FacebookInstagramYouTube
【別れた後にやってはいけないこと11個】別れた後の過ごし方や復縁方法も解説

出典:PIXTA

Lifestyle

【別れた後にやってはいけないこと11個】別れた後の過ごし方や復縁方法も解説

大好きなパートナーと別れた後は、精神的に不安定になっていつもと違う行動を起こしてしまいがち。しかし、別れた後の行動次第では、復縁のチャンスを逃してしまったり、いつまでも辛いまま立ち直れなかったりすることもあります。
そこで今回は、別れた後にやってはいけないNG行動や過ごし方を解説。復縁する方法や体験談もご紹介しますので、彼と復縁したい人や前に進みたいと思っている人は、参考にしてみてくださいね。

別れた後にやってはいけないNG行動11個

さっそく、別れた後にやってはいけないNG行動をご紹介します。「なんであのときこんなことをしてしまったんだろう」と後悔しないためにも、以下の項目をチェックしてみましょう。

<別れた後にやってはいけないこと>

  • ・SNSをチェックする
  • ・別れてからすぐに連絡をする
  • ・体の関係を続ける
  • ・すぐに友だちになろうとする
  • ・元彼の悪口を言う
  • ・待ち伏せをする
  • ・ひとりきりで引きこもる
  • ・自分の気持ちに向き合わない
  • ・思い出のアイテムをいつまでもとっておく
  • ・お酒の力を借りる
  • ・連絡先を残しておく

それぞれの行動を詳しく解説します。

・SNSをチェックする

出典:PIXTA

まず、SNSで元彼のアカウントをチェックするのはやめましょう。別れた後、元彼がどう過ごしているのか、動向が気になることもありますよね。しかし、彼の情報を知ったからといって心が晴れることはありません。むしろ不安や嫉妬を生む可能性もあります。
FacebookやX(旧Twitter)、Instagramなどは、元彼の情報があがってこないよう非表示設定にするなど、あえて見えないようにすることで彼のことを考えず心穏やかに過ごせますよ。

・別れてからすぐに連絡をする

別れた直後はいったん冷却期間を作ることをおすすめします。別れてすぐの電話やLINEに対する感じ方には、男女の違いがあるとされているからです。女性の場合、元彼からの連絡にすぐ返事をしてしまいがちですが、男性の場合は、元カノから連絡が来てもすぐ返事をするのは稀なのだそう。別れてからすぐに連絡してくる女性に対し「重い」と感じる男性は多く、しつこい連絡はさらに距離を置かれる原因になりかねません。
また、振られた相手と連絡をとり合うことは、別れの悲しみを長引かせることにも繋がります。別れてすぐは、話したい気持ちをグッと堪えて、しばらく距離を保つことを意識しましょう。

・体の関係を続ける

出典:PIXTA

元彼に未練が残るあまり、「いっしょにいられるなら…」と体の関係を続けてしまう女性も少なくありません。体の関係を許してしまうと、彼にとって「都合のいい女」になるだけでなく、軽く見られて永遠に復縁できなくなってしまう可能性も。
しっかりけじめをつけ、どんなに寂しくても自分を安売りしないようにしましょう。

・すぐに友だちになろうとする

別れてすぐは、お互い心の痛みや精神的なダメージが残っているもの。「今日からは友だちでいよう!」など割り切った言葉は、相手に「昨日まで恋人だったのになんで?」と不信感を与えかねません。
また、付き合っていたときと同じように接することで「未練があるのでは?」と警戒され、復縁どころではなくなる可能性もあるため、すぐに友だちに戻ろうとする行動も控えましょう。

・元彼の悪口を言う

一方的に別れを告げられたり、別れ方が納得できなかったりした場合、つい元彼の愚痴や不満を言いたくなることもありますよね。しかし、悪口を周りに言いふらす行為は、それを聞いてしまった元彼を傷つけるだけでなく、自分の評価を下げることにも繋がりかねません。
復縁する日も遠のいてしまうため、どうしても我慢できないときは、誰にも知られない場所で吐き出すようにしましょう。

・待ち伏せをする

出典:PIXTA

長い期間付き合っていた彼なら、どこへ行けば彼に会えるかなど行動パターンを把握している人もいるでしょう。しかし、彼を待ち伏せしたり彼が行きそうな場所をウロウロしたりする行為はNG。
「もしかして待ち伏せされたかも」と嫌悪感を抱かれて、ストーカー扱いされてしまう可能性も考えられるので、こうした行為は控えるようにしましょう。

