出典:@ yui.yanagihashiさん

Fashion

ジーンズのサイズどう選ぶ?正しい選び方でスタイルアップ?おすすめ商品も

レディースでもメンズでも、ファッションに欠かせないボトムがジーンズです。『UNIQLO(ユニクロ)』や『GU(ジーユー)』などのプチプラブランドからビンテージデニムまで、たくさんの種類や色のジーンズがありますよね。そんな定番アイテムのジーンズですが、自分の体に合ったものがきちんと選べていますか?ジーンズのサイズ選びはなかなか難しいもの。選び方のコツをおさえましょう。

サイズ選びを失敗すると、「なんかダサい…?」ということにもなりかねません。今回は体型別に、おすすめのジーンズをチェック!女性のジーンズのサイズ選びの正解を探っていきましょう。
 

■失敗を回避して!ジーンズのジャストサイズの選び方

ジーンズのサイズ選びについて確認しておきましょう。
 

・ジーンズ選びは「いつものサイズ」を避けて!

出典:@ yui.yanagihashiさん

ジーンズは、ブランドやシルエットの種類ごとにぴったりなじむサイズが違うもの。そのため、ジーンズのサイズ選びでの失敗を避けるためには、試着はマスト!
「いつもこのくらいのサイズだから…」というサイズ選びが失敗のもとです。いつものサイズはあくまでも目安。いつものサイズの前後を試着し、どれが自分の脚になじむサイズかをチェックして選ぶのが正解です。
正面はもちろんのこと、360度チェックして自分に1番なじむジーンズを選びましょう。
 

・ワンサイズ大きめでほど良いゆるさを

無理して小さめのサイズを選んでしまうと、脚のラインを拾ってしまいます。ジーンズ選びで重視したいのは、着たときのシルエットです。デニム特有のシワがでる程度のほど良いゆるさが、キレイに見せやすいサイズ。
ジャストサイズからワンサイズ大きめサイズのジーンズを選んで美脚を手に入れましょう♡
 

・ウエストサイズの合わせ方はどうする?

出典:ZARAサンダルで夏を先取り!おすすめ商品をチェック@ macha_mtoさん

ウエストでサイズで合わせると、かがんだときに腰の肉がジーンズにのってしまったり、太ももがパツパツになったりしてしまうかもしれません。ジーンズのサイズでチェックしたいのは、ウエストではなくて太ももです。
太もものサイズで合わせて、ウエストサイズが合わないようなら、ベルトやお直しで調節するのが正解!太もも部分がキレイに見えるジーンズを選びましょう。
 

・ジーンズの素材もしっかり確認!


ジーンズは、デニム素材で作られたパンツのこと。デニム素材も自分に合ったものを選ぶのがおすすめです。かつてはコットン100%で作られていたデニムですが、最近ではポリウレタンも合わせているものが増えています。ポリウレタンを含んでいるジーンズは、伸縮性があってストレッチが効いているのが特徴。
スキニーパンツなど動きやすさを重視したいときは、ポリウレタンが入っているものを選ぶと良いですよ。

 

■脚の太さ別!ジーンズの選び方

脚の太さ別のジーンズ選びのポイントをご紹介します。

・メリハリが足りない!?スレンダー脚さん

出典:@ cozue_nさん

脚が細めのスレンダーさんの場合、メリハリが足りないという悩みがあることも。そんなスレンダーさんにおすすめしたいのは、裾にかけて広がるフレアタイプのジーンズです。
ボリューム不足の下半身を女っぽいシルエットにシフト!適度なボリューム感で脚の細さをカバーしてくれますよ。

・隠したい人多数!ぽっちゃり脚さん

下半身にボリュームが出てしまうぽっちゃり脚さんは、シルエットが隠れるワイドパンツを選びがち。しかし、ワイドパンツは逆に脚を強調してしまうことも。
おすすめしたいのは、ほど良いゆとりがあるストレートタイプ。メンズライクなボーイフレンドデニムとして販売されているものも良いでしょう。
腰回りやお尻、太ももといった、脚の太さが気になりやすい部分をほど良く隠しつつ、脚をまっすぐに見せてくれるのが特徴です。加えて足首を出すのもすっきり見せに効果的ですよ♡

 

■身長別!ジーンズの選び方

続いては身長別にジーンズ選びのポイントを紹介します。

・身長を生かそう!高身長女子

出典:@ mikiaobaさん

スキニータイプやストレートタイプ、ワイドタイプと、どんなジーンズでもバランス良く着こなすことができる高身長女子。バギータイプやハイウエストタイプでトップスをインすれば、より高身長を生かすことができますよ。
首元やヘアにボリュームをもたせることで、さらなるスタイルアップ効果が期待できるかも♡
 

・低身長の小柄女子はバランスを重視して

出典:@ yuko_chiba1018さん

小柄女子の場合は、縦長ラインを強調するハイウエストがベスト。ハイウエストタイプなら、腰よりも高めの位置で履くため、スタイルアップに繋がります。また、トップスをインすることで脚を長く見せることもできちゃうんです♡
後ろポケットがお尻の上にあると脚が長く見えるので、ポケット位置にも注目したいところ。さらに、足首を見せることでよりバランス良く見せることができます。アンクル丈タイプ、もしくはロールアップを選ぶのがおすすめです。
 

■脚の形別!ジーンズの選び方

脚の形別のジーンズ選びのポイントを見ていきましょう。

・ひざがくっつかないO脚さん

出典:@jeansfactory_ujinaさん

O脚さんは、脚のラインがわかりやすいスキニージーンズはNG!裾に向かって徐々に細くなる立体裁断のテーパードタイプなら、脚のシルエットを隠すことができますよ。
 

・ひざ下が開くX脚さん

O脚さんと同じく、X脚さんもテーパードタイプで脚のシルエットを隠すことができます。テーパードタイプでも隠し切れないX脚さんなら、ウエストから足首までまっすぐに落ちる太めのバギータイプがおすすめ!脚のラインを拾わず、すっきり見せてくれます。
 

