Facebook Twitter Instagram

Fashion

【今月のカバーママガール】今一番ホットなインフルエンサー&美人ママ姉妹

月替わりで、WEBサイト「mamagirl」のトップを飾る、【Cover mamagirl(カバーママガール)】企画。今月は日本人とドイツ人のハーフで、双子モデルとして活躍している里美・ビアンカさんと理香・ヴァネッサさんが登場。夏が近づくこれからの季節にぴったりな肌見せファッションの着こなしとともに、現役モデルとして、ママとしてのお二人のプライベートにも迫ります!


■2人でフォロワー4万人超え! インフルエンサーとしても人気急上昇♡

姉の里美・ビアンカさん、妹の理香・ヴァネッサさんは、1990年ドイツ・ミュンヘン生まれの湘南育ち。
mamagirl本誌の誌面にも登場し、バツグンのスタイルを生かした、ヘルシー&カジュアルな着こなしで人気。
特に、プライベートのコーデをあげているインスタグラムも注目を集めていて、今ホットなインフルエンサーでもあります。

インスタグラムをどのようなタイミングで上げているかと聞いたところ、
「朝や夜の7時頃など、人が多い時間に意識してあげるようにはしてますね。かといって、毎日ではないです。内容がない!っていうときは全然あげないですし(笑)」(里美さん)。

投稿する内容も、自身の世界観とフォロワーが求めるものを見極めてアップされているそう。
「日常のシーンをとりとめなくアップする、というのはないですね。例えば料理をあげても、きっと反応はないと思いますし(笑)。期待されているのはそこじゃないと思っています」(理香さん)
「自分たちに求められているものは何か、というと、やっぱりファッション。それもなんでもいいというわけでなくて、どこか面白みのあるアイテムの着こなしがチェックされているのかなって。テイストが合っていれば、自分ではちょっとイマイチかなと思う写真にも『いいね』がたくさんきたりして。それがすごく刺激になります」(里美さん)


■実は子どもも同じ年!大人になっても一番の親友♡

実は里美さんと理香さんは、結婚出産後も生まれ育った湘南に住み続けているご近所さん。
「例えば、別々で撮影というときも、『今どこにいるの~?』ってすぐ連絡しちゃいます。帰りの時間があえば待ち合わせて一緒に帰ったりするのはしょっちゅう!」(理香さん)
「30分でも時間があいたら、会いに行っちゃう(笑)」(里美さん)

そして里美さんには4歳になる女の子、理香さんには4歳になる男の子が。出産時期もなんと一緒だったそう!
「別に一緒に計画してわけではなくたまたま(笑)。でも、はじめての体験だっただけに、情報をいろいろと共有できたのは助かりました」(里美さん)
「今では、子ども同士も仲よしですよ♡」(理香さん)

そんな仲良しのお二人、個人のインスタだけでなくお二人の双子アカウントも。
ぜひ、チェックしてみて!



■【Cover mamagirl】撮影を体験したお二人を直撃!

撮影直後に今回の感想をインタビュー!
「初めて見たときは、『Webなのにカバーがあるんだ!!』って新鮮でした」(里美さん)

今回のお気に入りコーデは?と、うかがうと
「赤のインナーとショートパンツのコーデ(写真)。ふだんの自分に近いスタイルなんです!」(理香さん)
「私はパンツスーツですね。やっぱり私もふだんはパンツが多いかな。まあ、気温によって左右されるんですが(笑)。あと新鮮だったのはメイクでのリップ。プライベートではオレンジ系オンリーなのですが、今回の撮影でピンク系や赤系のリップをつけたら顔色が明るく見えて。これからのシーズンのファッションをより楽しめそう!」(里美さん)

お二人があげたコーデは3回目と4回目に登場予定するのでお楽しみに!


■今週のCover mamagirlのコーディネートをチェック!

週がわりで、ファッションやメイクをチェンジ☆ 今週は、里美さんのカジュアルコーデを解説します!

ドットワンピース¥6,990/イマージュ(セシール) ピアス¥2,100、バングル¥1,700、多重リング¥1,600、メタルリング¥1,700/以上アネモネ(サンポークリエイト) カゴバッグ¥11,000/カカトゥ(アンビリオン)ニットカーディガン¥2,900/&.NOSTALGIA スポーツサンダル¥1,990/GU

・ファッション


今夏のトレンドのひとつが、実はモノトーンコーデ。今年も引き続き人気のドットワンピースなら甘くなりすぎず、バックオープンのデザインでヘルシーさもプラスするのが、より今の気分。

・メイク


アイメイクはナチュラルにしている分、リップで印象度をアップ!
抜け感を作る引き算メイクでバランスをとってみて。
トレンドのモノトーンコーデに合わせて、リップは赤すぎないパープルみのあるカラーをセレクトするとオシャレ感がアップ。


・今週のコーデのポイントはココ!

ママの肌みせコーデなら、ヘアスタイルや小物でカジュアル感をプラスするのが正解。
肌みせのワンピースでセクシーになりすぎないよう、足元はスポサンなどカジュアルなものをセレクト・

ヘアスタイルは、簡単に作れるハーフアップがおすすめ。
ポイントは、コテでウェーブを作り、ワックスとオイルを1:1くらいの割合で手のひらでしっかり温めるように揉んでから髪の毛全体につけること。
夏なので、ウェットになり過ぎると、清潔感がなく見えやすいので、程よい艶程度を意識して。



【次週予告】お二人のプライベート・ファッションを大公開!

スタイルだけでなく、センスもバツグンのお二人。
インスタグラムにアップしているコーデは、「ママでもこんなアイテム、似合うんだ!」と、うれしい驚きをもたらしてくれるものばかり。
「この夏、注目しているテイストは?」「先取りで手に入れたものは?」など根掘り葉掘り、お二人に聞いちゃいました。次回もどうぞお楽しみに!

▼お二人のインスタグラムも合わせてチェック♡
里美さん @satobyy
理香さん @rvan2711
おふたりのアカウント @twins_rikasato

カメラマン/西出健太郎 スタイリスト/杉本実穂 ヘアメイク/豊田千恵(里美さん分)、中山芽美(理香さん分) ライター/松崎祐子

松崎祐子

出版社にて女性誌や書籍づくりにかかわったのち、フリーランスのライター・エディターに。子育てまわりから美容、ファッション、食、健康など何でも担当する雑食系です。

関連記事

SHAREFacebook
TWEETTwitter
LINE LINE

PickUp
[ おすすめ記事 ]

SPECIAL!

Instagram @mamagirl_jp