出典:筆者撮影

Beauty

ケイトのダブルラインフェイカーが生まれ変わって新登場!

薄づきカラーで自由自在に影が作れると話題を集めた『KATE(ケイト)』の「ダブルラインフェイカー」が、リニューアルされたことを知っていますか?実は2018年2月1日に「ダブルラインエキスパート」と名前を変え、装いも新たに生まれ変わりました。

そこで今回は、ダブルラインフェイカーの“今”についてまとめました。これまでダブルラインフェイカーを使ったことがある人はもちろん、目力アップに興味がある人もぜひ参考にしてくださいね☆


■ケイトのダブルラインフェイカーの“今”を調査!

出典:ダブルラインメイクでアイプチとおさらば!?詳しいテクを調査 @ _ayaco__さん

SNSでも話題となったケイトのダブルラインフェイカーを知っていますか?一般的なアイライナーとは少し用途が違うんです。一体どのようなアイテムなのでしょうか。

・ケイトのダブルラインフェイカーってなに?


ケイトのダブルラインフェイカーは、薄づきカラーが特徴のアイライナーです。
アイライナーといえば、通常まつ毛の際に引いて目力をアップさせるために使いますよね。一方、ダブルラインフェイカーはまつ毛の際ではなく、目元に“切開ライン”や“涙袋ライン”などの影を作るために作られた極薄カラーのアイライナーです。SNSでも「デカ目効果がバツグン!」と話題になり、人気急上昇のアイライナー!…だったのですが。

・生産終了って本当?人気のアイライナーじゃなかったの?

出典:@ _____n23__さん

実はダブルラインフェイカーはすで生産終了しているのです!!「ダブルラインフェイカーが見つからない…。」と嘆くファンもちらほら。
しかし、そんなダブルラインフェイカーファンに朗報です!実は2018年2月にリニューアルされ、“ダブルラインエキスパート”として新登場しました☆ダブルラインフェイカーのペン軸のカラーはシルバーでしたが、新登場したダブルラインエキスパートはゴールド。デザインもよりゴージャスになっていますね☆

・生産終了…今でも売ってる場所はある?

出典:筆者撮影

ダブルラインフェイカーが生産終了となり、現在ダブルラインエキスパートの販売開始から1年以上経ちました。そのためダブルラインフェイカーを実店舗で手に入れることは、ほぼ不可能な状況です。
しかし楽天やAmazonをはじめとしたネット通販であれば、まだ販売を継続しているショップもあるようです。ダブルラインフェイカーを使ってみたいという人、またはダブルラインエキスパートと使い比べをしてみたいという人は通販を利用してゲットしましょう。

・リニューアルした商品の概要

出典:筆者撮影

こちらが新登場した“ダブルラインエキスパート”。カラーは自然に見せる極薄ブラウンIB-1の1色展開です。
基本的な使い方はダブルラインフェイカーと同様。影を作りたいところにサッとラインを描き足して、ナチュラルに目力をアップすることができます。
色は極薄なブラウンカラーなので描き足したラインが薄い影のように見え、目元に立体感があるように見える錯覚を利用します。口コミでも、「極細筆ペンタイプなので描きやすい」と高く評価されているアイテムです。


■リニューアル商品ダブルラインエキスパートの3つの使い道☆

それではさっそく、ダブルエキスパートを使ったデカ目メイク術を3つご紹介します。ほんのちょっと描き足すだけで、目元の印象がガラッと変わる感覚を味わってみてください☆

・アイラインとして☆切開ラインがポイント!

通常のアイライナーとして使用します。極薄のブラウンカラーなので、ナチュラルメイクが好みの人はこれ1本でアイライン完成です。
さらに、ダブルエキスパートだけではもの足りない人に試してほしいテクが“切開ライン”です。目頭部分に少しはみ出すようにラインを足すと、目幅を広げる効果があります。さらに目頭の目の縁にそって、「く」の字の形にラインを引くと、より目幅を強調できますよ。

・二重ラインとして☆目幅が広く見えるテク

出典:ダブルラインメイクでアイプチとおさらば!?詳しいテクを調査

二重のラインにそって目頭からダブルラインエキスパートでラインを引くと、二重を強調することができます。

次に、応用編として目幅を広い大きな目元にフェイクする方法をご紹介します。
1. 目頭から目尻にラインを入れます。このときのポイントは目尻より少し長めにラインを引くこと!
2. 最初に引いたアイラインと並行して、二重のラインを描き足します。

もし二重を作るためのノリを使用する場合には、まず二重用ノリを使用してからダブルラインエキスパートでラインを入れてください。

・涙袋ラインとして☆立体感を出す


涙袋の下にラインを描き、より立体感のある涙袋をつくります。描いたラインを指でなじませるとよりナチュラルに!

