出典:定番ライダースを大人女子テイストに着る5つの方法!@erimama0105さん

Fashion

ライダースをおしゃれに着こなしたい!プチプラGUで気軽に挑戦してみて

今や羽織として定番となった、ライダース。おしゃれに着こなしている女性を見かける機会も増えましたよね。ハードなアイテムなのでコーデが難しそう…と敬遠している方のために、上手な着こなし方を伝授!さらにGUで発売されている、おすすめのライダースもご紹介します。

■おしゃれに見えるライダースの着こなし方は?

ライダースをサラッと羽織っていると、すごくおしゃれに見えますよね。ハードなイメージがあり合わせにくそうに見えますが、上手に着こなすポイントはあるのでしょうか。

・インナーはシンプルデザインが吉!防寒も中に着込まず上に羽織る

出典:ママ友同士のリンクコーデは画力抜群!仲良し感をアピールしちゃおう♪

メンズライクでクールな印象の強いライダースジャケットですが、意外ときれいめアイテムとも好相性なんです。
ただしジャケットの中に着るトップスは、シンプルな形でスッキリした印象のものがおすすめ。ぴったり体にフィットする必要はありませんが、オーバーサイズのものや袖にボリュームがあるものをインナーにすると、ごわついて見えてしまいます。
寒い時期は、ジャケットの上からコートを羽織ったレイヤードスタイルで防寒しましょう。

・女性らしい印象にするなら明るいカラーで!黒以外でも着こなしにくくない

出典:スプリングコートのコーデ集!スニーカーとはどう合わせる?

ライダースジャケットといえば、黒が定番。合わせやすいカラーなので、とても重宝しますよね。
しかしベージュなどの明るいカラーも、女性らしく着こなせておすすめ。春先に活躍するパステル調のカラーとも相性ぴったりです。
デニムで着こなすときも黒のライダースだとクールな印象が強くなりますが、明るいベージュ系のジャケットなら、ほど良く品のあるレディなコーデになりますよ。

■GUのライダースはシンプルデザインが魅力!肩掛けや腰巻もしやすい

出典: GU

GUのライダースは、トレンドに左右されずに使えるシンプルなデザインが魅力。余計な装飾もないので、あらゆるテイストにマッチします。
肩周りも浅すぎず、肩掛けもしやすいデザイン。10分袖なので、腰巻もしやすいですよ。

Recommend

世界に一つ!家族の手形が残せる『ファミリーハンドプリント・フレーム』で記念アートに挑戦!

SHAREFacebook
TWEETTwitter
LINE LINE

RECOMMEND

Ranking
[ 人気記事 ]