Baby&Kids

虫除けは赤ちゃんだからこそ必要!おすすめの虫除けアイテムとは?

夏場はピクニックや公園遊びなどが楽しい時期ですよね!しかし外遊びの大敵ともいえるのが、蚊を代表とする夏の害虫です。外出している時に、赤ちゃんだけたくさんさされてしまった!またはさされた部分がひどく腫れてしまった!などの経験があるママも多いのではないでしょうか。

虫から赤ちゃんを守るために虫除けアイテムを使うこと自体はよいのですが、アイテムによっては使用年齢に制限があるものなどもあり注意が必要です。そこで今回は、赤ちゃんに使う虫除けについて詳しく解説します。ぜひ参考にしてくださいね!

■赤ちゃんの虫除けの必要性☆いるの?いらないの?

出典:@ k_t_h_u1231さん

夏場になると、特に気になるのが“蚊”の存在。蚊は卵・ボウフラ(幼虫)・さなぎの間を水中で過ごすため、水の流れが少ない池や沼がある場所でたくさん見られます。
また水たまりや水が入った容器の中にも生息するため、近くに池などがない場所でも蚊はいるんです。
虫さされ対策は、子どもを持つすべてのママやパパの課題といえるでしょう!

・体温が高いため蚊が寄ってきてしまう

出典:photoAC

「いっしょの場所にいたのに、子どもだけ蚊にさされていた。」という経験はありませんか?この現象には理由があるようなのです。
蚊は体温や汗ニオイ、周辺との二酸化炭素の密度の違いなどを頼りに、血を吸う対象を探しているのだとか。
一般的に子どもは大人よりも平均体温が高く、新陳代謝が活発なので、必然的に子どもが蚊のターゲットになってしまうのです!

・かきむしって飛びひになることも!


蚊にさされると、痒みや腫れが生じますよね。あの症状は蚊の唾液により、ヒトの体がアレルギー反応を示したもの。
かゆみが強い場合には、患部をかきむしってしまい、症状をさらに悪化させることもあります。中にはとびひやアトピー性皮膚炎に発展してしまう恐ろしいケースもあるので、まずは蚊にさされないよう対策を練ることが重要です。

■虫除けってどんな成分のものがあるの?

出典:photoAC

自宅のベランダや室内では、蚊取り線香などの置き型の虫除けも効果的です。しかし外遊びなどで動きまわる際には、体などに直接虫除け成分を付着させて虫さされを予防する必要がありますよね。
では、どのような虫除け成分があるのでしょうか。

・蚊の感知能力を狂わすディート


「ディート」は、50年以上前から使われて来たポピュラーな虫除け成分です。有効な虫の種類が多いことでも知られています。例えば、蚊・ノミ・トコジラミ・イエダニ・サシバエ・ツツガムシ・マダニ・ブユ・アブなど。
ディートは体温やニオイを感知する虫の能力を錯乱させ、うまく血を吸わせなくするはたらきにより虫さされを防止します。
もちろんヒトに対する安全性は確立されていますが、使用年齢に一部制限があるので注意が必要です。

●生後6ケ月未満は使用不可
●生後6ケ月~2歳までは1日1回
●2~12歳は1日3回までなど

またディートの含有量によっても使用年齢の制限が異なるので、使用の際は商品に記載されている注意事項をチェックしてくださいね!

・年齢制限なし!イカリジン


「イカリジン」は1980年代にドイツで生まれた虫除け成分ですが、日本では2015年から使用が開始された新しいタイプの虫除け成分です。蚊、・ダニ・ブユ・アブなどに効果があり、ディートに続いて有効な虫の種類が多といわれています。

イカリジンの大きなメリットは、ディートと同等の効果がありながら年齢制限ないこと。そのため誰でも安心して使うことができます。
また生地を傷めないため、服やストッキングの上からでもOK!

・赤ちゃんにも安心♡アロマを使った虫除けも

出典:photoAC

最近、特に注目されているのが“虫が嫌う香りを放つアロマを使って虫除けをする方法”です。虫が苦手なアロマには以下のようなものがあります。

●シトロネラ
●ラベンダー
●ゼラニウム
●レモンユーカリ
●レモングラスなど

出典:@ btf_blさん

アロマを使った虫除けは肌がデリケートな赤ちゃんでも使える安全性の高さが魅力ポイントです。化学物質の虫除け成分に比べると効果はマイルドかもしれませんが、顔などの敏感な場所にはアロマの虫除けを使うのもよいアイデアといえます。

ちなみに虫が嫌うアロマオイルを無水エタノールと精製水に混ぜて、手作りのアロマ虫除けスプレーを作ることもできますよ☆

■赤ちゃんでも使える虫除けおすすめアイテム

赤ちゃんやおじいちゃん、おばあちゃん、また敏感肌の人でも安心して使えるアイテムをピックアップしました。
アイテムの特徴を比較しつつ、用途に合わせて選んでくださいね!

