出典:筆者撮影

Lifestyle

テーブルにリメイクシートを貼ってリニューアルしちゃおう!

お気に入りのテーブルも、長年使っていると傷がついてしまうことがありますよね。それが味になることもありますが、心機一転、傷を消してキレイに使いたい…という人には、リメイクシートを使うのがおすすめ。
リメイクシートというと、壁や棚などに貼るイメージがありますが、テーブルの天板に貼ってもオシャレなんですよ。

今回は、リメイクシートとはどんなものなのか、販売している場所はどこなのか、失敗せずキレイに貼るにはどうしたらいいのか、などご紹介します。ぜひ参考にしてくださいね!

■テーブルのリメイクシートってどういうものなの?

テーブル用のリメイクシートは防水に優れているので、汚れてもサッと拭くだけでOKというのが利点。木製の天板だけでなく、金属製やガラス製の天板にも貼ることができます。
100均でもリメイクシートは販売されていますが、特にテーブル用とか、壁用とか用途が分かれているわけではありません。しかし、それらのリメイクシートでも十分に活用できます。
全体に貼るのが難しいなと思ったら、天板の真ん中に貼るだけでも雰囲気は変わりますよ。テーブルの天板だけではなく、脚にリメイクシートを貼る人も。

・今、流行っているリメイクシートってなに?

出典:筆者撮影

リメイクシートとは裏面がシールになっていて、貼りたい場所に簡単にシートを貼ることができる人気アイテム。貼ってはがせるタイプもあるので、もし貼り間違えても、もう一度やり直しができるのがうれしいポイントです。
DIYは大変そうでなかなか手が出せない…という人でも、シートを貼るだけでリメイクできるならチャレンジしやすいのでは。100均には、たくさんの種類のリメイクシートがそろっているので、自分好みのシートを見つけることがきっとできるはず!

・テーブルにリメイクシートを貼るメリットは?


長い間使ったことによりついてしまった傷や、劣化した残念な見た目を手軽に隠すことが可能。長年使ったテーブルだから愛着が湧いて捨てられない…という人でも、リメイクシートを使えば簡単にテーブルをリニューアルすることができますよ。
ダイニングテーブルのような大きなテーブルをリメイクすれば、部屋の雰囲気も変わっていいですね。100均の店舗でも『seria(セリア)』には防水加工が施されたリメイクシートが販売されているようなので、利用してみてもいいかも。

・リメイクシートには、どんな種類があるの?


100均や『ニトリ』で販売されているリメイクシートの種類ですが、ロール状のものやタイルになったもの、クッション性のあるものなど多彩。シート状になったものは木目や大理石などデザインが豊富。英字新聞のようなデザインやキャラクターが模様になったものなどユニークなシートもあるので、用途に合わせて使い分けるのがおすすめ。
サイズは90cm×45cmが主流。なかには小さいサイズのシートもあるので、貼る場所のサイズを測ってからシートは買いに行きましょう。

・リメイクシートは、どこで買うことができるの?

出典:筆者撮影

リメイクシートは、ニトリや『DAISO(ダイソー)』、セリアなどの100均の店舗で筒状や畳んだ状態で販売されています。畳んだ状態のシートは折り目がついているので、貼るときには折り目をしっかり伸ばすようにしてみて。DIYの道具がそろうコーナー近くに置いてあることが多いようです。
シートを貼るローラーも販売されているので、いっしょにそろえておくと便利。リメイクシートの品ぞろえは店舗によって異なるので、いろいろ探してみましょう。

■リメイクシートのキレイな貼り方を伝授

ここでは、リメイクシートのキレイな貼り方をご紹介します。

*リメイクシートを貼る前にどんな下準備が必要?

出典:筆者撮影

テーブルの天板の埃や油分、水分、汚れなどを拭き取ります。拭き取りをしないままシートを貼ってしまうと、汚れの部分のシートが浮いてきて剥がれやすくなり失敗するからです。シートを貼る部分はキレイにしておきましょう。

*リメイクシートをきれいに貼る方法とは?
ここでは、リメイクシートのキレイな貼り方をご紹介します。

(1)貼る面の位置を確認し、シートをはさみでカット。シートが足りない場合は、模様を合わせながら継ぎ足しましょう。

出典:筆者撮影

(2)カットしたリメイクシートを貼りたい場所の端にマスキングテープで固定。

出典:筆者撮影

(3)固定した部分から少しずつはくりシートをはがし、タオルなどを使ってよれないよう丁寧に貼りつけます。

出典:筆者撮影

(4)テーブルの角の部分はドライヤーを当てながら少しずつ伸ばすようにして貼ります。丸テーブルは切り込みを入れても◎

出典:筆者撮影

(5)仕上げにローラーなどで圧着します

出典:筆者撮影

(6)できあがり!

出典:筆者撮影

■試してみるなら、100均のリメイクシートがおすすめ

出典:筆者撮影

今回はリメイクシートをテーブルに貼るリメイク術を紹介しました。最初はキレイに貼れるか心配になる人もいるかもしれません。そういうときは、100均のリメイクシートを活用してみましょう。テーブルを気軽にリメイクして部屋の雰囲気を変えてみて!

Maeccho

5歳の男女双子の母です。親が選んだ服を素直に着てくれるうちに……と、双子コーデを楽しんでます。同じ柄や色のパンツ&スカートを探すのがマイブームです。

関連記事

SHAREFacebook
TWEETTwitter
LINE LINE

PickUp
[ おすすめ記事 ]

SPECIAL!