出典:@taemi_olさん

Beauty

グリーン系下地で女優のような肌をメイク♡効果とおすすめ商品まとめ

ファンデではカバーしきれない部分をキレイに補正してくれる優秀アイテム、カラー下地。その中でも人気があるのがグリーン系です。そこで今回は、グリーン系下地をピックアップ!
効果や使い方、おすすめの商品などをご紹介します。グリーン系下地を使ったことがない方はもちろん、上手く使いこなせなかった方も必見!ぜひ、参考にしてみてくださいね。


■グリーン系下地が人気の理由♡効果や似合うタイプとは

グリーン系下地が優秀!と女性たちの間で人気になっているのをご存知ですか?その人気の理由は、グリーン系下地の効果にあり☆まずは、グリーン系下地についてご紹介します。

出典:@yagigigi1234さん

・グリーン下地の効果とは


カラーがついた下地の中でも人気の高いグリーン系下地。グリーン系の下地は、肌の赤みをカバーする効果が期待できます♡赤みのカバーは頬だけでなく、小鼻やニキビにも!
特にニキビの赤みはベージュ系の下地ではカバーしにくいので、グリーン系の下地を活用するといいですよ。

・グリーン下地が似合うタイプって?


グリーン系下地が似合うタイプは、赤ら顔の方!反対色のグリーンを塗ることで、透明感のある自然な肌を演出できます。
肌の表面が傷つきやすい色白のブルべ肌の方は、日に焼けて炎症を起こしてしまったり、空気の乾燥で赤ら顔になったりすることも…。それらの肌トラブルをカバーするのに、グリーン系下地が活躍しますよ。しかし、ブルべ肌の方は顔全体にグリーン系下地を塗ってしまうと血色が悪くなる場合もあるので、使い方に注意してくださいね。
反対にイエベの人がグリーン系下地を使用する場合は、顔全体に使用すると白く浮きやすくなってしまいます。そのため、本当に赤味の気になる部分にのみ使用するのがおすすめ!

■グリーン系下地は使い方にコツはあるの?

グリーン系下地は赤みをカバーして美肌をメイクすることができますが、使い方にコツがあります。そこで、グリーン系下地を使うときに注意したいポイントをまとめてみました☆

出典:@cecil0930_inoueさん

・赤みが気になる場所にピンポイントで使用する


グリーン系下地は赤みのある部分をカバーするコスメなので、赤みが気になる場所にピンポイントで使用した方が効果的!ニキビや小鼻など部分的に使ってみてくださいね。

・赤ら顔の方は使いすぎに注意する


赤ら顔の方は、グリーン系下地を顔全体に使ってもOK!しかし、グリーン系下地をつけすぎてしまうと血色が悪い印象になってしまいます。顔全体に塗るときは、少量ずつ薄く伸ばすようにしましょう。全体に伸ばしたらスポンジやティッシュなどで軽く抑えると、よりナチュラルな印象になりますよ☆

・赤みが少ない肌の方はベージュ系の下地を塗った後に使う


赤みが少ない肌の方がグリーン系下地を全体に塗ってしまうと、顔色が悪く見えることも…。赤みが少ない方が使う場合は、自分の肌色に合ったベージュ系の下地を塗った後にグリーン系下地を使うと、健康的で美しい肌をメイクできるでしょう。


■プチプラでおすすめのグリーン下地6選☆

ネットのランキングで上位になっているグリーン系下地の中から、おすすめのプチプラ商品を5点ピックアップ!コスメの特徴や魅力をご紹介します。

・【INTEGRATE】から新感覚化粧下地のグリーンが登場!

出典:@yagigigi1234さん

プチプラに見えないハイセンスなコスメがそろう『INTEGRATE(インテグレート)』。2019年6月21日に「エアフィールメーカー<化粧下地>」の新色として、赤味・ニキビ跡をカバーするミントカラーが登場しました。
素肌のような透け感のある美肌に補正して、ふわさらな快適が長時間続く魔法のような化粧下地ですよ♡

・【毛穴パテ職人】のミントグリーン下地で毛穴レスに♡

出典:@yagigigi1234さん

化粧下地から誕生したブランド『毛穴パテ職人』。2019年2月5日には、理想の肌色を演出してくれる「スムースカラーベース」のミントグリーンが登場!
独自のスムージングジェルベースが頑固な毛穴もフラットに整え、顔の赤味もカバーするので、毛穴レス&色補正が同時に叶う優れものです。
ソフトフォーカス効果も兼ね備えているので、光を拡散することで美肌を演出してくれますよ♡

・【media】赤味消しグリーンで澄んだ明るい肌に◎

出典:@yagigigi1234さん

大人の肌映えする化粧美を叶えるメイクブランド『media(メディア)』。「メイクアップベースS(グリーン)」は、肌の赤味をカバーすることで、澄んだ明るい透明感のある肌を演出します。
大人の開いた毛穴もカバーしながら、化粧ノリ&持ちもしっかりUP!

