【PR:アソボーノ】

Baby&Kids

PR 子どもの好奇心をくすぐるおもちゃがそろう「ASOBono!」へGo!

「東京ドームシティ」の中にある、屋内型キッズ施設「ASOBono!(アソボーノ)」。ボールプールやプラレール、おままごとなどの大きなお子さんが楽しめるおもちゃから、はいはい時期のベビーも遊べるおもちゃまで、幅広い年齢のお子さんが楽しめるのが魅力。屋内なのに天井が高いうえ、都心で最大級の広さがあるから、天気が悪い日でも思いきり体を動かせます!


■【魅力その1】お買い物ついでに楽しめる好アクセス!

「ASOBono!(アソボーノ)」は、JRや地下鉄の駅からアクセス抜群の「東京ドームシティ」の中にあります。駅から歩いてすぐだから、ベビーカーを押しながらや子どもと一緒でも行きやすいのが高ポイント!

「ASOBono!」のついでに、遊園地で乗り物デビューしたり、ヒーローショーを観覧できたりと、楽しみ方はさまざま!

都心にあるので、ママ友と集まってみんなで一緒に遊ぶのにもぴったり。ランチ後やお買い物ついでに立ち寄ることもできちゃいます。平日なら、「ASOBono!」で思いきり遊んだ後に、仕事帰りのパパと待ち合わせをしてご飯を食べて帰るのもおすすめです。


■【魅力その2】広さは都内最大級!雨の日だって思いきり体を動かせる

屋内型施設なのに、かけっこができるくらい広いうえ、天井の高さも十分。すべり台や綱渡り、クライミング、トランポリンなど、体を動かして遊べる遊具がたくさんそろっています。

スタッフが常時子どもたちの安全に気を配ってくれるため、安心してあそばせることができるのも、ママにとってもうれしいポイントですよね。


■【魅力その3】子どもの発想力を伸ばすおもちゃが充実!

おもちゃの種類の多さも「ASOBono!」の魅力のひとつ。
広いエリアには、男の子が大好きなプラレールやトミカが!さらに、女の子が好きなままごと用おもちゃや、お店やさんごっこなどのごっこ遊びに使えるおもちゃがたくさん用意されています。また、ボーネルンドの知育玩具も種類が豊富。家にはないおもちゃとの出会いで、子どもの発想力がどんどん広がること間違いなしです!

天気が悪い日でも楽しく遊べる「ASOBono!」。大人気の施設なので、平日の利用がおすすめです。


■夏休みもシルバーウィークも!「ASOBono!」で決まり!

残りわずかの夏休みも、9月のシルバーウィークも、やっぱり厳しい暑さは懸念されるところ。
その点、「ASOBono!」なら屋内型施設だから天候に左右されず、思いっきり遊べるので、ぜひお子さんと一緒に出かけてみてはいかがですか?


■ASOBono! 基本情報


「ASOBono!(アソボーノ)」
東京都文京区後楽1-3-61
03-3817-6112

営業時間
平日10:00〜18:00、土曜・日曜・祝日9:30〜19:00

料金
子ども(6カ月〜小学生)60分950円、延長30分ごと450円、1日フリーパス1,750円※特定期間を除く平日のみ販売
大人(中学生以上)入館料950円


▼ASOBono!(アソボーノ)の詳細は下記をクリック!
公式サイトはコチラ

東京ドームシティ公式サイト⇒https://www.tokyo-dome.co.jp/
ラクーア公式サイト⇒https://www.laqua.jp/
東京ドームシティ アトラクションズサイト⇒https://at-raku.com/

最寄駅
● JR「水道橋駅」東口
●都営地下鉄三田線「水道橋駅」A4出口
●東京メトロ丸ノ内線・南北線「後楽園駅」2番出口
●都営地下鉄大江戸線「春日駅」A1 出口

お車を利用の方
首都高速5番線で、池袋・高島平方面からお越しの場合は「飯田橋ランプ」、銀座・新宿方面からお越しの場合は「西神田ランプ」で降り、外堀通りを秋葉原方面に進む。

SHAREFacebook
TWEETTwitter
LINE LINE

PickUp
[ おすすめ記事 ]

SPECIAL!

Instagram @mamagirl_jp