出典:mamagirlLABO @cosmemicoさん

Beauty

クッションファンデのパフの正しい洗い方!おすすめの洗剤も紹介

クッションファンデは、高いカバー力と初心者でも簡単にナチュラルなツヤ肌に仕上げられることなどから人気を集めています。そんなクッションファンデのパフは、パウダーよりも水分を多く含んでいるので「毎日洗ったほうがいいの?」と疑問に思っている方も多いのではないでしょうか。今回は、ダイソーのプチプラ商品を使ったパフの洗い方やパフのお手入れ、おすすめのパフ用洗剤3選をご紹介します。

お手入れした清潔なパフで、ツヤ肌美人を目指しましょう!

■クッションファンデのパフって毎日洗った方が良いの?

出典:mamagirlLABO @nonohana.28さん

クッションファンデは、液体のリキッドファンデーションをスポンジのようになっているクッション部分に染み込ませているのが特徴です。コンパクトに持ち運ぶことができてとても便利ですが、パフをいっしょに容器に入れて密封されている状態になるので、「パフが湿って衛生面が気になる」と不安になる人も多いと思います。

・パフは毎日洗った方が良いの?

出典:photoAC

パフもスポンジと同じように「1回使用したら洗う」のが理想的です。忙しいと毎日洗うのは難しいかもしれませんが、パフはほこりや皮脂などによってすぐに汚れてしまいます。特に夏場は雑菌が繁殖しやすくなり、肌荒れやニキビの原因になることも。
ですが、肌の状態は人それぞれなので神経質になりすぎなくても大丈夫ですよ。

・洗う頻度はどのくらいが良いの?

1日1回洗うのが理想的ですが、面を変えて使えば4回に1回、1週間に1回でも大丈夫です。何個か使い分けて、休日にまとめて洗うのも良いですね。
スポンジのように、クッションファンデのパフも使い捨てできるものを使用すれば、洗う手間は省けますがコストがかかります。長持ちさせるためにも、汚れは早めに落とすことがポイントです。

・パフの替えどきっていつなの?

出典:photoAC

パフを替えるタイミングの目安は、

・肌触りがごわごわしてきた
・弾力がなくなってきた
・ボロボロとカスのようなものが出たら
・穴が空いてきた
・仕上がりが悪くなったと感じたら
・洗っても汚れが落ちない

などがあります。ひとつでも当てはまるものがあったら、新しいパフに替えましょう。傷んだパフを使用すると、ムラつきやノリが悪いと感じ厚塗りしがちになってしまいます。

■パフ用洗剤でパフを洗う方法

出典:筆者撮影

次に、それぞれの洗剤によって微妙に洗い方に違いがあるので、洗剤別の洗い方をご紹介します。ベビーパウダーなどのふわふわしたタイプのパフも同じ洗い方ですよ。
それではまず、パフ用洗剤でパフを洗う方法です。専用洗剤は、除菌効果があるものがほとんどで、しっかり汚れが落ちて、泡切れも早い!一番おすすめです。
用意するものは、「パフ用洗剤・洗面器などの容器・ぬるま湯・タオル」です。

出典:mamagirlLABO @akiie__.さん

1.    容器にぬるま湯を入れる
2.    汚れた部分に、直接洗剤をつける(10円玉程度)
3.    指の腹でやさしく揉みこみ馴染ませる
4.    ぬるま湯で良くすすぐ
5.    汚れが落ちたら、タオルに挟みしっかり水気を取る
6.    風通しのよい日陰で陰干しする

ポイントは、洗剤を「やさしく馴染ませること」「よくすすぐこと」「よく乾かすこと」です。この3つは他の洗剤で洗うときも同じなので、ぜひ覚えておいてください。

■中性洗剤でパフを洗う方法

出典:筆者撮影

これは自宅にある食器用洗剤で大丈夫です!中性洗剤は油を浮かせてくれるので、しっかりと汚れを落としてくれます。ですが、ちゃんと洗剤が流し切れていないと、肌に良くないのでしっかりすすぎましょう。
用意するものは同じく、「中性洗剤・洗面器などの容器・ぬるま湯・タオル」です。

