出典:@ tommmmmomoさん

Lifestyle

ダイソーレジャーシートが使えすぎです♪豊富なバリエとアレンジも紹介!

キャンプやピクニックに欠かせないアイテムのひとつがレジャーシートですよね。でも、折角お気に入りのレジャーシートを手に入れても、汚れてしまうと気分はガタ落ち。
そんなときにおすすめなのが、かわいい&使い勝手のいいアイテムがプチプラでそろう『DAISO(ダイソー)』です。
100均のレジャーシートは自慢できるくらい可愛いうえに、食べこぼしや泥で汚れても買い替えやすいのがうれしいところ。

早速ダイソーのレジャーシートラインナップをチェック!


 

■レジャーシートの選び方!ポイントをおさえよう

まずはレジャーシートを買う上での、基本の選び方ポイントを確認しておきましょう!

 

・人数分の座る場所+荷物やお弁当のスペースがあるか確認

出典:photoAC ※写真はイメージです。

レジャーシートを決めるときは、まず何人で使うのかを基準にしてサイズを選びましょう。
レジャーシートの多くは、使用できる目安の人数が書かれています。目安に合わせてサイズを決めてももちろんOKですが、ゆとりがほしい・荷物も置きたいという人は、目安の人数よりワンサイズ大きいものを選びましょう。

・用途に合わせて素材を選ぼう!

出典:photoAC ※写真はイメージです。

次に注目してほしいのが「どんなシーンで使うのか」です。
例えば、海水浴でレジャーシートを使いたいなら、耐水性のあるビニール素材を。ピクニックやキャンプで使うなら、長時間座っても疲れにくいクッション性のあるシートを選ぶと快適に過ごせます。
もしデートで使うなら、あえて小さめのレジャーシートを選んで2人の距離を縮めてみてもいいかもしれません。


 

■ダイソーのレジャーシートが話題!おすすめアイテム10選

出典:@ tommmmmomoさん

定番商品だけでなく、今話題のおしゃピクにぴったりの映えレジャーシートも100均で手に入るのを知っていますか?
ここからは、ダイソーの定番&おしゃれレジャーシートを紹介していきます。

 

・使いやすい工夫あり!定番商品のブルーレジャーシート

出典:@ tommmmmomoさん

レジャーシートの定番商品といえば、ブルーシート。
ダイソーで売られている「ブルーレジャーシート」は、畳2畳分(約1.8m×1.8m)と大きめサイズなので、運動会など家族で使えるのがいいところです。
こちらの商品は、四隅にハトメがついているので、風に飛ばされないように杭で固定するのもラクチン。アウトドアシーンだけでなく、自転車カバーとして使うなどさまざまなシーンで使える便利なアイテムです。

 

・シンプルだからどんなシーンでも使いやすい ストライプ柄レジャーシート


 

出典:筆者撮影

2~3人で使いたい人におすすめなのがこちらの「レジャーシート ストライプ」。
ブルー×グリーン×ホワイトと涼しげなカラーのストライプ柄なら夏場のピクニックやキャンプも快適に過ごせそうですね。
こちらは、ダイソーのレジャーシートの中でも約90cm×170cmと大きめサイズです。
カラフルなボーダー柄が好みの人は、「レジャーシート マルチボーダー」を選んでみてくださいね。

 

・気分が上がりそうなカラーが◎ハッピータイム柄

出典:@tommmmmomoさん

ピンクのハッピータイム柄レジャーシートは、春らしいやさしくかわいらしいカラーのアイテム。
白のロゴやマーク入りで、とってもさわやかな雰囲気ですよね。
約60cm×90cmと、お子さんとおうちピクニックする際に使ってみるとよさそうなサイズ感です。

 

・おしゃピクにぴったりのレジャーシートも100均で!

出典:@ bm.p0512さん

ハッピータイム柄のレジャーシートには、収納できるバッグつきタイプも販売されています。お値段は200円(税抜)ですが、使ったあとはそのままバッグに入れてしまえるので、カバンや洋服を汚さずに持ち運ぶことができますよ☆

 

・保温効果もあり!アルミニウム素材で作られたレジャーシート

出典:100均のレジャーシートがおしゃれで使える!リメイクアイデアも

ダイソーの「アルミシート」は、約160cm×90cmと大人約4~5人が座れるビッグサイズ。
アルミニウム素材は保温効果もあるので、レジャーシートとしてだけでなくラグやカーペットの下に敷いて、冬の寒さ対策にも使えます。
使い方はあなた次第なので、いろいろと試してみるといいですね。


 

・アルミレジャーシートにはおしゃれなチェック柄タイプも!

出典:@tommmmmomoさん

無地のアルミレジャーシートでは物足りない人におすすめなのが、こちらのチェック柄アルミレジャーシート。
サイズは約60cm×120cmと大きめです。
バスケットやプレートなどおしゃれなアイテムを置けば、映えキャンプできそう。

 

・子供も喜ぶ!ピクサーの人気キャラデザイン

出典:@tommmmmomoさん

ダイソーで人気のアイテムのひとつが、キュートなキャラクターが描かれたグッズたち。
もちろんレジャーシートにも人気キャラデザインのアイテムがたくさんそろっています。
こちらのモンスターズ・インクのレジャーシートは、厚手の素材で作られているので、おしりが痛くなりにくいのがうれしいところ。
サイズは約60cm×90cmです。
ほかにも、『Disney(ディズニー)』の人気キャラクター、ミッキーやプーさんなどのレジャーシートもありますよ。

