出典:カラーボックスのDIYは活用方法が無限大!マネしたくなるアイデア集@ akko._.kkoさん

Lifestyle

カラーボックスリメイクでテレビ台、ベッド、カウンターキッチンも作れる!

「ここにこんな家具が欲しい!」と思うものの、買うとなるとお値段に悩んでしまう、そんなことありますよね。そんな場面で活用したいのが、リーズナブルに手に入るカラーボックス!カラーボックスをリメイクすれば、理想通りの家具を手に入れられるかも♡便利でおしゃれなアイテムにリメイクしてみませんか?

カラーボックスをリメイクする方法や、その実例をご紹介します。

■カラーボックスのリメイク方法は?

カラーボックスのリメイク方法は?詳しく確認していきましょう。

・リメイクシートで雰囲気チェンジ!

出典:子ども部屋はインテリアがカギ!オシャレなレイアウト例も紹介@ meg_____t.homeさん

カラーボックスをそのまま使うと安っぽく見えてしまう、なんて声もあるようです。そんなときはリメイクシートで雰囲気を変え、おしゃれにアレンジしてみましょう。
カラーボックス全体にリメイクシートを貼るのもいいですが、背面だけに貼るのもおしゃれ!リメイクシートを見せるような収納がおしゃれ見せのポイントです。
カラーボックスにリメイクシートを貼るときは、空気を抜くように丁寧に!これが貼り方のポイントです。リメイクシートは100均やニトリなどでも購入することができますよ。

・ペンキを塗ってカラーチェンジ

雰囲気を変えたいならカラーボックスをペイントしてみては?インテリアのテイストに合わせたペイントでカラーボックスっぽさをなくしましょう!
表面がコーティングされているため、そのまま塗装してもペンキがうまくのりません。全体をやすりがけしてコーティングをはがすという下準備が必須です。
カラーボックスを分解した状態でペイントするのがキレイに仕上げるコツ!最後にニスを塗って仕上げましょう。

・扉をつけて高級感をプラス

出典:カラーボックスのDIYは活用方法が無限大!マネしたくなるアイデア集@ akko._.kkoさん

カラーボックスに扉をつけると、たちまち高級風なキャビネットに変身!扉があると中身が見えず、部屋をすっきりとさせることができますね。
@akko._.kkoさんは100均のフォトフレームをつけペイントしています。カラーボックスには見えない高級感のある仕上がりが◎!

・突っ張り棒でクローゼット風に

出典:mamagirl2018秋号

子どもの小さいサイズの洋服なら、カラーボックスで作るクローゼットがぴったり!上に突っ張り棒をつけ、洋服がかけられる仕様にするだけ。ごちゃごちゃしがちなアイテムはインナーボックスを使ってすっきり収納しましょう。

■カラーボックスリメイクでおしゃれキッチンに

カラーボックスリメイクでキッチンをもっと使いやすく!おすすめのリメイクをご紹介します。

・憧れのカウンターキッチンをカラーボックスリメイクで

出典:@ mamiii_homeさん

キッチンが狭くて作業場が足りない!そんな悩みはカラーボックスリメイクで解決☆キッチンの収納と作業場を両立させるカウンターキッチンを作りましょう。

出典:@ mamiii_homeさん

カラーボックスを2つ並べ、上に天板をわたせばカウンターキッチンに!『LABRICO(ラブリコ)』などアジャスターで柱をつければ、キッチンとその他の場所をしっかりと区分けすることができますね。

出典:カラーボックスでキッチンをおしゃれで機能的に!DIY方法や実例@ kotechi_39さん

カラーボックスの裏側を隠すなら、ベニヤ板などで覆ったりペイントしたりリメイクシートを貼ったりするのもいいでしょう。
ごちゃごちゃしがちなキッチンも扉をつけるとスッキリ!お値段以上の高級感のあるキッチンカウンターにチャレンジしてみては?

・食器棚もカラーボックスリメイクで!

出典:カラーボックスでキッチンをおしゃれで機能的に!DIY方法や実例@ miyo_344さん

食器棚もカラーボックスリメイクで!そのままでは食器が収納しにくいため、専用のレースや拡張棚、扉などでリメイクしてみて。
キッチンカウンターの間にゴミ箱を設置できるよう、間を開けてカラーボックスを設置するのもおすすめです。まずは何をどう収納するかシミュレーションして、使い勝手の良い食器棚にリメイクしましょうね。

■リビングや子ども部屋に収納を!カラーボックスリメイクアイデア

続いてリビングや子ども部屋で使えるリメイクアイデアをご紹介します。

・スペースの有効活用に!カラーボックスで作る引き出し収納

出典:@ mamiii_homeさん

カラーボックスにキャスターや取っ手をつけると、奥行きのあるスペースの収納に便利!すっきり収納できる上、使い勝手も◎のアイデアリメイクです。

・一石二鳥の収納ベンチリメイク

出典:カラーボックスのDIYは活用方法が無限大!マネしたくなるアイデア集@ lippity_tetoeさん

カラーボックスの開口部を上に向け、その上にクッションをつけたフタでベンチ仕様にリメイク。一見カラーボックスとはわからないおしゃれなデザインに仕上がっています。
ベンチとしても収納としても活用でき、まさに一石二鳥♡ごちゃごちゃ見えがちなおもちゃなど、細々したものの収納に便利で、リビングにも子ども部屋にもぴったりです。

・簡易ベッドDIYもカラーボックス頼り☆

出典:カラーボックスのDIYは活用方法が無限大!マネしたくなるアイデア集@ nthome1228さん

しっかりとした作りのカラーボックスは、簡易ベッドにも!@nthome1228さんはカラーボックスを左右に2つ設置し、その上にすのこを固定してベッドをDIYしています。
すのこは蝶番で固定しており、すのこを開ければ奥側のカラーボックスやベッド下の空間も収納に。省スペースかつプチプラで、なおかつ収納にも使える便利なベッドになっています。子ども部屋のベッドにするのもいいですね。

・横置きで扉をつければキャビネットにもテレビ台にも

出典:カラーボックスがおしゃれに見違える!リメイクアイデアまとめ@ r_____stagramさん

@r_____stagramさんはカラーボックスの扉にペイントしたコルクコースターをつけて、まるでレゴのような雰囲気に!おもちゃ収納にしてもよし、本棚にしてもよしの、子ども部屋にぴったりのアイデアリメイクです。テレビ台にするのもいいかもしれません。
2つ並べて配置すれば、レゴやレールを広げる机にも!キャスターをつけているので移動もしやすく、シーンに応じて使い方が広がります。

■カラーボックスリメイクなら自由自在!

カラーボックスリメイクなら、見た目も使い方も自由自在。インテリアや使うシーンに応じた「欲しい!」を叶えることができます。カラーボックスリメイクでおしゃれインテリアを叶えましょう。

minarico

レゴとサッカーをこよなく愛する幼稚園児男子と我が強めの1歳女子を子育て中!趣味はトレンドをSNSで探ること。家事に手を抜きつつ楽しく暮らすのが今の目標♡
SHAREFacebook
TWEETTwitter
LINE LINE

Recommend
[ 関連記事 ]

SPECIAL!