・【ちふれ】のグリーン下地は透明感&保湿が叶う♡

出典:筆者撮影

『ちふれ』の「カラー メーキャップ クリーム」は、ファンデーションのつきを良くする下地としての役割を果たしながら、肌色補正ができるグリーン下地です。グリーンカラーが、肌の赤味・くすみをしっかりカバーすることで透明感のある仕上がりになりますよ!
肌をしっとりと保つ効果も期待できるので、うるツヤメイクにもピッタリですね。

・<番外編>【CEZANNE&CANMAKE】はグリーン系コンシーラーに注目☆


透明感よりもカバー力を重視したい人にピッタリなのが“コンシーラー”です。化粧下地と比較すると、部分的な肌の悩みを解消したいときにおすすめ。

出典:@yagigigi1234さん

皮脂テカリを防止する化粧下地が人気のプチプラブランド『CEZANNE(セザンヌ)』からは、赤味をカバーして透明感をUPさせてくれる「赤み補正コンシーラー」が販売されています!
伸び抜群のなめらかなテクスチャーなので、化粧下地の上から重ねて使用してもべたつかず、保湿成分配合なので乾燥知らずですよ♡
気になる頬や小鼻の赤味カバーとして使うのがおすすめ。

出典:キャンメイク

キュートなコスメがプチプラで手に入ると人気の『CANMAKE(キャンメイク)』からは、「カバー&ストレッチコンシーラー UV」のC01ライトグリーンをピックアップ!
ライトグリーンのコンシーラーは、ストレッチと光の効果で色ムラ・毛穴・小ジワ・赤味をしっかりカバーしながら、紫外線&乾燥もカットしてくれます。
水や汗にも強く、ヨレやシワっぽさがゼロなのもうれしいポイント♡


■デパコスでおすすめのグリーン下地4選☆

ここでは、デパコスの中からおすすめのグリーン下地を4つピックアップしたので見ていきましょう!

・【COFFRET DOR】のグリーン下地ではかなげでクリアな印象に♡

出典:【2019春新作】ツヤ肌になれる化粧下地5ブランドをピックアップ!@ liy__anさん

メイクに遊び心をプラスしてくれる『COFFRET DOR(コフレドール)』。2019年2月16日には、「カラースキンプライマーUV」が新作下地として登場しました!
01グリーン系下地は、赤味を抑えることで、クリアな印象の肌に仕上げてくれます。水溶性のコラーゲンを保湿成分として配合しているので、ファンデの密着度や化粧持ちも高めてくれるのが魅力♡

・【RMK】のグリーン系下地はとろけるように密着☆

出典:@ taemi_ol さん

こちらは『RMK(アールエムケー)』の「ベーシックコントロールカラー」。半透明のジェルタイプで、伸びの良いテクスチャーです。気になる赤みをナチュラルにカバーしてくれるこちらのグリーン系下地は、コスメ通の女性たちの間でも好評♡
口コミでは「赤みをキレイに隠せます。半プッシュで十分なのでコスパも叶いますよ」という声がありましたよ。

・【LANEIGE】のグリーン系下地は20代から30代の女性に人気!

出典:@s.renewal86さん

韓国コスメブランド『LANEIGE(ラネージュ)』。20代から30代の女性に人気のあるブランドです。
そんなLANEIGEのグリーン系下地「スキンベールベース クッション」は、パフを使用するもの。手が汚れないのは、うれしいポイントですね☆
塗るときはしっとりとしたテクスチャーですが、吸着後はサラッとしますよ。

・【m.m.m】のグリーン系下地は香りにもトキメク♡

出典:mamagirl2018春号

mamagirl本誌でも紹介した『m.m.m(ムー)』の「カラーチューナー」。m.m.mは厳選したオーガニック成分を使用しているので、肌にやさしいんですよ♡こちらのグリーン系下地は、保湿美容液も配合しているのがうれしいポイントですね。こちらのカラーチューナーはカラーによって香りが異なるのも魅力!グリーンはリフレッシュできるような香りで、トキメクこと間違いなしですよ☆


■グリーン系下地で美しい肌を演出しよう♡

出典:メイクの仕上がりは下地で決まる!お悩み別おすすめ下地とは?出典:@ maipochochoさん

赤みをナチュラルにカバーしてくれるグリーン系下地。使い方のコツを覚えれば、美しい肌をメイクすることができます。
また、グリーン系下地は肌を白く見せたい人にもおすすめ♡あなたもグリーン系下地を1本ゲットして、女優のようなキレイな肌を完成させましょう!

mimi

美容師資格を持つ元ヘアカラーリスト・アイリストの2男児子育て中のママです♪
アクセサリーメーカーに務めたこともあり、アクセ企画・制作・バイヤーの経験もあり◎
旅・アート・音楽も大好きです♡
【Instagram】zonemiho
SHAREFacebook
TWEETTwitter
LINE LINE

Recommend
[ 関連記事 ]

SPECIAL!