出典:@ peekaboo.keiko_komuraさん

Lifestyle

ハワイのおすすめグルメが知りたい!2019年の注目店をチェック

ハワイに行くならさまざまなグルメを味わいたいですよね。ところで、ハワイアンフードとローカルフードの違いは知っていますか?ハワイアンフードとは、数百年前からある伝統料理で、ローカルフードとは近代になって地元民に食べられるようになった郷土料理です。ハワイグルメには伝統や文化がつまっています。

今回は、2019年のおすすめ店とグルメをピックアップしたので、ハワイアンフードもローカルフードもどちらも味わって楽しんでくださいね!

■子連れにおすすめのハワイグルメのレストラン

出典:photoAC

子連れ旅行先としても人気のハワイ。フレンドリーなレストランが多く子連れでも入れるところがほとんどですが、その中でも人気ランキング上位のおすすめのレストランを調べました。

『CRACKIN’ KITCHEN WAIKIKI(クラッキン キッチン ワイキキ)』は、カニやエビなどの魚介類や野菜料理をワイルドに手づかみ食べで堪能するのが人気のレストラン。キッズチェアがあり、離乳食の持ち込みも可能なのでベビーにも安心。使い捨ての紙エプロンやテーブルクロスがついており、ドリンクは蓋つきで提供してくれます。
『Tropics Bar & Grill(トロピックス バー&グリル)』は、目の前にビーチが広がる開放的なロケーションで豪華料理を楽しめます。キッズチェアあり、離乳食持ち込みOK、おむつ替え台ありでベビーに優しく、キッズメニューも豊富です。
『Waikiki Starlight Luau(ワイキキ スターライト ルアウ)』は、目の前でハワイの伝統的なショーを楽しみながら、ビュッフェスタイルの食事ができるレストラン。こちらもキッズチェアやおむつの替え台があり、離乳食の持ち込みOK。
キッズ専用ビュッフェメニューもあるので子どもも喜びそうですね。

■予約ができるハワイグルメのレストラン

出典:photoAC

ハワイの人気レストランは観光客で込み合うので、行ってみたはいいものの入れないことも。絶対に行きたいレストランなら予約できるかチェックしておくことも大切です。予約ができるおすすめのレストランをいくつかご紹介します。
『WOLFGANG’S STEAKHOUSE(ウルフギャング・ステーキハウス)』はこだわりの熟成肉で作る本場のステーキが味わえるステーキハウスです。

出典:@ peekaboo.keiko_komuraさん

ステーキ以外の魚介料理も絶品で、「ハワイの食べ物はまずい」というイメージを持っている方も感激するほど。現地についてからでは予約がとれないことも多いので、早めに予約しておくと安心です。
『Hau Tree Lanai(ハウツリーラナイ)』はエッグベネディクトが食べたい方には外せません。ワイキキから離れたエリアにあっても、わざわざ足を運びたくなる有名店です。
『BERNINI HONOLULU(ベルニーニ・ホノルル)』は、ハワイ産の新鮮な食材を豊富に使ったイタリアンのレストラン。おしゃれで大人な雰囲気で、料理やワインが味わえます。
海外レストラン予約サイトを使えば、英語が苦手な方でも楽々予約ができるので、ゆとりをもって旅行のスケジュールが決まった時点で予約をしておくと良いですよ!

■食べ歩きにおすすめのハワイアングルメ

出典:photoAC

色んなところを巡って食べ歩くのにおすすめのハワイアングルメは、ロコモコやガーリックシュリンプ、ポケ、ハンバーガーなど。プレートでテイクアウトできるお店が多いので手軽に食べられます。

出典:@ peekaboo.keiko_komuraさん

デザート系ならアサイーボウルやマラサダ、シェイブアイスもドライブや買い物の合間にぴったりですよ。
ハワイのレストランは日本に比べて単価が高いうえにチップも必要ですが、テイクアウトできるグルメやB級グルメをチョイスすれば、手軽に色んなフードが楽しめます!

■インスタ映えのハワイアングルメはこれ!

せっかくなら、ハワイならではのおしゃれで映えるグルメを食べたいですよね。
ブログにアップしたくなるおすすめグルメ・お店をピックアップしました!

