出典:@fukufuku5555さん

Beauty

セザンヌのリキッドファンデーションならテカリや崩れ知らず!

プチプラコスメブランドの『CEZANNE(セザンヌ)』には、リーズナブルなのに使い勝手が良いアイテムがたくさんそろっています。さまざまな商品がSNSでも度々話題となっていますが、今回注目したのはファンデーションのなかでも肌へのやさしさとカバー力のバランスが取れた「UVリキッドファンデーションR」。テカリやニキビ跡に悩んでいる方も、これを使えば悩みが解決するかもしれません。

■セザンヌのリキッドファンデはこんなにコスパが良い!

まずは、セザンヌのUVリキッドファンデーションRについて詳しくご紹介します。

・メイク崩れしにくくテカリにくい

出典:@fukufuku5555さん

セザンヌのUVリキッドファンデーションRは、ウォータープルーフタイプです。仕上がりはサラサラのマット肌で、1日中ファンデーションが肌に密着している感じが続きます。
カラーは、10明るいオークル系、20自然なオークル系、30健康的なオークル系の3色展開。色白さんにも日焼けした肌にもなじみます。
皮脂吸着パウダーが配合されており、ニキビができやすいオイリー肌さんも使いやすいですよ。パーツによって乾燥したりテカリが出たり、ムラがある肌にもキレイになじみます。

・塗り心地が良くなる成分をプラス、無駄なものはカット

出典:@fukufuku5555さん

セザンヌのファンデーションは、ほとんどの商品で香料や鉱物油を使用していません。もちろんUVリキッドファンデーションRも、無香料で無鉱物油。
サラサラしたオイルや皮脂に強い成分を配合することで、高いカバー力を実現しながら塗り心地もアップしています。

・うるおい成分配合で敏感肌でも使える

UVリキッドファンデーションRは、ヒアルロン酸やハマメリスエキスなどの、うるおい成分もたっぷり配合。
さらにアルコールフリーなので、敏感肌さんにも使いやすいように作られています。
心配な方は、パッチテストをしてから使用してくださいね。

・実際に使った人の口コミもチェック!

出典:@fukufuku5555さん

650円(税抜)とプチプラなのに、使用感がとっても良いと好評のUVリキッドファンデーションR。口コミでも「お手頃なのにしっかり伸びて、コスパが良い」とか「カバー力はあるのに、厚塗り感がない」といった声が挙がっています。
「ニキビができやすいのでリキッドファンデーションは避けていたけど、ブログで紹介されていたのを見て挑戦。ニキビも悪化せず、期待以上だった」という口コミもありましたよ。

■これでベタつかない!リキッドファンデの使い方

ベタベタしそうなイメージのあるリキッドファンデーションですが、正しい塗り方をすればベタつきません。

・量は少なめにするほうがメイクの持ちが良くなる

リキッドファンデーションは厚塗りをしてしまうと、メイクが崩れやすくなってしまうことも。肌に乗せるときは「少し薄いかな?」と思うぐらいの量がおすすめです。
セザンヌのUVリキッドファンデーションRなら、伸びも良いので少量でも塗りやすいでしょう。

・リキッドファンデーションの塗り方

出典:mamagirl2019冬号

リキッドファンデーションを塗る前に、下地を塗っておきます。リキッドファンデーションをまず手の甲に出し、指で頬・おでこ・鼻・あごにポンポンと乗せていきましょう。
「中央から外側に向かって」の流れを意識しながら、リキッドファンデーションを指で広げていきます。

出典:mamagirl2019冬号

パフで表面をたたきながら余分なファンデーションを取り除き、最後にフェイスパウダーを乗せたらリキッドファンデーションメイクの完成です。

・リキッドファンデーションの落とし方

出典:mamagirl2018春号

セザンヌのUVリキッドファンデーションRは、クレンジングで落とします。ゴシゴシこすると肌に負担がかかるので、アイメイクなど濃い部分は専用のリムーバーで先に落としておきましょう。

出典:@fukufuku5555さん

クレンジングができそうにない日は、セザンヌの「BBクリーム」がおすすめ。上から重ねたメイクまで、クレンジング不要で洗顔料だけで落ちます。

Recommend

世界に一つ!家族の手形が残せる『ファミリーハンドプリント・フレーム』で記念アートに挑戦!

SHAREFacebook
TWEETTwitter
LINE LINE

RECOMMEND

Ranking
[ 人気記事 ]