出典:@ sao_87wdさん

Fashion

ユニクロの2019アウター、今年はコクーンコートなどトレンドものも豊作

2019年の『UNIQLO(ユニクロ)』秋冬アイテムは、アウター類が豊作。防寒に特化したものはもちろん、定番のきれい系からトレンドまで、いろんな種類がラインナップされているのです☆そろそろコートを用意しないとなぁ…と考え中の人のために、今年のトレンドとおすすめのユニクロアウターを一挙ご紹介します!

この秋冬は、どんなコートを持っておけばいいのでしょうか?2019年に買いのユニクロアウターを見ていきましょう。

■2019年の秋冬はどんなアウターがトレンド?

まずは、この秋冬に持っておきたいトレンドのアウターをチェックしておきましょう。

・オンにもオフにも使えて便利な定番トレンチ

出典:ガウチョパンツで作る冬コーデがおしゃれ!コーデ術をチェック@sayumikikunoさん

きれいめからカジュアルコーデまで、オールマイティに使えるトレンチコート。定番として1枚は持っておきたいところですよね。流行りのゆったりサイズなら、抜け感が出せるだけでなく、ガウチョパンツなど長めのボトムスとも合わせやすくなります。

・人気急上昇のスポーティーなマウンテンパーカ

出典:@ caho146cmさん

この秋冬はマウンテンパーカも外せません。マウンテンパーカはさっと1枚羽織るだけで、トレンドのスポーティーコーデが作れるおしゃれアイテム☆秋口から使えるので、早めに1枚はゲットしておきたいところです。

・今やおしゃれアウターの定番!ブルゾン

出典:@yoahiru.wさん

MA-1を中心に、今やおしゃれアウターの定番となったブルゾン。ボーイッシュなスタイルはもちろん、花柄ワンピなどとの甘辛ミックスにも使える万能アイテムです。フードがついていないので、ここ数年流行っているフードつきスウェットと重ね着しやすいのもポイント。

・きれいめコーデの強い味方Vネックノーカラーコート

出典:ニットセットアップでコーデの幅が広がる!人気ブランドはここ!@yonnieinsさん

Vネックのノーカラーコートも、最近のトレンドです。特にセットアップなどのきれいめコーデと相性◎。首回りがすっきりしているので、タートルネックのニットと合わせてもヤボったくなりません。ちなみにVネックだけでなく、クルーネックタイプのノーカラーコートも女性らしさがあって人気です。

■2019年の秋冬はユニクロのアウターが大充実!

ここからは、ユニクロのアウターについて見ていきましょう。ユニクロと言えばトレンチコートやダッフルコート、防寒に特化したダウンコートなどが定番ですよね。けれどこの秋冬のユニクロは、アウターのラインナップがさらに充実!定番アイテム以外にも、チェックしておきたいレディース向けアウターがいろいろ出ています☆

・ユニクロの2019年秋冬アイテムはこの3テーマ


この冬のユニクロは、ベーシックアイテムがそろう“ワーク&クラフト”、北欧テイストの“アート&デザイン”、アウトドアテイストの“ザ・アウトドア”の3テーマ。特にアウターに力を入れていて、それぞれのテーマごとに、目玉となるアウターがいろいろと出ています。

・ボアフリースが充実のワーク&クラフト

出典:@ kiiiriii39さん

ニットやデニムなどのベーシックアイテムがそろうワーク&クラフト”では、「ボアフリースVネックフルジップカーディガン」などボアフリースが充実。モコモコのボアが見た目にもかわいく、普通のフリースとはまた違ったおしゃれな印象に。前がボタンタイプのものや着丈が長いコートタイプなど、デザインがいろいろあります。

・きれいめコートが充実のアート&デザイン

出典:@ sao_87wdさん

北欧テイストでモダンな印象のアート&デザインでは、スタンダードなコートが充実。旬のシルエットにアレンジされた「ウールブレンドPコート」(写真右側)をはじめ、スタイリッシュで都会的なデザインのコート類がそろいます。

・防寒アウターが充実のザ・アウトドア

出典:@0510_nanaさん

ザ・アウトドアはその名のとおり、アウトドア向けに防寒面がしっかりしていながら、街で着ても違和感のないおしゃれなアウターが充実。「ハイブリッドダウンパーカ」(写真中央)など、保温性と運動性に優れたアイテムが並びます。

SHAREFacebook
TWEETTwitter
LINE LINE