出典:@ luv.starbucksさん

Lifestyle

スタバの人気隠れメニューココア!おすすめカスタマイズも紹介

『Starbucks Coffee(スターバックスコーヒー)』でココアを頼んだことがある人は少数派ではないでしょうか。スタバではシーズンごとに期間限定のおいしそうなドリンクが次々に発売されるので、話題の商品を頼んでしまいがちですよね。実は、スタバのココアは夏はアイスココア、冬はホットココアにして一年中楽しめるんです。特にコーヒーや紅茶などカフェインの強い飲み物を控えている方にココアはおすすめ。

スタバのココアの魅力やおすすめの無料・有料カスタマイズを紹介していきます。

■隠れメニューのひとつ、スタバのココアについてご紹介

メジャーではないけど、知ってほしい!スタバの本格ココア

・あんまり聞かないスタバのココアってどうなの?

出典:@ yagigigi1234さん

スタバのココアは、スチームミルク、モカシロップ、ホイップクリーム(ホットのみ)の材料で作られています。スタバのココアはとても濃厚でしっかりとココアを味わえます。
アイスココアのショートサイズだとおいしすぎて一瞬でなくなってしまいますよ。
アイスココアには、ホイップクリームがないので糖質が抑えられます。スタバのココアを自分好みにカスタムするとさらにおいしくなりますよ☆

・スターバックスのココアのお値段は?

出典:photoAC

Short(240ml):390円、Tall(350ml):430円、Grande(470ml):470円、Venti®(590ml):510円です。

・スタバのココアの気になるカロリーは?

出典:photoAC

スタバのココアは、ホットのみホイップクリームを上からのせるのが作り方の特徴。よってホットココアのほうが、アイスココアよりカロリーが高いです。

<ホットココアのカロリー>
Short 279kcal、Tall 405kcal、Grande 530kcal、Venti® 644kcalになります。

<アイスココアのカロリー>
Short 224kcal、Tall 298kcal、Grande 395kcal、Venti® 476kcalです。ホットココアでもホイップクリームを抜けば、カロリーオフできますよ。

■スタバのココア!おすすめの無料カスタマイズ

ここからはおすすめの無料カスタマイズを紹介します。

・【アイス】お値段はそのままで濃厚ココアを頼もう!

出典:筆者撮影

アイスココアの場合、氷なしが基本です。注文する際に店員さんが「氷は入れますか?」と聞いてくれることが多いので、氷を入れたい方はお願いしましょう。氷少なめ、又は氷なしの方がよりココアの濃厚な味を楽しめますよ♡

・【ホット&アイス】ココアパウダーを追加しよう

出典:photoAC ※写真はイメージです

スタバ初心者でカウンターでカスタマイズを注文するにはハードルが高いという方におすすめなのが、コンディメントバーです。コンディメントバーとはスタバの店内にあり、コーヒーやココアなど数種類のパウダーがそろっています。ホイップクリームの上からお好みでココアパウダーをかけると、少しビターな大人な味わいに♡コーヒー好きな方は、コーヒーパウダーをかけてみると良い香りがプラスされますよ♡

・【ホット&アイス】モカシロップを2倍にしちゃう♡


チョコレート味のモカシロップは、そもそも通常のココアに入っているため増量は無料でできるんです。モカシロップを2倍に増量することで、いつものココアがより濃厚で甘くなり、コクもUPしますよ。

・【ホット&アイス】見た目を豪華に☆フレーバーソースをかけよう

出典:@ luv.starbucksさん

スタバではチョコレートソース、キャラメルソースなども無料で追加できます。たまにはカロリーを気にせずに自分へのご褒美にぜひいかがですか?写真を撮りたくなるビジュアルにテンションも上がります☆

・【ホット】ホイップ増量でリッチなココアに!


