Facebook Twitter Instagram

出典:しまむらにカーテンはある?プチプラで買えるおしゃれなカーテンをチェック @ bicklycurtain_officialさん

Lifestyle

リビングカーテンを変えて運気アップ!?おすすめの選び方を伝授

リビングにある窓には、カーテンが欠かせませんよね。カーテンにはプライバシーを守る目隠しや光の調節などの役割はもちろん、リビング全体の雰囲気を決めるインテリアとしても大きな役割を担っています。さらに風水を取り入れたデザインやカラーのカーテンを使うことで運気もアップするのだとか。

そこで今回は、リビングカーテンのおすすめの選び方をまとめました。最後にカーテンのコーディネート例もご紹介するので、ぜひ参考にしてくださいね!

■カーテンの種類は大きく分けて5つある

カーテンは知られていないだけで意外と種類が豊富なんです!

・カーテンの中ではメジャーなドレープカーテン

最もポピュラーなタイプのカーテン。厚手の生地で仕立てたカーテンのことをまとめてドレープカーテンと呼びます。

・ドレープカーテンとセットでレースカーテン

出典:筆者撮影

ドレープカーテンに比べて薄地で、室内に自然な光を取り入れることができるカーテンです。一般的にはドレープカーテンとセットで使用します。その際は、室内側にドレープカーテンを、窓側にレースカーテンを取りつけるのが一般的です。
最近では、室内が見えにくい加工が施されたレースカーテンも登場しており、レースカーテン単体で使うこともあります。

・光の入り方が調整できるブラインド

出典:@ duckshome___dhさん

何枚も重なったパネルの角度を変えることにより、目隠しをしたり、室内に取り入れる光を調節したりします。
スタイルは横型・縦型とあり、素材はアルミやプラスチック、木製、布製などバリエーションも豊富です。

・すっきり収納できるロールスクリーン

出典:photoAC

布をロールに巻き上げて、上部に収納するタイプのカーテンで、すっきりとした見た目が特徴です。リビングはもちろん、小窓や出窓などの目隠しにも便利!

・種類も豊富でおしゃ見えするシェード

出典:@ asu___yu さん

ブラインドのように水平方向に布をパタパタと畳みながら、開閉するタイプのカーテンです。
ジェードはバルーンやピーコックなど種類も豊富なので、トレンドのカーテンとして注目されています。

■カーテンを買うとき気をつけたいサイズの測り方

幅・丈、それぞれぴったりと合ったカーテンを選ぶのが、おしゃれなリビングの大前提!正確にサイズを測るのが大切です。

<一般的な家庭用カーテンレールの場合>
幅:片方の固定ランナーの中心から、もう片方の固定ランナー中心までの長さを測る。
丈:カーテンレールのランナーの下から、窓台からマイナス1cmを目安に測る。

窓台からマイナス1cmとすることで、カーテンに床のホコリがついたり、裾がほつれたりすることを防ぎます。

■カーテンの色の選び方☆風水を取り入れてもGOOD!

出典:@ bm.p0512さん

基本的には壁紙やソファとの相性がよいもの、なにより好みの色を選ぶのがおすすめです。
「でもどの色を選べばよいかわからない…」という人には風水を取り入れてカーテンの色を決めるのもよいアイデアといえます。なぜなら風水においてカーテンは、外からの光を遮る“陰”に属し、リラックス効果があると言われているから。さらに東西南北どの方角にリビングのカーテンがあるかもチェックすると吉。

では、風水で運気アップが期待できる色とおすすめの方角をいくつかご紹介しましょう。
●恋愛・出会い運:ピンク・オレンジ(家庭運をつかさどる北側の窓に!)
●金運:黄色・クリーム・ベージュ色(西側の窓に!)
●仕事運:青(東側や南東側の窓に!)
●健康運:緑(東側の窓!)

こちらもぜひ参考にしてみて☆

■柄の選び方の基本☆無地?大柄or小柄?

