出典:「大阪着付け教室  ayaaya’s着物コーディネート Powered by Ameba」

Fashion

着物のおしゃれコーディネート!初心者でもできるモダンで粋な着こなし

おしゃれに着物を着こなす人を見かけて、憧れはあるけどハードルが高いと感じている方いませんか?
最近では気軽に着ることができる着物も多く出回り、カジュアルに着物を着こなす方も増えています。着物に挑戦しようかどうしようかと迷っている方、まずはこちらの記事をチェックしてみてくださいね。

◆カジュアルにも着こなせる着物

着物と聞くと、格式が高く高価、着こなすのが難しいイメージを持つ方が多いかもしれません。ですが最近は、普段着として大正ロマンを取り入れカジュアルに着物を楽しむ方も増えています。
大正ロマンとは明治~大正のころ、和の中に西洋の文化を取り入れた革新的な装いの総称です。
大正ロマンな着物と言えば、アンティーク着物を思い浮かべる方もいるかもしれません。大正ロマンな着物はアンティーク着物として多く出回っているようです。

アンティーク着物の特徴は、バラやチューリップなど西洋の花柄や幾何学模様などの個性的な柄。大胆で華やかな着物に、さらに西洋のアイテムを取り入れるのがおしゃれに着こなすコツのようです。
格式高くではなく、モダンにカジュアルに着物を着こなすには、まずは着物の知識から。そして初心者でもできるコーディネートも見ていきましょう。

◆モダンに着こなすには生地の特性を知ろう

・正絹

出典:@ yagigigi1234さん

正絹とは絹100%のこと。絹の特徴は柔らかくて軽く、吸湿性や通気性に優れています。
正絹の着物は正装として着用する、ワンランク上の着物です。着心地が良く高級感もありますが、値段が高いので気軽には買うことができません。
また、水に弱く日光による変色などもあり、自宅で洗濯できないという弱点もあるようです。
カジュアルに着物を楽しむには不向きかもしれませんね。

・ポリエステル

ポリエステルは洋服のシャツやワンピースなどにも使われている一般的な素材です。一番の長所は自宅で洗濯できること。初心者でも扱いやすいので初めての着物にもおすすめの素材です。

・ウール

出典:「子育て、手芸、ちょいキモノ kuri Powered by Ameba」

ウールは羊の毛で織られています。昭和中期にブームがあったようですが、現代では新しいウール着物はあまり作られていないようです。セーターのように保温効果があるので、秋~春にかけて活躍し、着用シーンは日常生活とその延長。フォーマルな場には向きません。

・木綿

木綿の着物は春夏秋と3シーズン着用できるので1枚持っているととても便利。古くから日本人の普段着として親しまれてきた素材が木綿です。汗をよく吸い、丈夫なのが最大の特徴。
シワになりやすく縮みやすいという欠点があるようなので、縮み分を考慮してお仕立てすると良いようです。

・デニム

出典:「着物イベントボランティア&着物フォトスタイリスト、さいたま市masterminminのブログ Powered by Ameba」

普段の街歩きにピッタリなのがデニムの着物。着物と帯のコーディネートを考えるのが楽しいものですが、ときにはピンとくる組み合わせがないときも。そんなときにもシンプルなデニムの着物なら帯を選ばないのでらくちんですよ。
お気に入りの帯を際立たせたいときにもピッタリですね。

◆着物の種類、小紋ってなに?

出典:@ yagigigi1234さん

小紋とは、普段着やオシャレ着として着ることができる着物のこと。上下に関係なく全体に細かい模様が入っており、正装としては着用できません。
ですが、柄や帯の合わせ方によってはパーティーやクラシックコンサートなどの場にも着用できるようです。

◆正装にも使える?訪問着とは?

