必要なときに、好きな分だけ手軽に使える大根おろしチューブは、主婦の味方になること間違いなし!冷蔵庫でストックしておけば、さっと料理につけ足すことができ、とても便利ですよ。

「料理の時間をできるだけ短くしたい!」という人は必見です。

・大根おろしって本当に面倒

大根おろしがめんどくさいと感じてしまうのは?原因をみていきましょう。

・大根おろしって力ワザ!腕が痛くなる

出典:photoAC

大根をおろす作業は、意外と力を使うものですよね。大量の大根おろしを作ろうと思うと、長時間腕や手に力を入れなければならないことも。予想以上に力を使うので、腕などへの負担が大きいと感じる人もいますよね。
大根おろしはパパの仕事!という家庭も多いようです。

・手ににおいがついてしまうのが嫌!

出典:photoAC

大根おろしが面倒と感じる理由のひとつは、手ににおいがついてしまうこと。大根の独特なにおいが苦手!という人もいるようです。

・おろし器でガリ!なんてことも

出典:photoAC

力をいれて一生懸命おろすあまり、手がおろし器にふれてしまってケガをしてしまったという経験がある人もいるのではないでしょうか?手から大根がすべったり、油断したりしていたりすると、こういった事故もおこりがち。
大根おろしでケガをするのは避けたいですよね。

・チューブ式の大根おろしがあるの知ってた?

そこでおすすめしたいのがチューブ式の大根おろし。手間がいらず、さっと食卓に出せるので人気のアイテムです。早速見ていきましょう!

・新進の大根おろしチューブはみずみずしさが魅力!

出典:@ kida_kentaさん

こちらは、『新進』の「大根おろし」。内容量は120gで値段は165円(税込)です。水分が分離しないように特殊な方法で加工されているため、家庭で作るようなみずみずしい大根おろしを味わえる商品。
スパウトつきパックなので、必要な分だけさっと盛りつけることができ、保管にも便利です。賞味期間は60日と、比較的長い期間保管しておけるのもうれしいポイント!新進では、他にも粗おろしタイプやもみじおろしなど、さまざまなタイプのチューブ商品が販売されていますよ。
「大根おろしのレトルトってまずいイメージだったけど、生のものとあまり変わりがないくらいおいしかった」など、口コミでも評価は上々のようです!公式サイトでは、大根おろしでパンダをかたどったチャーミングな盛りつけ例なども紹介されていますよ。
そばやうどん、鍋物など、あらゆる料理でのアレンジ方法が紹介されているので、気になる人はぜひチェックしてみてくださいね。

・コンビニにもある!国産大根おろし

『セブンーイレブン』で販売されているのは「国産大根おろし」。内容量は100gで値段は149円(税込)で、現在取り扱いされている商品は、写真とパッケージが新しくなっているようです。国産大根を使用したこちらの商品は、粗めの大根おろしで存在感を残しているところが特徴です。
キャップつきのパウチに入っているため、保管にも便利。余ってしまった場合も、冷蔵庫に保存しておけるので無駄がありません。手を汚さずに準備できるところもうれしいですね。焼き魚はもちろん、鍋物や揚げ物、ハンバーグなどさまざまな料理に使うことができます。
「セブンの大根おろし、予想以上に使える!」など、口コミでも好評のようです。

・大根おろしチューブはどこで手に入る?

大根おろしチューブは、どこで販売されているのでしょうか?

・大手スーパーやセブンで購入できる!

出典:photoAC

大根おろしチューブは、イオンやマックスバリューなどの大手スーパーなどで手に入るそう。店舗によっては取り扱いしていない場合がありますが、セブンイレブンでも購入できますよ。その他のコンビニ『LOWSON(ローソン)』や『FamilyMart(ファミリーマート)』では現在取り扱いはないようです。

・大根おろしチューブはスーパーのなに売り場?

出典:photoAC

欲しい商品があるけど、広いスーパーのどこに置いてある分からない!という経験のある人もいますよね。売り場はスーパーによって異なりますが、生鮮食品売り場や鮮魚コーナーに置いてある場合が多いよう。
にんにくチューブや生姜チューブなどが置いてある、調味料コーナーで見かけた!という声もありますよ。

・気になる大根おろしチューブの保存方法と栄養価は?

ここからは、チューブ式大根おろしの保存方法や栄養面についてみていきましょう。

・保存方法は冷蔵庫が正解!

出典:photoAC

大根おろしチューブは、10℃以下での保存が指定されているものがほとんど。冷蔵庫できちんと保管をするようにしましょう。未開封の場合の賞味期限は数十日程度ですが、開封後は傷みやすいため、なるべく早く使い切った方が良さそうです。

・栄養価は生の大根おろしと変わらないの?

出典:photoAC

チューブ式の大根おろしは、「生のものと違って栄養価が低そう」と思う人もいるのではないでしょうか?チューブ式の場合、みずみずしく食感の良い大根おろしにするために、食塩やレモン汁が加えられている場合があるようです。
そのため、塩分が少しだけ高めに設定されている場合がありますが、その他の栄養成分はほとんど変わりがないようです。

・大根おろしチューブは忙しいママの味方!

手間いらずで、簡単においしく味わえる大根おろしチューブ。生の大根おろしと比べて栄養価もあまり変わらないので、忙しいママにおすすめです。コンビニで購入できる場合もあるので、ぜひチェックしてみては?

rie

1歳男の子のママです。お出かけ好きで、週末は家族で遠出していろんなところに遊びに行きます♡
マイペース・のんびり子育てがモットー*
SHAREFacebook
TWEETTwitter
LINE LINE

Recommend
[ 関連記事 ]

SPECIAL!