出典:photoAC

Lifestyle

じゃがいもはレンジにおまかせ調理♡簡単な時短レシピをご紹介

和食でも洋食でも欠かせない野菜のひとつであり、いろんな料理に使われることが多いじゃがいも。時間がなく忙しい時に茹でるなどの下ごしらえは大変ですよね。洗いものを少なくすることもでき、なにより時短できる方法があれば知りたくないですか?実はレンジだけで料理を完成までさせちゃうことができます。今回はじゃがいもをレンジで簡単に調理できる方法をご紹介します。

さっそく試したくなるような方法をご紹介していきます。

■じゃがいもの加熱はレンジで簡単☆時短調理の方法とは?

出典:photoAC

じゃがいもはレンジで時短調理することができます。簡単にほくほくなじゃがいもにできるのでその方法を詳しくご紹介していきますね☆

・まるごとじゃがいもを加熱する方法

出典:photoAC

<準備するもの>
ラップ
じゃがいも1個(150g)

<手順>
1.じゃがいもをきれいに洗います。
2.水がついたままふんわりとラップに包みます。
3.じゃがいも1個につき600wのレンジで3分加熱します。
4.竹串をさしてすっととおればできあがりです。

柔らかくない場合は10秒ほど様子を見ながら、10秒ずつ追加で加熱してください。
よりほくほくにしたい方は、加熱したじゃがいもを布巾などで包み3分ほど置いてみてください。そうしておくことで加熱ムラのないほくほくなじゃがいもになりますよ。

<じゃがいもをまるごと加熱するとき注意したいポイント> 

出典:photoAC

加熱したじゃがいもは、蒸気の影響で膨張している場合があります。膨張を抑えることができないと、爆発してしまう危険性もあるので注意が必要です。加熱する前に皮をむく、適当な大きさに切る、竹串などで穴をあけるなどして蒸気の逃げ道を作っておきましょう。

・あつあつじゃがいもの皮むきはこれで解決!

出典:photoAC

一度加熱し冷めてしまったじゃがいもの皮はなかなかきれいにむくことができません。かといってあつあつのじゃがいもの皮をむくのも至難の業。
そんなときはキッチンペーパーに包んでむくとするんっ!驚くほどきれいにむくことができますよ!

・切ったじゃがいもを加熱する方法

出典:photoAC

<準備するもの>
ラップ
耐熱皿
じゃがいも1個(150g)
水大さじ1~2程度

<手順>
1.じゃがいもをきれいに洗います。
2.じゃがいもの皮をむき、食べやすい大きさに切ります。
3.じゃがいもを耐熱皿にのせて、水をかけてラップをします。
4.じゃがいも1個につき600wのレンジで3分加熱します。

<切ったじゃがいもを加熱するとき注意したいポイント>
加熱前に水をかけ濡らすことで、じゃがいもをしっとり仕上げることができますよ!
また、一度にたくさんのじゃがいもを加熱したい方はじゃがいも1個につき3分と覚えてください。じゃがいもが4個だとすれば12分となります。一度に12分加熱するのではなく半分の時間の6分最初に加熱し、途中でひっくり返して追加でまた6分加熱してください。
なるべく重ならないように少しずつ、平らに並べることで加熱むらを抑えることができます。

■レンチンで簡単時短!おすすめじゃがいもレシピ

じゃがいもを使って調理したいけど時間がない、面倒、そういったイメージがありますが、実はそんなことありません!手軽にできちゃうレシピをご紹介します。

・レンジでほくほく!じゃがバターのレシピ

出典:photoAC

<材料>
じゃがいも 2個
バター 20g

<手順>
1.じゃがいもをきれいに洗い、深さ2/3程十字に切り込みをいれます。
2.じゃがいもをキッチンペーパーに包み濡らし、さらにラップで包みます。
3.600wで5分程度加熱をします。
4.お皿に盛り、バターをのせたら完成です。

バターの量はお好みで調節してくださいね。

また、チーズをプラスしてのアレンジもおすすめです!レンチンまですんだらアルミホイルに包んで、バターとチーズをのせてトースターで3分程度(チーズがとろける程度)軽く焼いたら完成。
バターとチーズの相性が良く、子どももパクパク食べてくれそうです!

・煮込まない!レンジで簡単肉じゃがレシピ

出典:@rako_yarikuri さん

<材料>
じゃがいも 3個
たまねぎ 1/2個
にんじん 1/2個
豚バラ肉 100g
しょうゆ 大さじ2
砂糖 大さじ2
みりん 大さじ2
酒 大さじ2

<手順>
1.じゃがいも、にんじん、たまねぎは皮をむいて食べやすい大きさに切ります。豚バラ肉も切っておいてください。
2.大きめの耐熱ボウルに切ったものと調味料を加えてラップをして600wレンジで10~12分加熱して完成です。
   
野菜に竹串がスーととおればOK!

・お鍋も火も使わない!レンジでできる簡単時短カレーレシピ

出典:photoAC

<材料>
豚薄切り肉 100g
じゃがいも 1個
にんじん 1/4本
たまねぎ 1/2個
水 300ml
カレールー 4個

<手順>
1.材料を食べやすい大きさに切ります。
2.耐熱ボウルにたまねぎ、豚薄切り肉、にんじん、じゃがいもの順に入れてルーと水を入れます。
3.ふんわりとラップをして600wで10分程度加熱します。
4.レンジから出してよく混ぜてルーを溶かし、さらに3分加熱します。
5.お皿に盛り完成です。

火が通りにくいものを下にして加熱することで火の通りを良くすることができますよ。
柔らかくない場合は2分ずつ追加して加熱してみてくださいね。

・子どもも喜ぶ♡レンジで簡単ポテトグラタンレシピ

出典:photoAC

<材料>
じゃがいも  2個
たまねぎ 1/2個
薄切りハーフベーコン 2枚
塩コショウ 少々
牛乳 大さじ8
ピザ用チーズ 60g
バター 10g

<手順>
1.じゃがいもの皮をむき薄くスライスし、たまねぎは縦薄切り、ベーコンも細切りにします。
2.グラタン皿(耐熱皿)にたまねぎ、じゃがいも、塩コショウ、ベーコンの順に半量ずつ重ねます。
3.重ねたら牛乳を入れてバターをのせて、ラップをふんわりとして4分程度加熱します。
4.一度レンジから取り出し、チーズをのせて、今度はラップをかけずに2分程度加熱します。
5.チーズが溶けたら完成です。

じゃがいもはアクがあるので切ってしばらくおいておくと黒く変色してしまいます。たっぷりの水にさらすことで変色することを防ぐことができるので下準備だけして調理はあとでしたい!という方は試してみてくださいね。

■じゃがいも料理はレンジをうまく活用しよう♡

出典:筆者撮影

いかがでしたか?じゃがいもはレンジで加熱することで茹でるなどの面倒だった手間を減らすことができます。また、加熱をしている間にほかの調理作業ができるので時短が叶いますね。
じゃがいもは皮をむいたり切ったりして茹でると、ビタミンCなどの栄養素が流出してしまうことも。レンジを使えば、栄養素をも守りつつ簡単においしいじゃがいも料理ができるのでぜひ挑戦してみてください。

mii

かわいい雑貨やお洋服、グルメ情報が好きで集めています♪
SHAREFacebook
TWEETTwitter
LINE LINE

Recommend
[ 関連記事 ]

SPECIAL!