Facebook Twitter Instagram

出典:@kaorock72さん

Lifestyle

もっと素敵に見える!7つの簡単お菓子ラッピングテク

ホワイトデーや卒園式、引越し…3月はなにかとプレゼントする機会が多いもの。そこで今回は簡単に、かわいく作れるラッピングアイデアをピックアップ!一度覚えておくとずっと使えるものなので、ぜひチェックしておきましょう。

■折り紙で作る手のひらサイズの紙袋

出典:@ikeko840921さん

15cm×15cmの一般的なサイズの折り紙を使って作るミニ紙袋は、手のひらサイズでとってもキュートです。@ikeko840921さんの作品は取っ手の部分にリボンをつけて、プレゼント感もプラス。ミニチュアのようなかわいいラッピングに、もらった方もココロが踊ります♡

■コーヒーフィルターもかわいいラッピングに!?

出典:@oobamishin3さん

@oobamishin3さんのラッピングアイデアは、なんとコーヒーフィルターを使用しています。フィルターの中にプレゼントを入れ、ミシンの“模様縫い”で口を綴じるだけ。ブランケットステッチやフェザーステッチなど、好みの模様で縫いましょう。ミシンがない方は、手縫いでも◎。糸の色を変えるなどのアレンジをするのも素敵ですね。

■紙コップを使ってぬくもりあるラッピングに

出典:@kaorock72さん

@kaorock72さんのラッピングは、紙コップを使用!紙コップを半分ほどの高さでちぎり、プレゼントを包んだペーパーナプキンの口をねじって毛糸やリボンで結びます。紙コップの中にセットし、仕上げにメッセージやマステでアレンジして完成!手でちぎるとぬくもりのある仕上がりになるのでおすすめ♡コップの縁は硬いので、ハサミで切り込みを入れてからちぎりましょう。

■立体ボックスにはフェイクグリーンをプラスするだけでおしゃれ見え

出典:@dalak_accessoryさん

@dalak_accessoryさんはラッピング用の箱の上に刺繍糸を十字結びに。そこへフェイクグリーンを差し込み、簡単おしゃれな仕上がりにしています。フェイクグリーンは100均でも手に入れることができるので活用したいですね。中のプレゼントに合わせて刺繍糸を選んだり、複数の色を組み合わせて使ったりしても◎!

■紙袋はドライフラワーを足すと華やかに

出典:@marron.cakeさん

ラッピングには、必ずしもラッピング用の特別な材料が必要というわけではありません。@marron.cakeさんは、お店でもらえる無料の小分け袋をそのままラッピングに使用!麻ひもを結ぶだけでは素朴すぎるので、ドライフラワーをプラスしています。贈る人のイメージに合った花を選んでみるのもいいですね。

■紙のお弁当ボックスはリボンやひもを工夫して★

出典:@_______minmin_______さん

@_______minmin_______さんのラッピングに使用されているのは、なんとすべて100均でそろえた材料なのだとか!お弁当用のボックス、リボン、ラベンダーのドライフラワーはすべて『Seria(セリア)』で購入したもの。ドライフラワーまで100均で手に入る時代。活用しない手はないですね!

■小包のようなラッピングテクも!

出典:@chocolate_5_coさん

@chocolate_5_coさんのラッピングアイデアは、小さいお菓子や小物のラッピングにぴったり♡透明なフィルムシートを使って物を包み、その上からクラフトペーパーで包みます。さらにその上にワックスペーパーを細く切ったものを重ね、毛糸のリボンを巻いて結べば完成!太めの毛糸だとかわいらしさも増しますね。

■オリジナルのラッピングで真心を伝えよう

オリジナルのラッピングアイデアは、ぬくもりが感じられるものばかり。真心も伝わるのでおすすめです。とても簡単にできるので、ぜひ参考にしてみてください♡

Bukko

8歳と3歳の男の子の転勤族ママ。おもちゃ、小物、ヘアアクセサリーなど子育てに関するさまざまなハンドメイド品を多数作っています。子どもが喜ぶものづくりを追求していきたいです!似顔絵屋さんもしています♪

関連記事

SHAREFacebook
TWEETTwitter
LINE LINE

PickUp
[ おすすめ記事 ]

Instagram @mamagirl_jp