・ひとりきりで引きこもる

大好きな彼と別れてしまった悲しみは計り知れないもの。あまりの辛さに部屋に引きこもってしまう人もいるでしょう。しかし、ひとりでいる間は元彼のことをずっと考えてしまい、悲しみと寂しさの無限ループに陥ります。泣きたいだけ泣いたら、ひとりきりで引きこもらず「復縁するためにがんばろう」「前を向いて進もう!」と気持ちを切り替える努力が大切です。

・自分の気持ちに向き合わない

別れた後に無理に明るく振る舞う人も少なくありません。しかし、自分の気持ちに向き合わずに我慢し続けてしまうと、余計辛くなって失恋を引きずる可能性も考えられます。
ときには辛い気持ちを吐き出すことも大切です。自分の気持ちに素直になって、悲しい気持ちを出し切りましょう。

・思い出のアイテムをいつまでもとっておく

付き合っていたころの彼との思い出のアイテムを、別れた後にいつまでもとっておくことはやめましょう。見るたびに彼のことを思い出してしまいます。
また、物だけではなく、彼との思い出の写真やLINEのやりとりなども消すのが吉。前に進むためにも、彼との思い出のアイテムは処分して未練をきっぱり断ち切りましょう。

・お酒の力を借りる

出典:PIXTA

失恋したショックで、やけ酒をしてしまう人もいるでしょう。しかし、お酒の力を借りても、一時的にスッキリするだけで根本的な解決にはなりません。記憶が飛ぶほどの量を飲むなど、無理な行為は体を壊してしまう可能性も考えられます。
気持ちを切り替える意味で、少しお酒をたしなむくらいにとどめておきましょう。

・連絡先を残しておく

いつまでも連絡先が残っていると、つい連絡してしまいズルズル引きずる可能性も。未練を断ち切るためにも、連絡しないように連絡先は削除することをおすすめします。

別れた後の過ごし方は?前に進むためにやるべきこと

では、失恋から立ち直る方法はあるのでしょうか。ここからは、失恋後の過ごし方や前に進むためにやるべきことをご紹介します。

<別れた後の過ごし方>

  • ・自分磨きをする
  • ・友だちに話を聞いてもらう
  • ・新しいことにチャレンジする
  • ・自分の気持ちを書き出して整理する

それぞれ詳しく見ていきましょう。

・自分磨きをする

出典:PIXTA

今まで彼のために時間を費やしてきた分、別れた後は自分のために時間を費やすことをおすすめします。エステやマッサージ、筋トレなど自分磨きをすることで、自然と自分を大切にする気持ちが芽生えるでしょう。また、趣味を広げて知識を深めるなど、内面から磨くのも大切です。気持ちが前向きになるだけでなく、新しい出会いに向けた準備も整いますよ。

・友だちに話を聞いてもらう

失恋が辛すぎるときは、ひとりで抱え込まず、信頼できる友人などに話を聞いてもらうのも立ち直る方法のひとつ。悲しい気持ちや寂しい気持ち、怒り、苦しさなど、さまざまな感情を吐き出し、誰かに聞いてもらうことで心が軽くなるかもしれません。

・新しいことにチャレンジする

心機一転するために、新しいことにチャレンジするのもおすすめです。習いごとをはじめる、資格試験を受ける、少し難しい本を読んでみるなど、今まで興味があってもできなかったことに挑戦するのもいいでしょう。何かに夢中になって打ち込むことで、失恋の辛さを忘れられるかもしれません。

・自分の気持ちを書き出して整理する

出典:PIXTA

辛い気持ちや苦しい気持ちなどを、紙やノートに書き出すと気持ちの整理ができます。相手のことを気にせず自由に書くことができるので、モヤモヤした感情がスッキリするかもしれません。
また、今の自分に向けたメッセージやアドバイスを書くのもおすすめ。彼のことを思い出して辛くなったときも前向きになれるでしょう。

復縁するための方法はある?実践してみたい対策

ここからは、復縁するための方法をご紹介します。元パートナーと復縁したいと思っている人はぜひ実践してみてくださいね。

<復縁するための対策>

  • ・連絡はしばらくしない
  • ・しつこく復縁を迫らない
  • ・まずは友だちからはじめる
  • ・別れた原因を把握し改善する
  • ・しばらくたってから短い連絡をする

それぞれ詳しく見ていきましょう。

・連絡はしばらくしない

出典:PIXTA

復縁を望む場合、まず彼への連絡をしばらく控えましょう。距離をとることで、お互い気持ちの整理ができ、冷静な判断ができるようになります。
また、男性心理として、別れた後一切連絡しない女性のことを気にする傾向があります。「元カノの自分への気持ちはこの程度だったのか?」と、男性の方から連絡してくる可能性もあるでしょう。元彼の気持ちがあなたに向いてくるまでは、連絡しないのがベターです。