出典:saetaro3kingsさん

まず無地・柄ありのどちらにするのかを決めましょう。シンプルな雰囲気のリビングを演出したい場合には、無地あるいは余白部分が多いすっきり大柄系のカーテンを。
そして個性的なカーテンでリビングを彩りたい場合には、カーテン全体に小柄が入った存在感のあるものなどがおすすめです。

■外からの光をシャットアウト!遮光性にも注目

出典:筆者撮影

カーテンの中にはおしゃれかつ、機能性の高いものも。遮光性のあるカーテンは、閉めたときに、リビングに入る光をシャットアウトしたい場合におすすめです。また西日が気になるリビングにもイチオシです!
遮光カーテンには、光を遮る性能に応じて1〜3級までの等級があるので、好みに合わせて選びましょう。

■おしゃれなリビングカーテンの人気コーディネート例

ステキなカーテンでリビングをおしゃれに演出しているインテリアコーディネートをご紹介します。

・白いカーテンはお部屋を広くすっきりと

出典:断捨離でお部屋も心もスッキリ!ミニマリストで無駄のない生活@ 84kichiさん

白い色味はお部屋を広く見せてくれる効果もあります。@ 84kichiさんのリビングはすっきりとしたリビングと白がマッチ!壁紙の白にもカーテンが溶け込んでいますね。

・ベージュならお部屋とも馴染みやすい

出典:@ yuu0520 さん

@ yuu0520さんはシェードタイプのベージュカーテンを採用。ウッド調のリビングとも見事にマッチしていますね。ベージュはさまざまなインテリアにも馴染みやすさ◎。
ベージュはインテリア初心者さんでも取り入れやすいカラーですね。

・グッ!とおしゃれ度がアップする北欧風花柄

出典:しまむらにカーテンはある?プチプラで買えるおしゃれなカーテンをチェック @ bicklycurtain_officialさん

北欧フィンランドのテキスタイルブランド『VALLILA(ヴァリラ)』のカーテンです。モチーフはフェミニンな花柄♡
大柄タイプですが圧迫感はなく、やわらかいタッチで描かれた可憐な花たちが自然にお部屋に溶け込んでいますね。

・落ち着いた雰囲気のある大人リーフ柄

出典:しまむらにカーテンはある?プチプラで買えるおしゃれなカーテンをチェック @ pontaroismさん

リーズナブルで人気の『IKEA(イケア)』の既製カーテンです。あたたかみのあるフロアランプの灯りとベージュ&ブラウンカラーのカーテンがベストマッチ!
デザインはリーフのパターンになっており、落ち着きのあるリラックス空間にぴったりのカーテンです。

・グレーカーテンはモダンなトレンド感のあるリビングに☆

出典:@ aphroditeyukoさん

空間全体がモノトーンでまとめられたステキなリビングですね。スッキリとした印象を受ける理由は、シェードタイプのカーテンが使われているからではないでしょうか。
グレーとオフホワイトの市松模様は、シンプルかつおしゃれ!ワンランク上のリビング空間を演出しています☆

・規格外の窓にはオーダーカーテンが◎

出典: saetaro3kingsさん

カーテンをリビングのメインインテリアとしたコーディネートです。アイボリーの生地の上に、オリーブのリーフと実を散りばめたような存在感たっぷりのデザインが印象的ですね!
こちらのリビングに使用しているのは、『NITORI(ニトリ)』のオーダードレープカーテンです。
サイズが異なるカーテンを使うと、リビング全体の見た目を損ねてしまいます。そのため規格外の窓には、既製サイズで代用せずに、オーダーカーテンで美しく仕上げるのがおすすめです。

■おしゃれカーテンでテンションも運気もアップしよう☆

リビングを居心地のよい空間にするためは、お気に入りのカーテンを選ぶのがポイント!今回ご紹介したカーテンの選び方やコーディネート例を参考に、ぜひステキなリビング空間に仕上げてくださいね。

marunon

旅行、アウトドアが好きな3児の母です♡
たまにアイドルの追っかけも…
目指すはいつまでもかわいいmama♡

関連記事

SHAREFacebook
TWEETTwitter
LINE LINE

PickUp
[ おすすめ記事 ]

SPECIAL!

Instagram @mamagirl_jp