・ハワイに来たなら本場のステーキが味わいたい!

出典:@ peekaboo.keiko_komuraさん

ボリュームのある熟成肉をシンプルな味つけで食べるのがアメリカ流。ハワイに来たなら本場のステーキが食べたいですよね。ウルフギャングワイキキ店は、アンケートでの満足度も高い有名店。最上級の熟成させたアンガスビーフを900℃のオーブンで柔らかく焼き上げた絶品ステーキがいただけます!

・ハワイといえばロコモコが定番

出典:photoAC

ハワイではランチだけでなく朝食としても定番のロコモコ。お店によってソースもハンバーグも味が全く違うので、食べ比べてみるのもおすすめです。
『Moke’s Bread and Breakfast(モケス・ブレッド・アンド・ブレックファースト)』は、パンケーキとロコモコが有名で、ウサギ肉を使用したハンバーグのロコモコやリブロースステーキを乗せたロコモケが絶品です。

・ファーストフードの王道ハンバーガー

日本でもファーストフードとして定着しているハンバーガーですが、本場アメリカサイズのハンバーガーはインスタ映え間違いなしです。地元の方にも人気なのは『Teddys Bigger Burgers(テディーズビガーバーガー)』。
店内もカラフルで楽しめますよ。ジューシーなパテを挟んだハンバーガーは、3種類からサイズを選べて、小さいサイズでもかなりのボリュームです。ワイキキ店、ユニバーシティ店、カイルア店などチェーン展開しているので立ち寄りやすいのも魅力。

・ハワイアンフードならガーリックシュリンプは外せない

出典:@ peekaboo.keiko_komuraさん

ガーリックシュリンプはハワイアンフードの代表格!『GIOVANNI’S(ジョバンニ)』はハワイに2店舗あり、テレビや雑誌でよく取り上げられている観光客には外せないガーリックシュリンプ店。
トラックで販売しているのがおしゃれで印象的です。ガーリックとエビのうまみがやみつきになりますよ☆
その他にも『JENNY’S SHRIMP LUNCH WAGON(ジェニーズ・シュリンプ・ランチワゴン)』は、2018年にオープンしたばかりの注目店です。ガーリックシュリンプ激戦区のノースショアでも大盛況の人気ぶり。エビに絡むバターガーリックソースが絶品ですよ。

・ハワイのスイーツといえばパンケーキ

出典:@ yagigigi1234さん

ハワイの人気店が日本にも進出している定番スイーツのパンケーキ。ふんわり食感の生地と軽い口あたりのクリームに、カラフルなフルーツやお花のトッピングは女性を虜にしますよね。

出典:@ yagigigi1234さん

たくさんのあるパンケーキ店の中でも、元祖パンケーキ店として名高い『Eggs’n Things(エッグスシング)』やマカダミアナッツソースで有名な『BOOTS&KIMO’S(ブーツアンドキモズ)』がイチ押しです。

・カラフルな映えスイーツならシェイブアイス

出典:photoAC

シェイブアイスは日本でいうかき氷。ポップな丸い形とカラフルなシロップやトッピングでSNS映え間違いなしのおしゃれスイーツです。ノースショアにある『Matsumoto Shave Ice(マツモトシェイブアイス)』はビーチや買い物の合間に立ち寄れるロケーション。40種類のシロップがそろう、メニュー豊富な有名店です。常夏のハワイで涼しみながらひと息つくのにぴったりですよ☆

■行きたいお店をチェックしてハワイでグルメを食べつくそう

ハワイには本場の味を堪能できる絶品グルメもSNS映えグルメもいっぱい!何を食べようか迷いますが、限られた時間を有効に使うためには事前チェックしてプランを立てておくと良いですね。

isaco

お散歩大好きな1歳男の子のママです。親子遊びネタを増やしながら毎日楽しんでいます。看護師・保健師の資格や経験も活かしながらいろいろな記事を執筆中!

関連記事

SHAREFacebook
TWEETTwitter
LINE LINE

PickUp
[ おすすめ記事 ]

SPECIAL!