通常のホットココアについているホイップクリームなら、増量は無料で行えます。ホイップクリームを2倍に増量することで、見た目も味もたちまちリッチに変身しちゃいますよ。
スッキリ味わいたい場合は、ホイップをなしにカスタマイズすることもできるので覚えておきましょう。

・【ホット】知っていると得!温度調整までしてくれる

出典:@ yagigigi1234さん

ホットココアの場合、熱めとぬるめに調整できます。テイクアウトしたら、「飲むときにぬるくなってた…」ということはありませんか?熱めでオーダーしておくと、いざ飲むときにも温かいココアが飲めますよ。
暑い夏の日、「ホットココアが飲みたいけど、熱すぎるのはちょっと…」というとき、ぬるめにしてもらえるとうれしいですよね♡
また、子どもにココアを飲ませるとき、ぬるめにできたら助かりそうです!

■スタバココアのおすすめ有料カスタマイズ

出典:Unsplash

続いて、有料のカスタマイズでおすすめの飲み方をご紹介しましょう。

・【ホット&アイス】ココアと豆乳の相性ばっちり!豆乳ココア♡

出典:@ yagigigi1234さん

ミルクを豆乳(+50円)に変更できます。よりコクが深くなり飲みごたえのあるココアになります。また、豆乳のほうがミルクよりも香りが少ないので、ココアのビターな香りをより一層堪能できます。豆乳は大豆のイソフラボンが豊富に含まれているので、女性にとってうれしいですね♡

・【ホット】甘党派はホワイトモカシロップでマーブルチョコレートココア♡

ホワイトモカシロップ(+50円)で濃厚で甘いココアを楽しめます。
ホワイトチョコレートベースのシロップのことをホワイトモカシロップといいます。実は、スタバのシロップの中で1番甘いシロップなので、甘くするならこちらのシロップがぴったりです。甘党の方は、ぜひ試してみてください。

・【ホット】たまには大人のブラックココアはいかが?


甘ったるいのが苦手なビター派におすすめしたいのが、ホットブラックココアです。エスプレッソショット(+50円)をお好みで追加して、ホイップクリームを抜きます。ココアの甘さを残しつつ、エスプレッソショットによるコーヒーの深い味わいが両方味わえますよ。

・【ホット】甘いシロップでアーモンドトフィーココア


ホットココアのおすすめカスタマイズとしてスタバの公式サイトで紹介されているのが、アーモンドトフィーシロップ(+50円)をプラスする方法です。チョコレートとアーモンドトフィーの組み合わせは、相性抜群!
甘いものが欲しいという気分のときにおすすめですよ。

・【アイス】ホイップクリームをプラスしてフラぺチーノ®風ココア

暑い夏の日にはアイスココアが飲みたくなりますよね!アイスココアにホイップクリーム(+50円)、チョコレートソース、ココアパウダーをカスタマイズして、フラぺココアを作ってみませんか?チョコレート好きにはたまらないですよ♡

・【アイス】少しだけスッキリ!ノンファットミルク+ホイップクリーム

ちょっとだけスッキリしたいというときにおすすめなのが、無脂肪タイプのノンファットミルクに変更して、ホイップクリーム(+50円)をプラスするカスタマイズです。
ドリンクの部分は“スッキリ”とした味わいで、ホイップクリームの部分で“まろやかさとコク”を楽しむことができますよ。

・【アイス】上級者はチョコソース&ココアパウダー+ホイップクリーム

スタバの公式サイトでおすすめとして最初に紹介されているのが、アイスココアにホイップクリーム(+50円)に、チョコソースとココアパウダーをプラスしたカスタマイズです。チョコレート好きにはたまらない組み合わせですよね。
ホイップクリームとチョコソースを味わったあとに、ホイップ部分とドリンクを混ぜ合わせることで、また違った味わいが楽しめますよ。

■大人から子どもまでおいしいスタバのココアを注文してみよう!

出典:Unsplash

ココアにはキッズメニューもあるので、温度をぬるめにして子どもといっしょにスタバを楽しめます。ぜひ、スタバでココアを注文してみてはいかがですか?

※記事内で紹介している価格は、全て税抜き価格です。

mimi

美容師資格を持つ元ヘアカラーリスト・アイリストの2男児子育て中のママです♪
アクセサリーメーカーに務めたこともあり、アクセ企画・制作・バイヤーの経験もあり◎
旅・アート・音楽も大好きです♡
【Instagram】zonemiho

関連記事

SHAREFacebook
TWEETTwitter
LINE LINE

PickUp
[ おすすめ記事 ]

SPECIAL!