出典:筆者撮影

Lifestyle

ランチにも夕飯にも◎ローソンの焼き鳥【2021】価格カロリーアレンジも

「からあげクン」や「Lチキ」などをはじめとする、『LAWSON(ローソン)』のホットスナックって魅力的ですよね。中でも、ついつい手をのばしたくなるのが焼き鳥!味がおいしいことはもちろん、1本から買える手軽さや値段の安さ、ネタの種類の多さなどで人気です。
そこで今回は、2021年2月時点で販売されているローソンの焼き鳥、全種類の情報をまとめました。

後半はローソンの焼き鳥を使ったアレンジレシピも紹介するので、ぜひ参考にしてくださいね!

■【2021年春】ローソンの焼き鳥のラインナップはこちら!

出典:@ ftruxさん ※写真上のつくね串は現在販売されていません

2021年2月現在、ローソン公式サイトに掲載されている焼き鳥は全部で5種類。では、ひとつずつ詳しくご紹介していきましょう。

・定番&安定のおいしさ!焼鳥 ももタレ

出典:筆者撮影

「焼鳥 ももタレ」はローソン焼き鳥の定番商品のひとつ。旨みの強い2種類の醤油を使用したタレ、歯ごたえの良いプリっと食感のもも肉を楽しめる一品です。
買ってそのまま食べてもおいしいですが、レンジで温めてから食べるのもおすすめ。タレの香ばしさがアップして、よりおいしくなりますよ。すぐに食べるなら店員さんにお願いして、レンジで温めてもらいましょう。自宅で温めるなら、600Wで1分ほどが目安です。

ローソン「焼鳥 ももタレ」130円(税込)
カロリー:132kcal

【焼鳥 ももタレの口コミ】

「やっぱり焼き鳥といえば、ももたれでしょ!タレの味がまろやかで私好み♡」(32歳女性)
「ローソンのももタレファンです。最寄りの店舗でセールをしているときに、多めに買って冷凍保存しています。レンジで温めなおしても十分おいしいですよ。」(35歳男性)

・プルプルなとり皮の弾力が魅力!焼鳥 かわタレ

出典:筆者撮影

「焼鳥 かわタレ」は、ぷるぷる食感のとり皮にまろやかタレがしっかりとからんだ絶品焼き鳥です。脂ののったとり皮が串にびっしり刺さっているので、1本でも意外と満足感がありますよ。カロリーは、ももタレよりちょっと高め。
こちらもタレ味の串なので、食べる前に温めたほうが◎自宅ならレンジで温めたあと、さらにトースターでタレを程よく焦がせば旨さ倍増です。

ローソン「焼鳥 かわタレ」130円(税込)
カロリー:175kcal

【焼鳥 かわタレの口コミ】

「わが家の子どもたちに1番人気はローソンのかわタレ!ごはんに合うから好きなのだそう。」(28歳女性)
「脂を感じるかわタレがお気に入り♡前に販売されていたぼんじりも復活してくれるといいなぁ。」(26歳女性)

・岩塩がももの旨みを引き立てる!焼鳥 もも塩

出典:筆者撮影

シンプルにもも肉の旨みを感じられるのが、こちらの「焼鳥 もも塩」。味つけには岩塩が使われており、深みのある味わいが魅力です。一味唐辛子やゆず胡椒などの薬味との相性もバツグン!自分好みの味にカスタマイズできるのも、"塩味"ならではですね。
冷凍保存で温め直しても、もちろんおいしく食べられますよ。ローソンの焼き鳥は、店員さんにお願いすれば出してもらえるので、まとめて購入するのもOK。

ローソン「焼鳥 もも塩」130円(税込)
カロリー:115kcal

【焼鳥 もも塩の口コミ】

「ローソンのもも塩にカレー塩をかけて食べるのがお気に入り!おいしいですよ。」(37歳男性)
「もも肉のプリッとした食感がちゃんとあってGOOD!」(36歳女性)

・食感の違いが楽しめる!なんこつ入りつくね棒

出典:筆者撮影

「なんこつ入りつくね棒」は、肉となんこつの比率を上げ、以前ローソンで販売されていた商品よりも重量が10%アップしたというボリューム感が特徴の一品です。

ふわふわとした生地と歯ごたえのあるなんこつの組み合わせは絶品!お酒のアテとして複数本購入する人も多いようですよ。糖質は7.4gとやや高めなので、ダイエット中の方や糖質制限をしている方には不向きかもしれません。

ローソン「なんこつ入りつくね棒」160円(税込)
カロリー:167kcal

【なんこつ入りつくね棒の口コミ】

「スティック状なので、片手でもパクパク食べやすいのが嬉しい。なんこつのコリコリとした食感がアクセントになっています。しっかり濃いめの味つけなので、おやつやおつまみだけでなく、食卓の一品にもなりますよ。」(33歳女性)
「冷えても生地が柔らかいままなので、快適に食べられる!ビールと合わせると、やや塩気がまろやかになるのでおすすめ。」(36歳男性)
「あっさりしているので、夜食としても罪悪感なく食べられます。」(27歳女性)
「ひと口大になっているので食べやすい。かぼすの香りがもっとあってもいいかも!」(29歳女性)

・ごはんもお酒も思わず進む!牛カルビ串

出典:photoAC ※画像はイメージです

見た目も味もボリューミーな「牛カルビ串」は、おつまみにぜひ食べていただきたい一品。スパイシーな黒コショウ、旨みの強い醤油を合わせた濃いめの味つけで満足感は申し分ありません。お腹が空いているときに、がぶっと豪快に食べたいですね!

ローソン「牛カルビ串」198円(税込)
カロリー:155kcal

【牛カルビ串の口コミ】

「肉はかなり歯ごたえがあるので、食べた後の満足感もあります。噛めば噛むほど肉の旨みが出てくるので、ビールにもぴったりですね。」(29歳男性)
「レンジで温めてると、香りがより立つのでおすすめ。噛み応えがあって味つけも絶妙ですね。脂っぽくなく、肉の旨みを楽しめる商品だと思います。」(31歳男性)

■ローソンの焼き鳥の原産国って?

出典:筆者撮影

ローソンの焼き鳥っておいしいけど、原産国はどこ?と疑問をもつ方もいるかもしれませんね。ローソンの代表的なホットスナックである「からあげクン」のパッケージには、国産チキンとの表示が。
一方、焼き鳥には原産国の表示がありません。ネットでは、タイや中国が産地だとの説があるようです。使用されている鶏肉の産地が気になる…という方は少し注意が必要かもしれません。

SHAREFacebook
TWEETTwitter
LINE LINE

RECOMMEND

Ranking
[ 人気記事 ]