Facebook Twitter Instagram

画像提供:gettyimages

News

ドラマ「あなたの番です」視聴者の考察が面白い!横浜流星も参戦で新章突入

田中さんと原田さんのラブラブショットを画像でチェック!横浜さんの動画も!

原田知世さんと田中圭さんがW主演を務める2クール連続ドラマ「あなたの番です」(日本テレビ系)。

主演の1人、原田さんが演じる手塚菜奈がまさかの死を遂げ、衝撃の展開に視聴者も騒然。
まさに予想不可能、誰が犯人でもおかしくない状況にネット上でもいろんな考察が飛び交っています。

そこでドラマのインスタをちょっぴり拝見してみました!

田中さんと原田さんとのツーショットには菜奈ちゃんロス者の悲鳴が


「あな番特別編!菜奈・翔太オフショット」とのドラマ公式インスタの投稿では、田中さんがバスケットボールを持っての原田さんとのツーショット。
2枚目からは仲の良い笑顔も覗かせドラマの胸キュンポイントでもあった田中さんと原田さんのラブラブなやり取りが今後見られなくなるのは寂しいところ。

ツイッターでは「菜奈ちゃん」がトレンドの上位にランクインするほどの大反響。「現場にも菜奈ちゃんいないんだ…もう私は菜奈ちゃんロスで、辛いです…(号泣)」「菜奈ちゃんロスの後のこのショット辛いよ〜」との声もたくさん集まり、視聴者の菜奈ちゃんロスは相当なもののよう。

しかし「馴れ初め編」後は「あの最後があることによって、2章が見逃せないとなる上手い戦略」と、死は避けられなかったとの声も寄せられていました。
また新章「反撃編」のポスター内では菜奈が居たことで「菜奈ちゃんがいる!」との歓喜の声も。

普段は可愛い木村多江さんにはホッとする


「『あなたの番です』第1章最終回まであと2日!」との投稿には「#多江さんの怪演鳥肌レベルです」とも記しており、10話の木村多江さんの演技は背筋が凍った視聴者も多いことでしょう。
優しい人が豹変するサマほど、観てる方の恐怖を刺激するものはありません。

この動画では、最初はこわい顔をしていた多江さんが原田さんに寄ってきて最後は2人共笑顔…とオフの楽しそうな雰囲気が伝わってきます。
「ひぇー! 知世さん逃げてー!! と、思ったらいつもの木村さんでホッ」 「なんだ なんだ 2人とも可愛い♡」「仲良しでよかった!怖かった!」とのコメントもあがり、普段は可愛い木村さんに安心したフォロワーも多いよう。

田中さんと横浜さんとの共演には「最高の夜!」


第2章からは新たなキャストも追加。304号室に入居する大学院生・二階堂忍を演じる横浜流星さんの動画もインスタ内に投稿されています。

ピンク髪ではなく、大学院生らしいほんのり茶髪の横浜さんは、田中さんと協力しながら犯人捜しをしていく役柄。動画では「後半戦に僕も参加します!」と意気込みもたっぷり。
「流星が出るとか最高すぎだ」「好きな流星くんと圭さまが夢の共演!!いつもは憂鬱な日曜の夜が、最高に楽しみになるじゃないですか」と、憂鬱な日曜の夜を吹き飛ばしてくれる最高の2人の共演は楽しみでしかありません。

黒島が今のところ一番怪しいが…

第2章となる『あなたの番です-反撃編-』。菜奈の死体にハエがとまったことから死後数日経っているのではないか!?」と予想した視聴者も多く「では誰が翔太の看病をしてたの!?その人が犯人では?」という声も。

第4話を境目に黒島の性格が変わったように見えるため「ラストに絶妙なタイミングで現れる西野七瀬(黒島)」「黒島ちゃん双子説?!田宮さんが設置したカメラに映っていたのは黒島姉妹だったのでは?」との「黒島犯人説」が多く流れています。

ただ、ここまで黒島説がでてしまうと本当に黒島が犯人だった場合「やっぱり感」が漂い、盛り上がりに欠ける気もしてしまいますが「視聴者の期待に応える」という意味ではアリ。

尾野に関しては「毎日翔太の病院来て 奥さんのふりしてたのは 尾野ちゃんではないかな 」「尾野さんが翔太を独占したいがために菜奈を殺害したんでは?管理人と関係を持っていたから、どこでも入れるマスターキーを入手することも可能」との声もありましたが、それだけでは決定打には欠けそう。

「定番で考えると男の方が解離性の二重人格なのか?」と翔太犯人説の声すら浮上し、推理は海外っぽい展開の領域へ。入院シーンに不自然なところがあり、実は「夢オチ説」。あと考えられるのはアガサ・クリスティーの小説にもあるように「死人が実は死んでなかった説」つまり偽装死。すでに死んだ人、または死にかけている人が犯人だった、という考えも入れてもいいハズ。あまりにも上手く存在感を0にしている死なない久住だってなんとなく怪しい…!?

全く怪しくないと省いていた人間が犯人だという展開が視聴者を一番驚かせてくれるため、新たな住人が犯人というのも否定できません。
さらに「袴田吉彦が袴田吉彦を殺す」「木村さんがハンドミキサーで催眠術をかけようする」とシンプルなホラーやサスペンスではなくコメディ要素も散りばめてあるドラマ。

視聴者の予想を裏切ってくれるストーリー展開には、どんな推理も可能性が0ではない、と思わせてしまうところもハマる理由。

今後はいろんな伏線が回収していかれることが予想される第2章。「早く続きを観たくてたまらない。」「気になって夜が眠れない!」との声もたくさん集まりますます眠れない日曜の夜は続くようですね!

とも

心理カウンセラーの2児の母。webでライター業もしています。
今は休業中ですが主に恋愛に関してのセッションをやっています。
人間観察が趣味のため芸能ネタは欠かさずチェック。
2年間のアメリカ在住経験もあるので、セレブのゴシップも得意です。
4歳差姉妹の娘達の美意識の高さにむしろ母が刺激をもらっている毎日であります。

関連記事

SHAREFacebook
TWEETTwitter
LINE LINE

PickUp
[ おすすめ記事 ]

SPECIAL!

Instagram @mamagirl_jp