Facebook Twitter Instagram

mamagirlより

Lifestyle

狭くてもおしゃれに見せるキッチン収納テクを大公開!

使用頻度の高いキッチンは、物も増えるからどうしてもごちゃつきがちに。調味料や食材、こまごました小物など、どのように収納すればいいのか悩んでしまいますよね。
限られたスペースでも、上手に利用することで狭いけどおしゃれなキッチンに生まれ変わります。広さに合わせて組み合わせ可能な食器棚や、DIY・100均グッズを利用したお金をかけない方法など、おしゃれで使い勝手のいいキッチン収納テクを紹介します!

■おしゃれなキッチン収納テクとは?

おしゃれなキッチンにするための、収納テクをピックアップしました!

・キッチンカウンター上のインテリアの実例

出典:mamagirl2016冬号

こちらの写真のようにキッチンカウンター上に棚を置けば、キッチンの目隠しに。さらに棚の上にグリーンを置くことでおしゃれなカウンターキッチンになります。
カウンターに合わせたサイズの棚を購入するか、DIYが好きな人はDIYするのもおすすめ♪上記写真の、棚に並べてある瓶はナチュラルキッチンのものだそう。調味料などもおしゃれな物を選べば、リビング側から見えても安心です。

・おしゃれな棚を使う

出典:@ mikayuuuuusa さん

Mikayuuuuusaさんの食器棚は無印のものです。無印のキャビネットは大きさを選んで自由に組み合わせることができるので、部屋の広さに合わせて購入することができます。
ガラス張りの棚に収納されている食器や棚上のレンジ・トースターなど、全体的に白を多めに取り入れているから、ナチュラルでおしゃれ!
すっきりときれいにまとまった、真似したい収納ですね。

・バスケットを使ってざっくり収納



出典:mamagirl2016冬号

出典:mamagirl2016冬号

散らかりがちなものはバスケットに入れてしまうのもひとつの手です。
通気性がいいから食品類を入れるのにもぴったりだし、温かみがある見た目もGood!
食事中に使う頻度の高いふりかけは、ダイニングからすぐ手の届くところにかけておくと便利ですね。

・カウンター下は小分けですっきり!

出典:mamagirl2017夏号

カウンター下収納は便利ですが、仕切のないものがほとんど。何も考えずに詰め込んでしまうと、あとで必要なものを探すのに一苦労!そんなカウンター下の収納は、小分けしてわかりやすくしましょう。
写真は、無印のポリプロピレンメイクボックスを使用しています。お皿やカップ、ふきんなどを種類別にきれいに小分けしているから、とってもわかりやすいですね。

・デッドスペースの有効活用

出典:mamagirl2017冬号

レンジ上のスペース、もったいないと思ったことはありませんか?そんな余分なスペースを有効活用する方法があるんです☆
写真はニトリの伸縮レンジ上ラックを使用。狭いキッチンは便利なアイテムを利用して、デッドスペースを作らないよう工夫するのがポイントです。
食材や小物などはラック上にそのまま置いてしまうと落ちる可能性もあるし、見た目も残念。箱に収納すればスマートですね♪

■一人暮らしでもおしゃれキッチンに見せるテク

一人暮らしのキッチンは、基本的に省スペース。そんな小さ目スペースのキッチンでもおしゃれに見せる収納テクを挙げてみました☆

・つっぱり棒で引き出しを増やす☆

出典:mamagirl2016冬号

出典:mamagirl2016冬号

収納が少ないのなら、もともとの棚のデッドスペースに、もう1段棚を作ってしまいましょう。
デッドスペース内につっぱり棒を設置。その上にボックスを置けば、簡易的な引き出しが完成!少しのスペースも無駄にしません☆

・男性の一人暮らしにもOK!おしゃれなペーパーBOX

出典:mamagirl 2017夏号

クールな雰囲気を壊したくない人には、おしゃれなデザインのペーパーボックスがおすすめです☆
ブルックリン風デザインなら、女性だけでなく男性の一人暮らしにもぴったり。ペーパーボックスは比較的安価で手に入るから、お金をあまりかけたくない人でも安心です。

■100均で買えるキッチン収納グッズ

便利な収納グッズは100均にもたくさんあります!お手頃価格で叶う収納グッズを紹介♪
(※掲載商品は、現在お取り扱いしていない場合があります。)

・ホムパグッズはボックスにひとまとめ♪

出典:mamagirl 2017夏号

写真のスクエアボックスはSeria(セリア)で購入したものです。スタッキングできるからスペースも取らないし、使い勝手も抜群♪
例えば、ホームパーティーに使うグッズを収納しておけば、そのまま食卓に持っていくだけだからとっても便利です。浅い白のボックスにはカトラリーとストローを入れ、下の深い黒のボックスには紙コップやペーパーナプキンを入れてボックス別に収納。ホームパーティーだけでなく運動会やピクニックにもOK♪

・増えやすいレジ袋はバスケットでコンパクトに♪

出典:mamagirl 2017夏号

レジ袋は、ゴミ袋にもなるからできるだけ取っておきたいですよね。でも、意外と場所を取って邪魔になりがち。
レジ袋の収納にはプラスチックのバスケットがおすすめです。きちんと折ったレジ袋をバスケットに縦置き収納。取り出しやすくなって補充もしやすく、見た目もすっきりします。
写真のバスケットはSeriaのものですが、どこの100均でもたいてい置いてある定番商品です。

・ペーパーストレージバッグでおしゃれに目隠し!

出典:mamagirl 2017夏号

冷蔵庫に入れる必要のない果物や野菜は、紙製のストレージバッグに入れちゃいましょう!
写真のストレージバッグはCan★Do(キャンドゥ)のものです。マチつきだから中身もよく見えるし、収納力も抜群です♪しかもおしゃれ☆

■一度整理すれば、あとはらくちん♪

きれいなキッチンがいいのはわかるけれど、なかなか整理する時間が取れないと諦めている人はいませんか?一度きちんと整理することで普段の後片付けや掃除はもっと楽になるはずです♪何がどこにあるのかわかりやすいから、料理もスピードアップできるかも…?
また、収納スペースがないからと諦めている人も、工夫次第で収納スペースは作れます!
今回紹介したテクを参考にして、おしゃなキッチンに変身させちゃいましょう☆

とまと

小5のサッカー少年・小3おてんば娘・最近わがまま!?な年少の娘の、3人の母親をやっています。子ども服づくりが大好き!(でも最近時間なくてミシン触れてません(泣))

関連記事

SHAREFacebook
TWEETTwitter
LINE LINE

PickUp
[ おすすめ記事 ]

SPECIAL!

Instagram @mamagirl_jp