・イカリジン主成分の虫除けアイテム


●服の上からサラテクトKid's ウォーターミスト
アルコール・防腐剤・着色料・香料などを一切使わずに作られた低刺激タイプの虫除けスプレーです。
また主成分がイカリジンなので、服の上から使える便利なアイテム。子どもの皮膚に直接スプレーせずに虫さされを防止できるのは、ママにとっても安心ですね♡

『アース製薬』「服の上からサラテクトKid's ウォーターミスト」200mL

・アロマ主成分の虫除けアイテム


●ディート不使用!イハダ アウトドアスクリーン

出典:@ matu_mattunさん

ユーカリやセラニウム、ハッカなどの虫が嫌がる植物性オイルを配合した自然派虫除けスプレーです。アルコール配合ですが、サトウキビ由来のアルコールを使うというこだわりよう。
「アウトドアスクリーン」は衣類にスプレーして効果を発揮する虫除けアイテムです。さらにお部屋などにスプレーすると、空間全体に虫除け効果をもたらします。

『IHADA(イハダ)』「アウトドアスクリーン」50ml ¥600(税抜)/125ml ¥900(税抜)

●天然アロマ 虫除けスプレー アンチ・バグ

出典:@ naoko.1001さん

幼稚園や保育園などでも多数使われている、天然アロマ配合の虫除けスプレーです。虫を遠ざけるために独自にブレンドしたアロマは独特の香りがするのだとか。
生後6カ月の赤ちゃんの肌には直接使用することはできませんが、ベビーカーや抱っこひも、ママバッグなどにスプレーすることにより、赤ちゃんを害虫から守ることができます。
「アンチ・バグ」は「amazon(アマゾン)」や「楽天市場」などでも販売されていますよ☆

『AROMASTAR(アロマスター)』「天然アロマ 虫除けスプレー アンチ・バグ」100ml ¥770(税別)

・虫除け&日焼け止めの虫除けアイテム


●ママバターUVケアクリーム アロマイン

出典:@ miiwa_26さん

5種類のアロマが配合されたUVケアクリームです。紫外線カット効果はもちろん、虫が苦手とされるローズマリーオイルやユーカリオイル、レモングラスオイルなどが配合されており、虫の被害から肌を守ります。
また合成香料や着色料・パラベンなども使用していない低刺激処方もうれしいですね。

『MAMA BUTTER(ママバター)』「UVケアクリーム アロマイン SPF25 PA++(ハーブの香り)」 45g ¥1,404(税込)

●マアロ ストロングアロマミルククリーム

出典:@ decoartcrystalさん

国産JAS認定のオーガニックハーブなどを使用した、自然由来原料99%の日焼け止めクリームです。ラベンダーやローズマリーが配合されており、紫外線とともに虫までカットしてくれる優れもの。
価格はちょっとお高めですが、一度は使ってみたいアイテムです。

『MAARO(マアロ)』「MAARO Strong(ストロング)アロマミルククリーム」¥3,780(税込)

■虫除けアイテムは夏の外遊びのマストアイテム

赤ちゃんでも安心して使える虫除けアイテムをご紹介しました。アロマの虫除けスプレーは香りもよく、肌にもやさしいのでおすすめですよ♡
またスプレーのほかにも、有効成分が浸透したシールを肌に直接貼って虫さされを防止する便利な虫除けアイテムもあるので、用途に合った虫除けアイテムをゲットしてくださいね!

SUMINO

愛する家族や仲間とのおしゃべりが大好きな2男のママです。トレンドやプチプラ、時短テクなどの情報収集が趣味です。良いと思ったら何でもすぐに試してみたくなっちゃうタイプ。まだまだやりたいことが山ほど…あぁ、無限の体力が欲しい!
【Instagram】sumino.6011

関連記事

SHAREFacebook
TWEETTwitter
LINE LINE

PickUp
[ おすすめ記事 ]

SPECIAL!