Fashion

流行りのワントーンコーデ、失敗からの~復活ポイントを解明!

こうやってわたしはワントーンコーデに失敗



同じ色にすればいい。たかがワントーン、されどワントーン。おそらく初心者はブラック上下から入るんじゃないかな。そして、次はホワイト上下とか。うまくいけばオシャレなんですが、失敗すると凄いことに(笑)

先日 カーキのボトムを選び、上に何を合わせようか迷い、時間がなくなって手に取ったものをそのまま着たら、オリーブ色でしてね。

おや、これって上下ワントーンじゃん??( ^ω^ )って ちょっとしたおしゃれハプニングにウキウキしていたら、いよいよ時間がなくなり、パパッと手にしたカバンがまさかのカーキΣ( ̄。 ̄ノ)ノ

・・・・・・なにこれ、イモムシ?



ボトムに合わせて、オシャレ見えに期待もあってワンポイントにカーキが入ってるハットを用意したのに・・・・・・・・・もはやイモムシを助長するほかなく。

この格好で半日外を練り歩くことに。



みんなに見られているとは思わないよ、そこまで自意識過剰じゃないよ。でも私だったらここまで全身同じ色にした人がいたら見ちゃうよ!

あっ あの人、ミドリ率たかくね?って見ちゃう。

そんな恥ずかしい思いをし、家に帰ってソッコー改善。



 

即効でイモムシを改善してみました。







 



まずはとにかくホワイトのショルダーにチェンジして脱イモムシ!帽子にもホワイトラインがあるので、全身の小物をホワイト基調にして統一感をプラス。

洋服ワントーン×小物もワントーン。

イモムシだったのがほんとに嫌だったので(笑)、サンダルも同じ白でもヒールあるパンプスに変えスラッと見えるようにスイッチ!

上から下まで、うまい具合にホワイトが散らばり、引き締まった感じがします。

なにが違うって、ほら、顔つきが違うでしょ(笑)



まぁ、パパッと手に取ったもので、イモムシコーデになることは、あまりないとは思いますが、適度に引き締め小物が入らないと全体的に残念なコーデになるのがワントーンコーデの怖いところ。

さて、この改善点で、綺麗な蝶になれたでしょうか?!

二木 絢子

4歳差姉妹の育児と、週の半分は歯医者さんとして働いているワーキングママです。私に似て騒がしい姉妹と、さらにやかましい私に囲まれ疲労困憊の旦那さんとの4人家族。なんだかんだで楽しく過ごしています♪
SHAREFacebook
TWEETTwitter
LINE LINE

Recommend
[ 関連記事 ]