・しつこく復縁を迫らない

別れた後、しつこく復縁を迫る行動はやめましょう。一切連絡をしない女性こそが、男性を別れたあと後悔させることができると言われるほど、復縁するためにはタイミングが重要です。
男性によって数カ月、年単位と個人差はありますが、彼が冷静になり新たな関係に前向きになってくれるまでは、無理に復縁を迫らず、気長に待つことを心がけましょう。

・まずは友だちからはじめる

別れた後、衝動的に行動するのはNG。まずは友だちからはじめてみることをおすすめします。できれば3カ月は連絡せず、その後友だちのように短いメッセージを送って様子を見ましょう。焦らず、ゆっくり時間をかけて距離を縮めていくことが大切です。

・別れた原因を把握し改善する

もし別れた原因が自分にあった場合は、復縁を迫る前に問題を改善する必要があります。同じ間違いを繰り返さないためにも、2人の関係が壊れた原因をじっくり考えましょう。

・しばらくたってから短い連絡をする

出典:PIXTA

「彼と復縁したい」「また仲良くなりたい」という強い思いから、別れた後すぐに長文のメッセージを送ってしまう女性も多いはず。しかし、彼がまだ復縁を考えていない場合は、そんな長文LINEを煩わしく思ってしまう可能性があります。
復縁したいなら、しばらくたってから、彼が読みやすい短い文章で送るようにしましょう。

別れた後こんな行動で失敗・復縁成功しました!みんなの体験談

出典:PIXTA

ここからは、復縁に成功した人や失敗した人など、みんなの体験談をご紹介します。

・3カ月連絡をしないでいたら…彼のほうから連絡が来た!

画像名
20代 女性

彼と別れた後、自分の気持ちを落ち着かせるために一切連絡しないでいました。すると別れて3カ月たったころ「他に好きな男でもできたの?」と元彼から連絡が。 それから少しずつ連絡をとるようになり、もう一度付き合えることに。別れた後、冷却期間を作ったことで彼も冷静に考えられたようです。

・彼の悪口を言ってしまって相手にバレた

画像名
20代 女性

一方的に別れを告げられたこともあり、つい彼のことを知っている男性に、彼の悪口を言ってしまいました。本当はどうすれば復縁できるか悩んでいたのですが、悪口を言ったことが彼にバレて関係は最悪に。復縁どころではなくなりました。

・失恋後、自分磨きを続けて運命の出会いが!

画像名
30代 女性

彼に振られてショックでしたが、ずっと落ち込んでいても前に進めないので「いい女になって見返してやる!」と気持ちを切り替え、エステやジム、ヨガなど自分磨きに励むことに。するとわずか1年後には新たな出会いがあり、素敵な彼と結婚することになりました。あのとき前向きに行動できてよかったなと思います。

・別れた後も体の関係を続けてしまって結局ダメになった

画像名
30代 女性

会わない方がいいとわかっていたのに、彼を諦めきれず、別れてからも体の関係を続けていました。何年もそんな関係が続いた結果、彼は他の女性と付き合うことに。こんなことなら、別れた後すぐに離れればよかったと後悔しています。

別れた後に前に進むにも復縁するにもやってはいけないことをマスターしよう!

気持ちを切り替えて前に進むしても復縁を目指すにしても、別れた後は焦らず、冷静に行動することが大切です。
大好きな彼と別れて落ち込んでいる人は、今回ご紹介した失恋の立ち直り方や復縁する方法を参考に、やってはいけないことを意識しながら過ごしてみてくださいね。

あわせて読みたい

振られた…だけど復縁したい!彼氏との復縁の可能性は?気持ちを取り戻す対処法も

Lifestyle

2024.02.03

振られた…だけど復縁したい!彼氏との復縁の可能性は?気持ちを取り戻す対処法も

mana

ライター

元気いっぱい女の子を育てる30代ママです!韓国子ども服、淡色インテリア、ミッフィーが大好き♡初めての育児に戸惑いながらも毎日楽しく過ごしています☆

SHAREFacebook
POST
LINELINE

Check it out!

  • 今日の星占い
  • 【育児マンガ】「歯医者さんになりたい!」娘の夢を叶えるべく覚悟を決めたが…意外な展開に!?
  • 毎日更新!脳トレクイズに挑戦しよう
  • 【ミートソースの献立】ミートソースパスタともう一品!主菜・副菜・スープ
  • 人のために発信力をつけたい! 忙しくても配信できる秘訣とは?【ママライバーインタビュー⑧】

Ranking
[ 人気記事 ]