出典:@ yukokappaさん

Lifestyle

フィンランドのクリスマスオーナメント、ヒンメリって何?

北欧、フィンランドでは定番のクリスマス飾りであるヒンメリ。別名、光のモビールと呼ばれています。主に藁に糸で通して作り、形や大きさもさまざまです。
風にゆられる様子を見ていると、時間が経つのも忘れてしまいそうになるほど。それでいて、シンプルですっきりとしたフォルムと色合いから、お部屋に飾るおしゃれなアイテムとして注目されています。
この冬はヒンメリをインテリアにプラスしてみましょう!

ヒンメリはフィンランドの伝統装飾!

出典:@ yukokappaさん

こちらの手作りのヒンメリは、12面体と20面体をかさねた作品。下にぶら下げたタッセルもおしゃれですね☆
ウエルカムスペースから寝室まで、飾る場所を問わずお部屋にマッチしやすいアイテムです。

ヒンメリが持つ造形美は圧巻!

出典:@ yukokappaさん

16面体のヒンメリをいくつも繋げてみると、工夫した分だけ複雑な模様が生まれます!
下から、横からと見る角度によって、全く違った表情の作品になるのもヒンメリの大きな魅力でしょう!

Recommend

世界に一つ!家族の手形が残せる『ファミリーハンドプリント・フレーム』で記念アートに挑戦!

SHAREFacebook
TWEETTwitter
LINE LINE

RECOMMEND

Ranking
[ 人気記事 ]