出典:@ bm.p0512さん

Lifestyle

衣類カバーは種類いっぱい☆お好みカバーで衣類収納も楽しもう

衣替えで衣類をきれいにしても、クローゼットにかけておくだけではホコリが肩に。しかも服の天敵はホコリだけではないのです!大切な服をきれいに保つために、便利なのが衣類カバー。かわいいものから、機能的なものまで、いろんなメーカーの商品があります。100均からもたくさんラインナップがあるので、選ぶのも楽しくなりますよ。今回は衣類カバーの使い方から、おすすめの衣類カバーまでご紹介します。

■衣類カバーの役割を知ろう!

衣類をホコリから守るだけではない衣類カバー。衣類を大切に長く使用するため、衣類カバーにはどんな役割があるのでしょうか。

・役割を知って、活用しよう!

出典:photoAC

衣類の天敵は、ホコリ、虫、カビ、日焼け、ニオイなど考えると結構いろいろあるものです。大切な服をきれいに保つためには、もちろん服を洗濯やクリーニングをすることが必要ですが、その後の服の保管方法も実は大切です。

・衣類カバーのこんなことがメリット☆

出典:photoAC

衣類カバーを使用することで、こんなにメリットがあります。
*虫に食われない。
*ホコリからきれいに守る。
*スペースの有効活用ができる。
*衣類の把握ができるミニマリストに。
*美クローゼットになる。
*旅行にきれいに服を持っていくこともできる。

衣類カバーはきれいにした服をきれいに保てることはもちろん、衣類カバーによっては防虫機能がついているものなど、いろいろな種類のものがあります。自分のクローゼットにとって必要な衣類カバーを使ってみましょう。

・衣類カバーのこんなことがデメリット!

衣類カバーは衣類にとっては必要だけれど、準備や維持にあたってこんなデメリットも見えてきます。
*防虫効果のあるカバーは、使用期限がある。
*洗えない。
*そろえるとなると、何枚も必要になる。

薄い不織布のものなども、洗うとくしゃくしゃになってしまうので、本来ならば使い捨てのもの。繰り返し洗えるものがいい場合、手作りをおすすめします。

■手軽に使える100均衣類カバー4選☆

100均からもいろんな衣類カバーがシンプルなものから、かわいい柄までたくさんあります。比較してみて、好きなものをチョイスしてみましょう☆

・デザインも機能性も抜群!ダイソー

出典:@ bm.p0512さん

こちらは不織布使用の『DAISO(ダイソー)』の衣類カバーです。防虫剤を入れるポケットつきで、デザインもシックなので、落ち着いた見栄えのクローゼットにしたいならおすすめの柄です。

出典:@ bm.p0512さん

光触媒の機能がついた衣類カバー。光触媒で、においや菌などの汚れもしっかり吸着してくれるため、衣類がすっきりきれいになります。クローゼットの保存用に使用してもよし、ウイルスが蔓延している時期に一晩衣類にカバーをかけて除菌するのもよし。光触媒は優れものです。

・しっかり素材でおしゃれ!セリア

出典:@ yuu0520さん

ファスナーつきでしっかりとしたつくりの『Seria(セリア)』の衣類カバー。ジャケット用とワンピース用があります。
@yuu0520さんのクローゼットは衣類カバーを使って、とてもおしゃれにすっきり整頓されていますね☆

・シンプルかわいい☆キャンドゥ

出典:@vanilla74330さん

『Can Do(キャンドゥ)』のモノトーンでシンプルな衣類カバーを使用しているのは、@vanilla74330さん。子ども用、女性用でサイズもいろいろあるとのこと。クローゼットもシンプルにまとまりますね☆

SHAREFacebook
TWEETTwitter
LINE LINE

Recommend
[ 関連記事 ]