Lifestyle

100均でインテリアDIY!おしゃれアイデア特集

『DAISO(ダイソー)』、『Seria(セリア)』などの100均では、DIYにぴったりの素材がたくさん手に入ります。100円だからダサい…?いえいえ、値段以上のDIY素材がたくさんみつかる100均アイテムは、インスタやブログのDIY好きさんから大注目されているのです。
今回は、100均アイテムで作るDIYインテリアアイデアをご紹介。みんなのこだわりが詰まった手作りインテリアを見ていきましょう。


■場所別!100均アイテムでインテリアをDIY

100均アイテムで作ったDIY作品を集めました。自宅にぴったりのDIYを見つけて、ぜひ真似してみてくださいね。

・【トイレ】リメイクシートで貼るだけDIY

出典:@half__sanさん

まずは、100均アイテムを使ったトイレ空間のDIYを見ていきましょう。使用しているのはレンガ柄の「リメイクシート」。壁紙の上に貼るだけで完成するDIYなので、手軽に始められて見た目もおしゃれに大変身できます。
セリアにはリメイクシートが20種類以上あるため、お気に入りの柄が見つかるかもしれません。ぜひチェックしてみてくださいね。

・【リビング】フックと板材を使用した壁かけ

出典:DIYもできる電球インテリアテク!100均アイテムを使ったテクも紹介 @2nikonikoさん

リビング空間にも100均DIYでインテリアを作ることができます。ヴィンテージテイストがすてきなこちらの壁かけ。セリアにはアンティーク感のある壁かけフックがあるため、板材と組み合わせてみましょう。すると、コートをかけたり、お部屋のアクセントになったりするおしゃれな壁かけに。
写真左端にある壁かけにかかっているライトもセリアのもの。「電球風LEDオーナメント」を使ってリメイクしたそうです。

・【キッチン】すのこを使った調味料ラックをDIY

出典:mamagirl2016夏号

キッチンに使いたいDIYインテリアである調味料ラック。セリアやダイソーに売られている「すのこ」を使って、簡単ながら本格的なDIYに挑戦してみましょう。
すのこと木箱を使って作るもので、外装はペンキやワトコオイルで手軽に好きな風合いにリメイクできます。大きさを調節できるため、収納したいスペースにぴったりサイズに仕上がるのも、DIYのうれしいポイントです。
すのこで作る棚は、記事の最後に作り方を紹介しています。気になる人はチェックしてくださいね。

・【玄関】ワイヤーを使ったヘキサゴンシェルフ

出典:玄関インテリアにおすすめ!5つの装飾アイデア @r_____stagramさん

海外のおしゃれインテリアとして注目を集めるヘキサゴンシェルフ。100均アイテムの「ワイヤーラティス」を使えば、本格的なインテリアが簡単にできちゃいます。
ワイヤー同士は同じく100均アイテムの結束バンドで留めてみましょう。ALL100均アイテムでDIYが完成します。

・【子ども部屋】女の子ママにおすすめ!ミニドレッサーをDIY

出典:ドレッサーをDIY!手作りで叶う自分好みのメイクスペース @akari.natsuna.mamaさん

こちらは子ども部屋のDIYアイデア。小さくてかわいい子ども用ドレッサーを100均アイテムで作ったのだそうです。
シンプルながらも、中には小物をまとめるスペースもあって実用的。このドレッサーがあればおしゃれも楽しくなるでしょう。女の子ママ必見のアイデアですね。


■100均アイテムで棚をDIYしよう

次は、100均アイテムで棚を作ってみます。材料から手順、作るポイントなどをご紹介していきます。

・棚づくり開始!材料は?

出典:mamagirl2016夏号

棚を作るには100均アイテムをうまく使用しましょう。まず、用意するものはすのこです。すのこはすでに組みあがっているので、難しい作業なくDIYできますよ。
セリアやダイソーに売っているので、見つけたらぜひゲットしてみてくださいね。

出典:mamagirl2016夏号

【材料】
★すのこ
★木箱
★ドライバー
★ネジ
★ステンシル筆
★ヤスリ
★スポンジ
ペンキ
ウッドワックス(クリア)
プライマー

★は100均で用意できるアイテム

・材料がそろったら作っていきます!

出典:mamagirl2016夏号

1.まずは、材料のうちすのこと木箱にペンキを塗ります。乾いたら軽くヤスリがけをして、エイジング加工を施して。
木箱にはステンシルやスタンプを押して、自由に加工を。乾いたらクリアタイプのウッドワックスでコーティングしていきます。

2.ペンキやワックスで材料を加工したら、次はすのこを柱のように立てて、木箱を間に挟むように固定。木箱とすのこはビス留めで、しっかりと頑丈に固定していきます。今回は3段の棚を作るため、上段・下段部分を先に作っておきましょう。

3.残った中段を作ります。真ん中の段は固定することなく、すのこの格子の上に乗せるだけ。すると引き出しのようにスライドできるため、中のものが取り出しやすくなりますよ。

・完成!簡単にできるので、ぜひ試してみて

出典:mamagirl2016夏号

完成したものがこちら。小物入れや調味料棚として活用できそうです。エイジング加工が効いているので、まるで100均アイテムで作ったとは思えないおしゃれな仕上がりに。
木製の棚なので、置く場所によっては工夫が必要です。例えばキッチンに置くなら湿気がこもることがあるので、はっ水性のあるワックスを選んでコーティングしましょう。ちょっとしたひと手間ですが、長持ちするはずです。


■100均をあなどるなかれ!あなたもDIYにチャレンジして

100均アイテムでも、アイデア次第で本格的なインテリアが完成します。インスタやブログでは、たくさんのDIYテクが見つかりますよ。今回ご紹介したアイテムとあわせて、あなたの家にぴったりのインテリアを作ってみてくださいね。

さえ太郎

2016年生まれの男女双子を育児中!子どもの知育おもちゃ・木のおもちゃが大好き♡双子コーデを勉強中です!最近、一戸建てを買いました。北欧インテリアに囲まれたヒュッゲな生活に憧れています…☆

関連記事

SHAREFacebook
TWEETTwitter
LINE LINE

PickUp
[ おすすめ記事 ]

SPECIAL!

Instagram @mamagirl_jp