出典:@sayumikikunoさん

Fashion

マタニティー期だっておしゃれを諦めたくない!スタイリングのコツを伝授

妊娠期間中は、お腹の締めつけのないゆったりシルエットの洋服や、歩きやすい安全なフラットシューズ、季節によっては冷え対策のできるデザインなど、いつもの洋服とはまた選び方も違ってきますよね。そのため、「思うようにおしゃれが楽しめない!」と嘆いている人も多いのではないでしょうか。また、「妊娠期間しか着られない洋服をたくさん購入するのももったいない」と感じている人も少なくないでしょう。

今回はそんな人に向けて、マタニティー期のおしゃれの楽しみ方やスタイリング実例をご紹介。妊娠期間中だっておしゃれを諦める必要はありません!さっそく見ていきましょう♡

Recommend





「かわいくて子どもが乗りやすい♡」 ファースト自転車ってどう選ぶ?



■マタニティー期のおしゃれの楽しみ方とは?

マタニティー期のおしゃれでは、普段とは違って気をつけなければいけない点もいくつかあります。それらを守ったうえでおめかしするにはどうすればいいのでしょうか?

・マタニティーの洋服や靴で気をつけなければいけないことは?

出典:photoAC

妊娠初期の頃はあまりお腹の大きさは目立ちませんが、中期から後期に差し掛かってくると赤ちゃんの成長に伴ってママのお腹もだんだん大きく出てくるようになります。そのため、お腹の締めつけ感のないゆったりとしたシルエットのものを選ぶことが大切です。妊娠初期でも締めつけ感のある洋服によって、つわりがひどく感じたり体調がよくないと感じたりする人もいます。無理に窮屈な洋服を着用するのは禁物です。
また、お腹の大きさによって足元が見えにくくなってくるのも危険です!万が一こけてしまったりして、お腹を打ってしまっては大変。歩きやすく、着脱しやすいものを選ぶのがマストです。

・マタニティー期でもおしゃれ度をアップさせるコツ

出典:@sayumikikunoさん

どうしても洋服のデザインが制限されてしまう妊娠期間中ですが、アクセサリー使いをうまく駆使すれば、おしゃれ度をグッとアップさせることができますよ♡たとえば、シンプルなTシャツ×デニムの定番コーデも、大ぶりのピアスやバングルをプラスするだけで、一気に女度がアップ。
また、メイクもポイントで、トレンドを抑えたカラーやメイク法にするだけで、いつものスタイリングも今っぽい旬コーデに格上げすることが可能に。洋服だけがおしゃれの全てではありません。妊娠期間中は、ぜひトータルコーディネートを意識してみてくださいね。

■マタニティー期におすすめのブランド

マタニティー期でも、おしゃれを楽しめるブランドはたくさん展開されています。その中でも特に人気のブランドをご紹介しましょう。

・産後も着られるコスパ◎な【Milk tea】

出典:@milktea_junyufukuさん

かわいくて安い授乳服がたくさん揃っている通販サイトの『Milk tea(ミルクティー)』は、産後まで着用できるようなデザインのマタニティー服が充実。デイリー使いできるものから、フォーマルシーンに対応できるきれいめ服までラインナップも豊富で、「こんなの探してた!」という一枚に出会うことができそう。ベビー服やキッズ服も展開していて、妊娠初期から出産後まで、長く利用できるサイトとしてプレママや子育て中のママたちからも好評です。

・着ていてHAPPYになれる【SWEET MOMMY】

出典:@sweetmommyofficialさん

上質さと高級感を兼ね備えたデザインのマタニティー服を扱う『SWEET MOMMY(スウィートマミー)』は、「楽天市場」でも人気トップクラスのマタニティー通販サイトです。どの洋服も体のラインを美しく見せるよう考えられてデザインされているほか、気分が上がるようなきれいめカラーも豊富で、着ていてうれしくなるような一枚に出会えるのが魅力。授乳口つきのものなど産後も着られるデザインのものも多く、コスパ面においても良好です。

・サイズ展開豊富な『GU』も要チェック

出典: GU

プチプラブランドでおなじみの『GU(ジーユー)』も、プレママから人気。GUにはマタニティーラインはないものの、ゆったりとしたシルエットのワンピースがたくさん販売されているほか、サイズ展開もXS~XXLと豊富なため、サイズアップすることで妊娠後期でも着用できたという声も。また、前開きタイプのものや、ショルダー部分が下ろしやすいものなら、授乳期でも役立ってくれそうですね。通販サイトもあるため、近隣に店舗がない人でも利用することができますよ☆

SHAREFacebook
TWEETTwitter
LINE LINE