Facebook Twitter Instagram

出典:@ntm__me_meさん

Fashion

水着には長袖ラッシュガードがママとキッズの基本!夏は紫外線を徹底ガード

紫外線は年々強くなり、素肌のまま水遊びするのはママにとっても子どもにとっても危険!それでも夏を目いっぱい楽しみたいなら、長袖のラッシュガードが必須ですよ。今回はママ向け、キッズ向けに分けておすすめのラッシュガードをご紹介。おすすめの日焼け止めもピックアップしたので、今年の夏は紫外線対策に力を入れてみて。

■産後の水着選びは、体型カバー&日よけがポイント

ママになっての水着選びのポイントとは?

出典:mamagirlより

・おなかや腰回りの体型カバーをしてくれるもの

妊娠中に大きく膨らんだおなかや腰回り。ボリュームは減っても、皮膚がまだ妊娠前ほどには戻ってないママも多いはず。体型カバーができるものを選ぶと、周りの視線を気にせず思いっきり楽しめますよ。

・紫外線と日差しから守ってくれるアイテム

ママになったら日陰でゆっくりしておくことはできません。子どもと水遊びを楽しむためにも、長袖のラッシュガードや帽子があるといいかも。

・おしゃれでかわいいものがgood

シンプルすぎるものだと、体型を隠したいことがバレバレ。おしゃれなアイテムや、きれいなカラーのアイテムを選ぶのがおすすめですよ。

■ママの日よけに!かわいい&優秀な長袖ラッシュガード水着5選!

おすすめの長袖ラッシュガードを5つご紹介しましょう。

・種類が豊富なROXYのラッシュガード

出典:@sakiyan_318さん

ビーチアイテムを多数取り扱っているレディースのファッションブランド『ROXY(ロキシー)』。写真のように鮮やかなカラーのパーカやフラワー柄のプルオーバーのラッシュガードがそろっていますよ。他にも上下がつながったワンピースタイプの取り扱いも。

・機能性にも優れたMAKA-HOUのラッシュガード

出典:@maka_houさん

スイム&ヨガウェアを展開している『MAKA-HOU(マカホウ)』では、デザイン性だけでなく機能面も優れたラッシュガードが見つかりますよ。フィットネスにも使える長ズボンのスイムウェアもあるので、絶対日焼けしたくないママにおすすめ。キッズラインの『mini makahou(ミニマカホウ)』も、親子コーデにぴったりですよ♡

・DHOLICのワンピースラッシュガード

出典:2018年!ママにピッタリのトレンド水着を選ぼう! @uuuuu_kooooo2さん

韓国発の通販サイト『DHOLIC(ディーホリック)』でも、たくさんのラッシュガードを探すことができます。水着を持ってないというママには、上下がつながったワンピースタイプなら、ラッシュガードを別に買う必要がなくお得かも♡ワンピースタイプは、パットつきか確認しておきましょう。

・家族でおそろいにHELLY HANSEN

出典:@iroka_asumiさん

ノルウェー発のスポーツアパレルメーカー『HELLY HANSEN(ヘリーハンセン)』。こちらのラッシュガードは手の甲まですっぽり隠せるデザインですよ。メンズやキッズもあるので、ファミリーリンクにもおすすめ♡

・プールサイドで羽織るならレースのカーディガン

出典:mamagirl2018夏号

写真映えも考えるなら、プールから上がって着られるカーディガンもあり。レースデザインのものを選べば、日よけと涼しさの両方が叶いますよ。

■子どもの長袖ラッシュガードつき水着6選

男の子と女の子に分けて、おすすめのラッシュガードを3つずつご紹介します。

・ボーイズの長袖ラッシュガードつき水着3選

出典:@cuta66666さん

アメリカのキッズブランド『i play(アイプレイ)』は、ラッシュガードのカラーが豊富。胸元の蜂のマークがキュートですよ。さらにおむつ機能つきの水着も人気♡

出典:@yagigigi1234さん

『petit main(プティマイン)』は、トレンド感ありおしゃれなキッズファッションがリーズナブルに手に入るブランド。胸元のブルドッグがワンポイントに。

出典:@___yktn827さん

オーストラリアのキッズブランド『illoura the label』は、シックでおしゃれな水着がたくさん。青や赤などカラフルなキッズ水着のなかでは、ひと際目をひくかも☆

・ガールズの長袖ラッシュガードつき水着3選

出典:@hanna10102018さん

フリフリがとってもキュートな『RuffleButts(ラッフルバッツ)』は、水着ラインも愛らしさ満載。『Amazon(アマゾン)』などの通販サイトにも、多数出品されています。

出典:@ntm__me_meさん

オーストラリア発ブランドの『willow swim(ウィロースイム)』は、前にチャックがついたワンピースタイプのラッシュガードが人気。着脱させやすく、フリルがついたキュートな水着がそろっていますよ。

<韓国ブランド>

出典:@mimichi_2101さん

プチプラなのにかわいい水着を探すなら、韓国子ども服の通販サイトを見てみて♡写真のような上下セットの水着をリーズナブルに購入できますよ。

■水遊びに負けない!おすすめの日焼け止め

これからの季節大活躍の日焼け止めを6つ厳選しました。

出典:@ yagigigi1234さん

・アネッサマイルドミルクなら赤ちゃんにも

日焼け止めの代表ともいえる『ANESSA(アネッサ)』の「マイルドミルク」は、ウォータープルーフなのに、赤ちゃんにも使えるアイテム。SPF35と50の商品があります。

・アリーのハイライトジェルは美肌見せ効果もあり

『ALLEY(アリー)』の「エクストラUV ハイライトジェル」は、パール感のあるアイテム。紫外線を防ぎつつ、透明感のある美肌に見せてくれますよ。

・ランコムは、肌を整える効果もあり

整肌成分のエーデルワイスエキスも含むのが、『LANCOM(ランコム)』の日焼け止めの特徴。全身用には「UV エクスペール クリア n」か「UV エクスペール アクア n」を選んでみて。

・ウォーターベースなのにしっかり守るRMK

伸びがよい日焼け止め、かつ紫外線カット効果も高いものなら『RMK(アールエムケー)』の「UVフェイスプロテクター50」がおすすめ。スーッと伸び、軽いつけ心地です。

・オーガニックで赤ちゃんにも安心のヴェレダ

100%天然由来成分で作られている『Weleda(ヴェレダ)』の「エーデルワイス UVプロテクト」。石けんで落とすことができるので、赤ちゃんも安心ですよ。

・子どもに使えるのにSPF50のママ&キッズ パーフェクトスクリーン

『ナチュラルサイエンス』の「ママ&キッズ パーフェクトスクリーン」は、SPF50でウォータープルーフのアイテム。名前の通り、子どもにも安心して使えます。おすすめのクレンジングもいっしょに購入しておくといいかも♡

■今年は絶対焼かない夏!紫外線対策をして水遊びを満喫

日焼けは美の大敵。長袖のラッシュガードで紫外線対策を万全にして、水着の季節である夏を満喫しましょう。

YUKIMI

2歳差の姉弟ママ。長期休みが取れたときには、子どもを連れて旅行に行くのが楽しみ。子どもとの思い出をいかに作るか日々模索中です。

関連記事

SHAREFacebook
TWEETTwitter
LINE LINE

PickUp
[ おすすめ記事 ]

SPECIAL!

Instagram @mamagirl_jp