■お尻が気になる人におすすめのジーンズの選び方

出典:@roseriver_nsさん

ジーンズを履くとお尻のラインが気になる人は、意外と多いもの。お尻カバーには、ウエストは細めのボーイフレンドジーンズがおすすめです。
ゆったりしたシルエットは、お尻のラインを拾いにくく、スタイルアップに繋がりますよ。また、ウエスト細めを選ぶことでコーデにメリハリもプラス♡
スキニージーンズのような体にフィットするタイプは、お尻が協調されるため、避ける方が賢明です。

 

■なりたい印象で選ぶ!ジーンズの色の選び方

ジーンズの色によっても、印象は大きく変わるもの。なりたい印象でカラーを選択してみましょう。それぞれのカラーの印象をご紹介します。

・カジュアルコーデに!ライトブルー

出典:@ mikiaobaさん

オーソドックスなライトブルーは、カジュアル感高めのカラー。軽やかさや爽やかさを演出してくれるため、春先や夏にぴったりです。
ラフな印象になるので、合わせるアイテム次第では子どもっぽく見えてしまう可能性も。甘いアイテムやきちんと感のあるアイテムと合わせた、MIXコーデが大人女子に最適です。
秋冬ならコーデに軽やかさをプラスする効果も期待できるため、コートや厚手トップスなど、トップスにボリュームが出るときにも活躍してくれますよ。
 

・上品さも出せるインディゴブルー

出典:@ uemura_aさん

インディゴブルーは、ライトブルーと比べると落ち着いた大人な印象。デニムの代表的な色としても有名です。ジーンズ特有のカジュアルさが少ないため、フォーマルアイテムとも相性良く着こなすことができます。
特にノンウォッシュタイプなら、上品アイテムとの組み合わせで落ち着いた印象に。カジュアルすぎず、メンズライクにもレディーライクにも着こなせる色です。

・清潔感抜群!ホワイトデニム

出典:@jeansfactory_ujinaさん

ホワイトデニムは清潔感抜群のカラー。色の明るさと生地のカジュアルさの相乗効果で、どんな系統のスタイルにもすんなりなじむのが特徴です。
アイテムがダークカラーになりがちという人は、ホワイトデニムにチャレンジしてみると良いですよ♡マンネリコーデに洗練された雰囲気がプラスされ、おしゃれな着こなしを叶えてくれます。

・取り入れやすいブラックデニム

出典:@ yui.yanagihashiさん

季節を問わず取り入れやすいのがブラックデニムです。引きしめカラーのため、脚を細く見せてくれる効果も♡デニムの生地感によるカジュアルさもあり、使い回ししやすいカラーです。

 

■ジーンズ初心者さん必見!おすすめブランド&商品

ジーンズ選びに迷ったらコレ!ジーンズがおすすめのブランドや商品をご紹介します。

・ジーンズといえば外せない存在!リーバイス

出典:@ofcaizumiさん

『Levi's(リーバイス)』は、アメリカ生まれのジーンズブランドです。ジーンズはもちろん、デニムジャケットなど、デニムを使ったアイテムが豊富!
中でも「501」のモデルは、昔から人気のジーンズラインです。ストレートタイプのパンツで、定番の形だから飽きずに長く愛用できます。中には、ヴィンテージモデルになっているものもあり、コレクターの間で501は外せないモデルとなっているようです。

・おしゃれ女子のマストジーンズ♡シンゾーン

出典:@jeansfactory_ujinaさん

おしゃれ女子がこぞって持っているブランド『Shinzone(シンゾーン)』。デニムは種類違いで集めている人も多いほどの人気アイテムです。魅力は何といっても、履いたときのシルエットの美しさ♡
その中でも「GENERAL JEANS(BLUE)(ジェネラルジーンズ)」20,900円(税込)は、ボディーラインをキレイに見せてくれ、履き心地も良いと好評です。一度履いてみると、その魅力から離れられなくなりますよ。

・プチプラで高品質なユニクロ

出典:@uniqlo_ginzaさん

ユニクロのデニムジーンズは、プチプラで高品質なのでおすすめです。ボーイフレンドやスキニージーンズ、テーパードパンツなど、おしゃれなデザインも豊富。
また、サイズや色の数も、ほかのブランドにないほど充実しています。そのため、身長や好みから自分に合った選び方ができるので、お気に入りの1本に出会いやすいですよ。
中でも「ベルテッドプリーツジーンズ(丈長め82cm)」は、ゆったりとした履き心地に加えて美シルエットが叶うのだそう♡現在は、特別価格の1,990円で販売されているため、気になる人は早めにチェックしてみくださいね。

ユニクロのジーンズにはレディースはもちろん、メンズやキッズもそろっているため、家族やカップルで探しにいくのも楽しめますね。

■ジーンズの選び方次第でコンプレックス解消!おしゃれ見せを叶える

定番でもあるジーンズをおしゃれ見せするためのコツは、自分の体に合ったジーンズ選びがカギ!コンプレックス解消を叶えるジーンズをチョイスして、スタイルアップを叶えましょう♡

marunon

アパレルメーカーと古着屋さんで計5年間勤務経験ありの3児の母♡
販売、買取に携わっていたためレディース以外にメンズファッションにも興味ありありです!
トレンドを追いかけながらも自分スタイルを探求中。
日々かわいいを発信していけたらなぁ…♡
【Instagram】marunon1126
SHAREFacebook
TWEETTwitter
LINE LINE

Recommend
[ 関連記事 ]

SPECIAL!