 

・片づけラクチン☆ベルトつきレモン柄レジャーシート

出典:@tommmmmomoさん

パッと目を引くレモン柄が印象的なレジャーシート。
こちらのレジャーシートにはベルトがついているので、使った後にまとめるのがとってもラクチン。
 

出典:@tommmmmomoさん

カラーは、さわやかなブルー&ネイビーの2種類。約60cm×90cmと1~2人用サイズです。
 

・ベルトつきタイプには大人かわいいペーズリー柄も

出典:@tommmmmomoさん

こちらは、上で紹介したベルトつきタイプの別デザイン。
大人かわいいペーズリー柄がとってもおしゃれですよね。
色は落ち着いたレッドとブルーの2種類あります。
大人っぽいデザインが好みの人はこちらも要チェックです!

 

・大人数でのキャンプにも対応できる!ロゴ入りレジャーシート

出典:@tommmmmomoさん

約120cm×180cmとビッグサイズのレジャーシートもダイソーで販売されています。
こちらは、折りたたむとバッグのようになるアイテム。肩にかけて持ち歩くことができて、とっても便利ですよね。
濃いグリーンカラー×ロゴとシンプルなデザインなので、柄入りレジャーシートに抵抗がある人も使いやすそう。
値段は500円(税抜)です。

100均には、ビニールシートタイプの透明や柄入りのテーブルクロスも販売されています。キャンプやピクニックでテーブルを使うときは、合わせて買って持っていってもいいですね☆



 

■オールダイソーグッズで100均レジャーシートを本格アレンジ!

出典:photoAC ※写真はイメージです。

野外でレジャーシートを使うとき、四隅に石や荷物を置いて風で飛ばないように対策していませんか?
そんな人におすすめなのが、オールダイソーグッズでできる、レジャーシートペグアレンジです。
早速、ダイソーレジャーシートでの作り方をチェックしていきましょう。

 

・もうこれで困らない!手軽にできて便利なレジャーシートアレンジ

四隅にペグ穴がついたタイプのレジャーシートは、杭を打って地面にシートをしっかり固定できるのでキャンプや海などのアウトドアシーンにぴったりのアイテムです。
そんな便利なペグ穴がついた機能的なレジャーシート、実はオールダイソーグッズで作れちゃうんです。

作り方は、
ハトメ・ポンチ(ハサミでもOK)を用意して、
レジャーシートにハトメの大きさに合わせた穴をあけ、
ハトメをつけてハンマーで叩き
レジャーシートに固定するだけ。


使うときは、同じようにダイソーで売られているレジャーシート用の杭をペグ穴に差し込めばOK。
これだけで、風でレジャーシートが飛んでイライラする悩みから解放されちゃいますよ。


 

■ダイソーのレジャーシートリメイク術3選

最後に、ダイソーのレジャーシートをリメイクして使われているインスタグラマーさんのアイデアを紹介します。
 

・レジャーシートで欲しいサイズの保育園用カバンをDIY☆

出典:@saku39maさん

@saku39maさんは、レモン柄のおしゃれなレジャーシートで保育園用のバッグを作成!
お昼寝用の布団セットを入れるカバンって、大きめサイズなのでなかなかお店でぴったりなものが見つけられないことがありますよね。
そんなときは、レジャーシートをリメイクして、欲しいサイズのカバンを作ってみましょう。
レジャーシートバッグは、防水性があるので急な雨に降られたときも安心ですね!
ぜひ100均のお気に入りレジャーシートで作ってみてください。

 

・子供といっしょに工作できる!牛乳パックイス×レジャーシートリメイク

出典:@ ciao20170901さん

@ciao20170901さんは、牛乳パックで作ったイスのカバーにダイソーのレジャーシートを使われています。レジャーシートは布製のカバーとは違い、汚れたり濡れたりしてもサッと拭ける上にテープなどで貼りつけられるので、縫物が苦手な人でもリメイクできちゃうんです!
ディズニー柄のキュートなイスも、ダイソーのレジャーシートなら簡単に手作りできますよ☆

 

・レジャーシートをリメイクして大型収納袋にチェンジ

出典:@ tommmmmomoさん

レジャーシートを折って袋型にすれば、大型の収納アイテムに早変わり!
テープやホッチキスでとめられるので、誰でも手軽に簡易ゴミ袋や収納袋を作れます。

@tommmmmomoさんは、レジャーシート袋をペットボトル入れとして使っているのだとか。
収納力が高いので、たっぷりペットボトルを入れられそうですね!汚れても濡れタオルで拭けば何度でも使えるので経済的ですよ☆

 

■ダイソーでお気に入りのレジャーシートを手に入れて出かけよう!

出典: @ bm.p0512さん

ダイソーではアウトドアシーズンになると、店頭の目立つところにピクニックグッズ売り場が作られることがあります。
2020年最新レジャーシートを狙うなら、このコーナーをぜひチェックしてみて!
「2018、2019年にレジャーシートを買ってしまった!」と言う人も、ぜひダイソーで最新のおしゃれアイテムをお得にGETしてみませんか?

 

erimu

もうすぐ3歳の男の子のママ。プチプラでかわいい雑貨、洋服、インテリアが好きで集めています。
おいしいものを食べたり、旅行に行ったりするのが趣味♡
SHAREFacebook
TWEETTwitter
LINE LINE

Recommend
[ 関連記事 ]

SPECIAL!