mamagirlより

Lifestyle

突っ張り棒でカーテンを簡単取り付け!お部屋のイメチェンにも

インテリアや収納好きさんの間ではもはや常識となっている突っ張り棒の便利さ。そんな突っ張り棒をお気に入りのカーテンと組み合わせることで、簡単にお部屋の雰囲気を変えられるんです。
どこにでも取り付けられる突っ張り棒カーテンは、アイデア次第で目隠しにもおしゃれアイテムにも早変わり!
今回は突っ張り棒カーテンのさまざまなアイデアや種類をご紹介します。

突っ張り棒に取り付けたカーテンはどのように活用されているのでしょうか。特徴を見ていきましょう。

■突っ張り棒カーテンとは?

出典:筆者撮影

突っ張り棒は、回すことで長さを簡単に調節できる棒にすべり止めがついたものの名称。サイズ展開も幅広く、小さな隙間やスペースにも突っ張り棒を利用してさまざまな用途に活かすことができます。
この突っ張り棒にカーテンを通して、目隠しやインテリアの一部として使用するのが突っ張り棒カーテンです。突っ張り棒をカーテンレール替わりに使うことで、レールがないところでも、カーテンを付けることができます。また、カーテンに使用する布を変えるだけで、簡単にお部屋の印象を変えることも可能。
壁に穴を開けたり傷を付けたりすることなく取り付けられることから、賃貸でも安心と人気に火がつきました。

■例えばどんな所に使うの?

出典:photoAC

突っ張り棒カーテンは、主にキッチン、トイレ、洗面所などの水回りに使われることが多いようです。水回りには掃除用品や調味料などの消耗品をストックするため、目隠しとアクセントの両方を兼ねて突っ張り棒カーテンを使用する人がインスタなどでも多数。
また、出窓や小窓などの採光用窓の遮光、断熱、目隠しとして取り付ける人も多く見られますよ。

Recommend

フランス発のブランド・GLOBBERの【ゴーバイク デュオ】でキックバイクデビューしよう♪

SHAREFacebook
TWEETTwitter
LINE LINE

RECOMMEND

Ranking
[ 人気記事 ]