Facebook Twitter Instagram

出典:「栄養士ママそっち~の簡単美味しいサイクル献立 Powered by Ameba」

Lifestyle

角煮の簡単レシピを伝授!あっという間に絶品角煮のできあがり

角煮というと作るのに時間がかかるイメージはありませんか?しかし、最近はお料理サイトで殿堂入りしているレシピや話題の裏技を使ったレシピなど、角煮が簡単に作れるレシピがたくさんあります。今回は、道具別の作り方を紹介!圧力鍋がなくても作れる角煮や角煮をさらにおいしくする裏技なども教えちゃいます。角煮は難しいと思い込んでいる人はぜひ参考にしてみてください。

■基本の「き」!角煮の下準備はしっかりと

角煮を作るうえで重要になってくる下準備。
まず、豚ブロックを適当な大きさにカットし、表面に焼き色がつくまで焼く。(表面が焼ければいいので、中まで火が通らなくてもOK)
焼いた豚肉を深鍋に投入し、長ねぎの青い部分とスライスしたショウガをいっしょに入れ、弱火の中火で1時間ほど茹でていきます。
しっかりと余分な脂を出し切ることで仕上がりが変わってくるので、ちゃんと下準備をしましょう。

■レンジレシピなら扉を閉めてチンするだけで簡単!

レンジを使う場合はとにかく小さめに豚ブロックをカットすること!
一口大の大きさなら火が通りやすく、お弁当などにも使えるので便利です。
小さくカットした豚ブロック400gに、水50ccと、酒(大さじ6)・砂糖(大さじ2)・片栗粉(小さじ2)をよく揉み込み、600wの電子レンジで5分加熱します。
加熱後、醤油・みりん・味噌を各大さじ1ずつ加えて、混ぜ合わせ再度600wで5分加熱して完成です。

■圧力鍋レシピでお肉も大根も染み染み&ホロホロ!

圧力鍋を活用すれば煮込む時間も手が離せるので、時間を有効活用できます。さらに、食材には味が染み込んで、ホロホロにしてくれる優れもの♡

1.サッと湯がいた豚肉と大根を醤油・酒・みりん(各50ml)・砂糖(大1)といっしょに圧力鍋に入れ、ひたひたになる程度の水を入れます。
2.蓋をして加圧状態から弱火で20分加圧し、圧力がなくなるまで放置!
3.食べる前に味を調整し、中火で少し照りが出るまで煮詰めたらできあがりです。

■フライパン活用レシピでちゃちゃっと作ろう

出典:「どさんこ主婦の美味しい日記 Powered by Ameba」

1.豚ブロックを適当な大きさにカットし、表面をフライパンで焼き色がつくまで焼きます。
2.出てきた脂をふき取り、豚肉がかぶる程度の水を入れ、ねぎとスライスしたショウガもいっしょに入れて蓋をして中火で30分煮ます。
3.30分後、箸などが肉にスムーズに刺さればOK。ゆで汁100mlを取っておき、残りのゆで汁とねぎ、ショウガは捨てます。
4.取っておいたゆで汁(100ml)と醤油(大3)・酒(大2)・はちみつ(大3)をフライパンに入れ、落し蓋をして中火で約20分煮詰め、タレが絡んだら完成☆

フライパンひとつでできるので洗い物も少なくて済みます。
“砂糖”ではなく“はちみつ”を入れることで、より肉が柔らかくなり、“照り”も出やすくなりますよ♡

■炊飯器レシピなら材料を入れてスイッチを押すだけ!

出典:「栄養士ママそっち~の簡単美味しいサイクル献立 Powered by Ameba」

出典:「栄養士ママそっち~の簡単美味しいサイクル献立 Powered by Ameba」

炊飯器を利用する角煮の作り方はとっても簡単☆
材料の豚ブロック(800g)・大根(1/2本)・ゆで卵(6個)・ニンニクスライス(2かけ)・ショウガスライス(1かけ)・醤油・みりん・酒・水(各50ml)・砂糖(大2)を炊飯釜へ。
あとは炊飯ボタンをポチッと押すだけ♡
※5~6合炊飯器の分量
炊飯後すぐに食べられますが、朝スイッチを押しておけば保温時間で味もしっかり染み込んで、夕方にはとろとろの角煮に仕上がります。
家に帰ってメイン料理ができあがっていたら、とってもうれしい気分になりますよね☆

■もっと簡単に作れる角煮の裏技をピックアップ

道具以外にも簡単においしく角煮が作れる裏技が知りたい人は要チェック!

・砂糖の代わりにコーラを使う

通常は甘みを出すために砂糖を使いますが、コーラでも代用が可能☆
コーラの炭酸でお肉が柔らかくなるので、甘みと柔らかさを両方ゲットできる優れた代用品なんです。

・煮込み時間の短縮!豚バラ肉を使う

豚ブロックはどうしても火が通るまでに時間がかかるものですが、豚バラ肉を活用すれば時短角煮が作れます☆

作り方は簡単!
1.豚バラ肉をきれいに重ねて全体をくっつけるようにギュッギュッと押して、ブロック肉に成型し、ひと口大にカットします。
2.しっかりと固めた肉に小麦粉をまぶし、フライパンで両面をこんがり焼いていきます。
3.焼いた肉に水(300ml)・砂糖・醤油・みりん(各大3)・おろしショウガを入れ、蓋をして弱火で15分煮たらできあがりです。

■角煮といっしょに煮込みたい絶品付つけ合わせ

角煮と言えば、いっしょに煮込むつけ合わせの食材も気になりますよね♡
定番の大根やゆで卵はもちろん、変わり種で行くと餅巾着やジャガイモ、厚揚げなどがあります。
餅巾着は巾着に味が染み込んでいるので、それだけも絶品☆ジャガイモはゆで卵とは違うホクホク感を味わうことができます。あっさり食べたい人には厚揚げなどの豆腐がおすすめ。すき焼きのような感覚で豆腐を堪能できるでしょう。

■ハードル高めの角煮をパパっと作ってできる女をアピール

角煮と言えば煮込む時間が長くて、手間がかかるイメージがありますが、今回紹介したレシピは時短&簡単なレシピです。気になる彼や食欲旺盛な家族に作ってあげればあなたのポイントもアップ☆簡単なのに褒められちゃう角煮レシピでみんなの胃袋をがっちりつかんじゃいましょう!

引用文献
「どさんこ主婦の美味しい日記 Powered by Ameba」
「栄養士ママそっち~の簡単美味しいサイクル献立 Powered by Ameba」

たまこ

絶賛男女双子育児中☆休日はお弁当片手に家族でドライブに出かけることが楽しみ♪
キャンプやレジャーなどアウトドアも好きで、おうちキャンプも計画中。

関連記事

SHAREFacebook
TWEETTwitter
LINE LINE

PickUp
[ おすすめ記事 ]

Instagram @mamagirl_jp