出典:@ yoahiru.wさん

Fashion

いつまで着れるの?年中着れるの?おしゃれなニットスカートの着こなし

ニットスカートは女性らしいアイテムのひとつとして、幅広い層に人気ですよね。冬によく見かける印象が強いですが、そんな人気アイテムなら年中着たいもの。
ニットとひとくくりに言っても、素材がいろいろあるって知っていますか?今回はニットスカートについての知識や、季節別コーデをご紹介します。

◆ニットスカートの種類って実はいろいろある

ニットスカートのかわいさは語らずともみんな知っていることですよね。ニットスカートと聞くとどんなスカートを思い浮かべますか?
冬用のもこもこ毛糸で編まれたスカートもニットスカートですし、リブニットのタイトスカートもあります。ニット生地を縫って作るスカートや、夏には夏に適したサマーニットのスカートも。意外とたくさんの種類があるものです。
たくさんの種類のおあるニット生地。季節ごとに適したニットがあるので、季節に合わせてコーデに取り入れるといいですね。

◆ニットスカートのあるあるお悩み

・いつまで着れるの?夏まで着れるの?


ニットスカートにはいろいろな種類があるので、使い分けることで年中コーデが楽しめます。
もこもこ毛糸で編まれたニットスカートは暖かいので冬に適していますし、リブニットであれば春から秋に適したタイプと秋や冬に適したタイプがあります。
サマーニットのスカートであれば綿や麻などの素材が使われており、暑いどころか通気性や吸水性に優れているようです。編み方も工夫し、透かし編みなどを取り入れることで見た目にも涼しさを演出することもできますよ。

・ニットスカートの丈をつめたい場合は?


ニットスカートを丈つめしたい場合、お直しに出すのが間違いはなさそうです。
ニット生地であれば伸縮性のある素材なので、ミシンの扱いに慣れている方なら大丈夫かと思いますが、ミシンが苦手な方には難しいかもしれません。
裾上げテープなどを使えないこともないですが、ニットスカートは伸縮性が良いのに、お直しテープを貼ったところだけ伸縮しなくなってしまうので注意が必要です。

・自分でニットスカートって作れるの?


ニット生地は伸縮性があるのでミシンで縫うには少し難しくなります。縫った部分が波打ったりと、始めのうちは苦労するかもしれません。

ですが、スカート自体は自分で作るのも難しくないので、挑戦してみると良いかもしれませんね。
特に、ギャザースカートの作り方は簡単で型紙なしでも作れます。布をまっすぐ切る直線裁ちをしてから、上下をミシンで縫います。
そしてウェストにゴムを入れたら完成!難しい作業はありません。

一方、フレアスカートなどは型紙ありではないと難しいよう。少しハードルが上がりますね。
生地を購入すると型紙をもらえる場合があるので、チェックしてみましょう。

◆季節別ニットコーデの着こなし方

ニットスカートを季節別に着こなしているコーデをご紹介します。

・春

出典:@ yoahiru.wさん

こちらのコーデは春にピッタリ。春はまだまだ冬アイテムが使える時期でもあります。タートルネックのニットワンピは冬アイテムですが、アウターを薄色デニムのジャケットにし、タイツを脱げば春仕様に。
インナーなどで上手に調整しながら「見た目は春らしく」が、この時期のポイントですね。

・夏

出典:@ yun_wearさん

リブニットのセットアップをさらりと着こなす夏コーデ。
上下薄いグレーなので、夏でも涼し気ですね。セットアップなので、上下バラバラにコーデする楽しさもあります。

出典:@ mzk199さん

夏だからこそコーデに取り入れたい透かし編み。綿や麻などで編まれるサマーニットは、編み方を工夫することでさらに涼し気になりますね。
透かし編みは女性ならではのデザイン。ぜひ取り入れたいですね。

・秋

こちらは『GU(ジーユー)』のニットスカートコーデです。
ふんわりシルエットのスカートに、トップスも女性らしいピンク。
ですが、バッグとブーツを黒にすることでコーデをしっかりと引き締めていますね。
トップスはインすることでふんわりシルエットにメリハリがつきます。

こちらは『UNIQLO(ユニクロ)』のニットスカートコーデです。
少し派手な赤ですが、スカート以外をグレーで統一することで赤を中和しています。
肌寒い日もある秋にはアウターは必須。アウターもトップスもニットなので、落ち感から柔らかい雰囲気を作ることができます。

・冬

出典:@ ihrorhiさん

こちらは手編みのニットスカートだそうですよ。ミニ丈のスカートとセットアップのトップスニット。
ミニのニットスカートにはタイツを合わせて暖かコーデでかわいく仕上げたいですね。
デートにもおすすめのコーデです。

厚みのあるリブニットのスカートは真冬にピッタリ。冬のコーデはアウターにも悩みますね。
ミドル丈のタイトスカートには、ボリュームのあるダウンジャケットもバランス良く決まりますよ。コートの着丈は短めがおすすめ。

◆ニットスカートって、年中着られるなんて知らなかった!

ニットスカートは冬のアイテムだと思っていた方も多いのではないでしょうか。実はいろいろな素材や編み方があって、夏でも着れるアイテムなんです。
年中着られると知ったなら、せっかくのかわいいアイテムを年中楽しまないわけにはいきませんね。季節に合わせて姿を変えるニットスカート、どの季節のものもかわいいですよ。
ぜひコーデに取り入れてみてくださいね♡

しろ

雑貨屋勤務の経験もある雑貨好き♡時間を見つけてはインスタでおしゃれなインテリアを見るのが楽しい時間。子ども3人に振り回されながらも、快適に暮らせるようアンテナをはって情報収集しています。
【Instagram】_shiro9

関連記事

SHAREFacebook
TWEETTwitter
LINE LINE

PickUp
[ おすすめ記事 ]

SPECIAL!