出典:@takeno_to_ohagiさん

Lifestyle

無添加かつカラフルで映える『タケノとおはぎ』とは?6月の限定商品紹介も

インスタで「スタイリッシュなおはぎ」として人気を集めている東京・桜新町のおはぎ専門店『タケノとおはぎ』を皆さんはご存知ですか?
2018年2月に2号店が東急東横線・学芸大学駅近くにオープンして以来、メディアや雑誌で取り上げられて話題となっているんです。
そこで今回は、人気のタケノとおはぎの特徴やメニューをチェックしてみましょう。

■タケノとおはぎってどんなお店?

出典:@takeno_to_ohagiさん

すべてのメニューにおいて添加物を一切使用せず、安心安全な食材のみを使用した体に優しいこだわりのおはぎを提供するタケノとおはぎ。
定番の「つぶあん」や「こしあん」はもちろん、彩り豊かな旬素材を使用した日替わりのおはぎなど常時7種類が用意されています。

出典:@takeno_to_ohagiさん

各メニューは木箱に収めてカラー別に陳列されています。おはぎを入れる曲げわっぱの種類は、おはぎ3個入り・5個入り・7個入りの3つからチョイスでき、蓋止めのマスキングテープは、その場でお好みの柄を選べるそうですよ。
おはぎを曲げわっぱに入れると、まるで芸術作品のように美しいおはぎプレートが完成します♡
こちらのお店のおはぎは、単に見た目がおしゃれというだけでなく、しっかりとこだわって作られた本格的なおはぎということもあって手土産としてもおすすめです。
日替わりなので毎回メニューが変わるのも新鮮。リピーターも続出しているんです!
ここからは、実際におはぎを購入できたというインスタのポストをチェックしてみましょう。

■季節を感じられる!桜&ミモザで春気分

出典:@2krico09さん

こちらのお写真の投稿者 @2krico09さんは、16時に行ったら売り切れていたそうで、別日にリベンジしておはぎをGETしたそう。気になっていたピンクの「藻塩と八重桜」と黄色の「ミモザ」があって大満足だったんだとか♡
その他購入したのは、緑の「麻の実ときなこ」・白の「ココナッツとレモンピール」・茶色の「ナッツ」、そしてあずき色のものが定番の「つぶあん」「こしあん」です。全て甘さ控えめだったということで、甘いものが苦手という方にもピッタリですね。

SHAREFacebook
TWEETTwitter
LINE LINE

Recommend
[ 関連記事 ]