訪問着は肩から裾にかけて流れるように模様が描かれています。若い方から、50代60代と年齢を重ねた方も着用でき、招かれた披露宴やパーティー、お宮参りや入学式など、多くの場で活躍します。紋をつけると準礼装、紋なしだとよりカジュアルに着用できるようです。

◆お手本にしたいおしゃれなコーディネート集

・普段着

出典:「大阪着付け教室  ayaaya’s着物コーディネート Powered by Ameba」

普段着としてコーディネートされているこちら。着物と帯は白と黒のモノトーンですが、染め分けの半襟と赤の帯揚げで色をプラスされています。
控えめな色味だと初心者でもマネしやすいですね。

出典:「大阪着付け教室  ayaaya’s着物コーディネート Powered by Ameba」

大胆な色使いの立涌文様の着物。立涌文様とは雲気・水蒸気が立ち上っていく様子を表しているそうです。
そして、合わせている半襟はなんと『Seria(セリア)』の手ぬぐい。リバーシブルの帯も1,000円ほどと、プチプラで着物コーデを楽しまれています。

・お出かけ

出典:@ girasole.apiさん

着物が似合う京都へお出かけ。着物にコーデするアイテムとしてバッグに悩まれる方もいるかもしれません。カジュアルな着物であれば、かごバッグやクラッチバッグを合わされている方が多いようですよ。
そして、大正ロマンと言えば和×洋!着物にベレー帽の組み合わせも魅力的です。

・パーティー

出典:「大阪着付け教室  ayaaya’s着物コーディネート Powered by Ameba」

こちらはクリスマスパーティーのときの着物コーデだそうですよ。
黒留袖をベースに、ところどころにピンクを散らしてアクセントにしています。そしてヘッドドレスもピンク。耳隠し風のアップにヘッドドレスで、まさに大正ロマン。紫のタイツに白のヒールもおしゃれです!

◆着こなしに迷ったらこちらも活用してみて

・おすすめの本

出典:「着物と落語と銭湯と。 Powered by Ameba」

洋服と同じような感覚で着物を楽しむことを提案してくれる本です。現代の生活に合った着こなしや、カジュアルなコーデを見ることができます。初心者のためのおすすめの一冊。

・おすすめのブログ

着こなし方やコーデに迷ったらおすすめなのが、大阪で着物着付け教室をされている「大阪着付け教室  ayaaya’s着物コーディネート」さんのブログがおすすめです。
コーデだけでなく、帯の結び方や小物の合わせ方などとても勉強になります。

大阪着付け教室  ayaaya’s着物コーディネート

・おすすめのアプリ

おしゃれなコーデが続々と更新されることから、普段の洋服コーデでも活用している方が多いアプリ『WEAR(ウェア―)』。WEARには、おしゃれな着物コーデもたくさんあります。
和洋どちらのコーデもたくさん見ることができるので、スマホに入っていると便利ですよ。

◆粋に着こなしながら気軽にカジュアルに!着物コーデは簡単かも!?

着物に対する敷居の高さは、多くの方が持っている感覚かもしれませんね。ですが、調べてみると着物をカジュアルに着こなしている方たちは自由にコーデを楽しんでいる様子。
カジュアルな着物であれば、値段も手ごろなものから販売されていますよ。何をそろえれば良いのか不安という方も、まずは呉服屋さんで相談してみると良いかもしれませんね。
近くに呉服屋さんがないという方は、インターネットでもおしゃれな着物がたくさん販売されているので、ぜひ覗いてみてくださいね。

引用文献 
「子育て、手芸、ちょいキモノ kuri Powered by Ameba」
「着物イベントボランティア&着物フォトスタイリスト、さいたま市masterminminのブログ Powered by Ameba」
「大阪着付け教室  ayaaya’s着物コーディネート Powered by Ameba」
「着物と落語と銭湯と。 Powered by Ameba」

しろ

雑貨屋勤務の経験もある雑貨好き♡時間を見つけてはインスタでおしゃれなインテリアを見るのが楽しい時間。子ども3人に振り回されながらも、快適に暮らせるようアンテナをはって情報収集しています。
【Instagram】_shiro9

関連記事

SHAREFacebook
TWEETTwitter
LINE LINE

PickUp
[ おすすめ記事 ]

SPECIAL!