1.    容器にぬるま湯を入れ、中性洗剤を数滴垂らして混ぜる
2.    パフを浸して、指の腹でやさしく揉みこむ
3.    汚れが落ちるまで、良くすすぐ
4.    タオルに挟みしっかり水気を取る
5.    風通しのよい日陰で陰干しする

せっかくきれいに汚れを落としても、生乾きだと意味がありません。しかし、直射日光に当てると劣化してしまうので、陰干しするのがポイントです。
汚れが気になるところには、1~2滴垂らしてやさしく馴染ませ、しっかりすすいでください。

■クレンジングオイルでパフを洗う方法

出典:筆者撮影

メイク落としで使用しているクレンジングオイルでも汚れを落とすことができます。
用意するものは、「クレンジングオイル・洗面器などの容器・ぬるま湯・タオル」です。

1.    容器にぬるま湯を入れる
2.    汚れた部分に、直接クレンジングオイルをつける
3.    指の腹でやさしく揉みこみ馴染ませる
4.    ぬるま湯で良くすすぐ
5.    汚れが落ちたら、タオルに挟みしっかり水気を取る
6.    風通しのよい日陰で陰干しする

専用洗剤の方法と同じですが、少しゴワついた仕上がりになるかもしれません。そんなときは、汚れを落とした後、柔軟剤を数滴たらしたぬるま湯にパフを馴染ませてからすすぐと、ふわふわの仕上がりになりますよ。

■おすすめパフ用専用洗剤3選

出典:mamagirlLABO @heroine__snowさん

中性洗剤や、クレンジングオイルでも汚れを落とすことはできますが「除菌効果」があった方が安心ですよね。パフやスポンジの専用洗剤なら除菌効果が備わっているので、ぜひ専用洗剤を使ってほしいです。最近、メイクスポンジをレンジでチンする洗い方があります。殺菌効果があると話題ですが、正しい方法で行わないと溶けて変形してしまったり、火傷などの危険もあるので、手洗いするのがおすすめです。

・パフ・スポンジ専用洗剤 80ml

出典:mamagirlLABO @akiie__さん

この「パフ・スポンジ専用洗剤」は、『DAISO(ダイソー)』の商品です。何と言っても、コスパが最高!泡切れも良くしっかり汚れを落とせて、さらに安く購入できるなんて文句なしです。売り切れてしまうときもあるので、お店で見かけたら迷わず購入してください。

・リサージ スポンジ用クリーナー 50ml

『Kanebo(カネボウ)』の「リサージ スポンジ用クリーナー」は、除菌効果があるうえに消臭成分も配合されているので、気になる臭いも防いでくれます。また、スポンジの柔らかさを保ってくれる効果もあるので安心です。先ほど紹介したパフ用洗剤で洗う方法と同じ手順で、水で濡らす前にクリーナーを馴染ませると、より効果的です。

・ウタマロリキッド 400ml

出典:筆者撮影

『株式会社東邦』が販売している「ウタマロリキッド」は、部分洗い用の中性洗剤です。
ドラッグストアやホームセンターなどでも販売されているので、一度は目にしたことがあるのではないでしょうか。いろんな汚れを落としてくれるウタマロは、化粧品汚れもしっかり落としてくれます。石けんタイプやスプレータイプがありますが、パフを洗うときは液体タイプの「ウタマロリキッド」がおすすめです。洗い方は、中性洗剤の方法と同じ手順です。

■定期的にパフをお手入れして、きれいな肌を手に入れよう!

mamagirlLABO @cosmemicoさん

今回紹介した洗剤のほかに、ボディーソープや洗顔料などでパフを洗っている人もいると思います。しっかり汚れが落ちていれば良いのですが、もし汚れの落ち具合に満足していなかったら、専用洗剤を一度試してみてください。
また、パフは消耗品なので、普段から習慣的に手触りや見た目をチェックすることを心がけてください。ごわつき・ざらつき、使い心地が悪くなったと感じたら、それはパフが傷んでいる証拠です。新しいものに替えて、きれいなパフで納得のいくメイクを仕上げましょう!

 

mii

かわいい雑貨やお洋服、グルメ情報が好きで集めています♪
SHAREFacebook
TWEETTwitter
LINE LINE

Recommend
[ 関連記事 ]