FacebookInstagramYouTube
フープピアスの付け方は?入らないときのコツや上手な外し方もレクチャー!おすすめアイテムも

出典:Unsplash

Fashion

フープピアスの付け方は?入らないときのコツや上手な外し方もレクチャー!おすすめアイテムも

フープピアスの付け方が知りたい!そんなピアス初心者さんは必見。フープピアスの種類別に着脱のコツを教えます。今期トレンドど真ん中のフープピアス。かわいくて気になりつつも、“あの曲がっているやつ”をピアスホールに入れるのが怖い…!と気おくれしていませんか?実はフープピアスにも種類がいくつかあり、付け方と外し方のコツさえつかめば簡単に扱えます。どんなファッションにも合わせやすい万能なフープピアスについて、今回は徹底解説!
最後はおすすめのフープピアスもご紹介しているので、ぜひ最後までご覧くださいね!
※ 本サイトはプロモーションが含まれています。

■フープピアスって、どんなピアス?

出典:@sola0612さん

別名「リングピアス」とも呼ばれるフープピアス。その名の通り、フープ状になったデザインで、キャッチのいらないキャッチレスタイプもあって人気です。
シンプルなのに顔周りを華やかに演出してくれるフープピアスは、カジュアルからドレススタイルまでとにかく合わせやすい!万能さも魅力のアイテムなので、ひとつは持っておきたいですね。
フープピアスと一口にいってもたくさんの種類があるので、購入前に知っておきたいポイントをチェックしてみましょう◎

■フープピアスは大きく分けて3タイプ!特徴は?

フープピアスの種類は大きく分けて3タイプ。通販などで「〇〇タイプ」と書かれていてもよくわからない!という人のために、具体的な特徴を解説しますよ!

・まっすぐのポストで付けやすい!スタッドタイプ

出典:Unsplash

ストレートなポストにキャッチで留めるスタッドタイプ。ピアスといえば、この形が最もポピュラーでしょう。ピアスホールに入れやすいので、ピアス初心者さんにもおすすめの形です。

・キャッチレスで見た目すっきり!ワイヤータイプ

出典:Unsplash

キャッチレスピアスとして人気のワイヤータイプ。フックやサイドからひっかけて留めるタイプが多く、ワイヤーなのでしなやかかつ使いやすいのが魅力です。ただ、ポスト部分がカーブしているため、スムーズに付けられるようになるには少しコツが必要かも。

・カチッとハマってシンプル!パイプタイプ

出典:筆者撮影

ピアスのボディが開閉するパイプタイプ。留め具側が可動するのも特徴で、ポストの先端をパイプのくぼみにカチッとはめて留めます。キャッチなし、ひっかけるフックもなし、とにかく見た目がシンプルです。ワイヤータイプ同様にポスト部分がカーブしているので慣れるまで時間がかかるかもしれませんが、キャッチを失くしやすい人にはおすすめ!

■【種類別】フープピアスの付け方は?

出典:photoAC

フープピアスの種類が分かったところで、それぞれ実際の付け方をチェックしてみましょう!フープピアスに不慣れな人は、付け方を見て自分に合ったタイプをチョイスするのも良いでしょう。

・ピアスのキャッチ側が動くフープピアスの場合

ピアスのキャッチ部分(留め具)が可動する場合、ポストをピアスホールに差し込み、留め具をポストの先端に合わせてしっかり固定させます。このタイプはポストが短いものが多いので、ちゃんとポストが穴を貫しているか確認することが大切!

・ピアスのポストが動くフープピアスの場合

ピアスのポストが動くタイプは構造上ポストがブレやすいので、しっかりポスト付近を持って支えてあげるのがコツ!ピアスホールにポストを差し込んだら留め具にはめ、ちゃんと固定されていればOKです。

・ボディが開閉するフープピアスの場合

パイプタイプに多いボディ全体が開閉するタイプは、ピアスを広げてポストをピアスホールに差し込んだら、開いたピアスを閉じます。留め具に引っ掛けたりキャッチに入れたりする必要がないため、慣れればとっても簡単です!

SHAREFacebook
POST
LINELINE