FacebookInstagramYouTube
【愁い】はなんて読む?心配な様子を表す言葉

Entertainment

【愁い】はなんて読む?心配な様子を表す言葉

これなんて読むの!?と驚くような難読漢字や、よく使うのに意外と読めない常識漢字…あなたも漢字クイズにレッツトライ!

「愁い」はなんて読む?

愁いは義務教育で習う漢字ですが、読み方が分かりますか?いったい「愁い」はなんと読むのでしょうか?正解を知りたい人は、もう少しスクロールしてみてください。

正解は…

正解は「うれい」でした!愁いに送り仮名が付かない場合は「シュウ」と読みます。

愁いとは、心配することや嘆き悲しむこと。「彼は別れ際に愁いを帯びた顔をしていた」のような使い方をします。気疲れや心がかりなど、類語が多くあるのも特徴的です。また、送り仮名がない場合は、音読みで「しゅう」と読みます。うれいを表す漢字で、哀愁や郷愁など、悲みや寂しさを表す言葉に使用することも。もし、愁いとは反対の意味を表現したい場合は、「喜び」を使用するといいでしょう。みなさんは分かりましたか?家族や友だちにも、「知ってる?」と聞いて自慢してみて!

《参考文献》
・『デジタル大辞泉』(小学館)
・『精選版 日本国語大辞典』(小学館)
・『日本大百科全書』(小学館)

あわせて読みたい

【忠実】はなんて読む?ちゅうじつ以外の読み方

Entertainment

2023.09.19

【忠実】はなんて読む?ちゅうじつ以外の読み方

SHAREFacebook
POST
LINELINE

Check it out!

  • 今日の星占い
  • 「これかけちゃったらハマるよ!」【成城石井】万能すぎる胡麻だれが話題に!
  • 【焼肉の献立レシピ】合うおかずやサイドメニューは?主食・副菜・スープまで
  • 毎日更新!脳トレクイズに挑戦しよう
  • 【背筋の鍛え方】女性でも簡単!おすすめの背中の筋トレ方法を紹介!

Ranking
[ 人気記事 ]

今週のBaby & Kids

  • ほっちゃん(5歳)

  • shikiくん(4歳)