出典:gettyimages

News

山田優さんのリュックは10万超え?お洒落なママは皆リュック!

今や「大人リュック」は定番に。メンズライクをハズして持つのもお洒落度アップのコツ。

やっぱりママになると便利なのが、両手が空くリュック!ただリュックは便利とは知っていても「リュックなんて学生のとき以来持ってないし」と苦手意識を持っているママもいるのでは?

しかし今は大人が持っても上手にお洒落感を演出できるリュックもたくさん。またお洒落番長のママタレさんたちだって、リュックを愛用しているのです。そこでファッションを愛してやまないママタレさんたちのリュックをチェック!

山田優さんも劇的にかわいいリュックを愛用

出典:gettyimages

「やっぱり劇的に可愛い。このリュック」(山田優インスタ)と山田優さんが紹介したのが、MARC JACOBSのブラックのリュック。

これは本当に「劇的にかわいい」という言葉がぴったりという印象。圧倒的な支持を得るマークジェイコブスとディズニーがコラボしたという贅沢なキャッチーなリュックです。メンズライクなデザインに、ミッキーモチーフ、キャットが愛くるしい顔を覗かせるシルバーバッチ。そしてスパイダーと思われる虫の刺繍。ワッペンやスタッズ、立体的なチェーン等の趣向をこらしています。毒っ気も感じさせられる上に、女の子のかわいいスイッチを刺激しちゃうようなモチーフがこれでもかというほどたっぷり。甘辛のコンビネーションがたまりません。

お値段は10万超えとリュックにしては少しお高めですが、それだけ出す価値アリ。ひと際目を引く絵になるリュックなのに、大人の着こなしにもマッチしてくれますよ。こういう攻めのリュックをサラッと持っていたらお洒落ですよね。

やっぱり劇的に可愛い❤ このリュック‼ #marcjacobs

山田優さん(@yu_yamada_)がシェアした投稿 -


紗栄子さんも子どもが小さい頃はリュック派

「リュック」(紗栄子ブログ)と題したブログには、紗栄子さんが夏に使ったリュックを紹介。「写真は、この夏大活躍のリュック!」「両手が使えるから、子供たちと本気遊びするのに最高」「コメントに「どこの?」ってあったので(^^)!Lily Brownのだよ~」と、子どもが小さい頃はLily Brown の3WAYバッグを使っていたということ。

お色は紗栄子さんらしい元気なオレンジ。一見リュックに見えない、シンプルなフレンチシックなデザインなのはリュックにも肩掛けにもなるからのようです。肩掛けとして使用してもコーデのアクセントになってくれます。

かわいいだけでなく何かと持ち物が多くなる乳幼児のママさんにも助かる収納力も。メンズライクなゴツめなリュックではないので、女性でも持ちやすいのも嬉しいです。リュックでもこれはスカートに最高に合いますね。

出典:gettyimages

美容家の神崎恵さんもリュック

美容家の神崎恵さんも現在は3児の息子くんのママであり、リュックの愛用者。

「リュックのお返事」(神崎恵ブログ)の記事では、息子くんの運動会でコーデを紹介。「息子のリュックはグレゴリーのキッズライン」「わたしもリュックでずっと前のCher×OUTDOORの」と、神崎さんはヴィヴィッドカラーのピンクレッドのリュック。これもコラボリュックのようで、デイリーにも持てるシンプルな飽きのこないデザインになっています。ふわふわした素材でスカートにもデニムにも相性抜群。

「おそろい」(神崎恵ブログ)との記事では、息子くんとのお揃いのバックパックの写真を投稿。「ゆうあとおそろいシェルショアのバックパック」、とブラックのユニークなシェルショアの二つのリュックの写真が。ニコちゃんマークつきのCher Shoreのロゴと共にアメリカンデザインのユーモラスなモチーフの装飾。存在感抜群であり圧倒的にキュート。ポイント使いされたワッペンが大人にも似合うリュクス感を生んでくれます。

比較的大きめリュックですが、神崎さんはあえて女らしいファッションに合わせることによってミックススタイルで遊びを楽しんでいるよう。男の子にも使え、ママにもお揃いで使えるなんてあえて「ハズし」を狙ったリュックコーデはお洒落上級者さんの技。

子どもがいるから仕方なく…ではなくて、心をわしづかみにするパワーを持ったデザイン性の高いリュックは豊富にあります。定着化しつつある大人のリュック。嫌味のないお洒落ができる上に、機能性も高いので自然体のママでいられるのではないでしょうか。

とも

心理カウンセラーの2児の母。webでライター業もしています。
今は休業中ですが主に恋愛に関してのセッションをやっています。
人間観察が趣味のため芸能ネタは欠かさずチェック。
2年間のアメリカ在住経験もあるので、セレブのゴシップも得意です。
4歳差姉妹の娘達の美意識の高さにむしろ母が刺激をもらっている毎日であります。
SHAREFacebook
TWEETTwitter
LINE LINE

PickUp
[ おすすめ記事 ]

SPECIAL!