ここでは、一例として多数のコスメを使いこなす@_____n23__さんの涙袋メイク術をご紹介します♡

出典:@ _____n23__さん

@_____n23__さんはダブルラインフェイカーと『RIMMEL(リンメル)』の「CHOCOLAT SWEET EYES(ショコラスウィート アイズ)」を使って涙袋メイクをしています。どちらも値段がお手頃なので、思う存分使える点も気に入っているそうです。こちらは旧モデルのダブルラインフェイカーを使用した例ですが、もちろんダブルラインエキスパートでも代用できます!

1. ダブルラインエキスパートで涙袋の影を描きます。絶対重ねない!一発描き、ラインは短めに入れることがポイント。
2. アイシャドウの一番明るいカラーを目頭に入れます。
3. 一番明るいカラーと二番目に明るいカラーを混ぜて、涙袋に入れたラインをぼかすように下まぶたにアイシャドウを入れていき完成!

出典:@ _____n23__さん

メイク術を紹介させていただいた@_____n23__さん♡涙袋の効果で女性らしい印象的な目元に仕上がっていますね。ステキです!


■タイプ別のダブルラインの引き方もチェック☆

ひと口でダブルラインといっても、人それぞれ目元のタイプが違うので引き方もさまざま。ここでは、一重・二重・奥二重のタイプ別でおすすめのダブルラインの引き方を見ていきましょう!

・【一重さん】二重見えする太めのダブルライン☆

出典:@reo_csmさん

一重さんの場合は、目を開いたときに描いたダブルラインが見えるように太めの線を描くのがポイントです!

1.最初にアイラインを引いておきます
2.アイラインに合わせてダブルラインを引き、最初は細く線を描きましょう
3.少しずつダブルラインを太くして、最後に綿棒でぼかして馴染ませたら完成

最初に描いたアイラインを周りに広げるような感覚でダブルラインをぼかすと上手く仕上がります。まつ毛の生え際とアイラインの間の部分には、ベージュ系のハイライトを乗せると強調されて二重見えも抜群です!最後に、涙袋のラインも描いてあげると、よりデカ目効果を発揮してくれますよ。
一重メイク研究家の@ reo_csmさんは、“一重のままでもオルチャンメイクできる”とダブルラインエキスパートをピックアップ。「ツヤ肌・アイラインを下げて引く・涙袋を作る・眉は輪郭をはっきり取らないこと」をポイントとして紹介していましたよ。

・【二重さん】ダブルラインで陰影をプラスして二重を強調♡

出典:@unagi_chan_desuさん

二重さんの場合は、元々ある二重幅の部分に陰影をつけるイメージでダブルラインを引くのがポイントです!

1.二重線の少し上にブラウン系のアイシャドウを乗せます
2.二重線に重ねるようにダブルラインを引くだけでOK!

元々目元がぱっちりした印象の二重さんは、目頭部分を細くして目尻側を太くすれば自然に二重が強調されますよ。カラコン×アイメイクの投稿が人気の@ unagi_chan_desuさんは、ダブルラインを描くと盛れ方が変わると絶賛!
二重線も目尻側も描いて、涙袋やホクロもダブルラインフェイカーで描いているそうですよ。自然に馴染むようにブラウン系のアイシャドウを使うことも心掛けているそう。

・【奥二重さん】ダブルラインで簡単デカ目に◎

出典:@rameramelifeさん

奥二重さんの場合は、奥二重線の上にラインを引くのではなく、目を開いたときに見える位置にダブルラインを引くのがポイントです。

1.影をつけたい部分に薄めにダブルラインの線を引きます
2.引いた線を綿棒でラインに沿ってぼかせば完成!

ダブルラインをぼかすときは、線が太くならないように注意しましょう。アイラインも太くせず、しっかりまつ毛とまつ毛の間を埋めて描いておけば、自然なデカ目に見えますよ。
まぶた重めの奥二重という@ rameramelifeさんは、トレンドのオレンジメイク×ダブルラインで垢抜けメイクを演出。ブラックではなく肌馴染みの良いブラウンをチョイスし、目頭に向かって伸ばすようにダブルラインを引くことで自然な仕上がりになっていますね。

■ケイトのダブルラインフェイカーは生まれ変わって現在も大人気☆

出典:@ yagigigi1234さん

ダブルラインエキスパートは一般的なアイライナーと使い方が異なるため、使いはじめは少し難しく感じるかもしれません。
しかしその目力アップ効果を実感したら、きっと手放せなくなるはずです。ぜひ試してみてくださいね♡
ちなみにウォータープルーフではありませんが、落としにくいタイプなのでオフの際には、目元用のメイク落としを使用してくださいね!

mimi

美容師資格を持つ元ヘアカラーリスト・アイリストの2男児子育て中のママです♪
アクセサリーメーカーに務めたこともあり、アクセ企画・制作・バイヤーの経験もあり◎
旅・アート・音楽も大好きです♡
【Instagram】zonemiho

関連記事

SHAREFacebook
TWEETTwitter
LINE LINE

PickUp
[ おすすめ記事 ]

SPECIAL!