出典:@bonheurmahaさん

Lifestyle

スタバのホワイトモカでほっと温まろう♡気になるカロリー&オフ方法も

■スタバのホワイトモカのカロリーが気になる!オフする3つの方法

出典:photoAC

ホワイトモカのカロリーを、ホットとアイスそれぞれについて見て見ましょう。カロリーは、メニュー表に英語でも表記されている、Short(ショート)、Tall(トール)、Grande(グランデ)、Venti®(ベンティ)の4つのサイズに分けて表しています。

◆ホットのカロリー
ショート:273kcal
トール:403kcal
グランデ:519kcal
ベンティ:624kcal

◆アイスのカロリー
ショート:190kcal
トール:256kcal
グランデ:336kcal
ベンティ:385kcal

全体的にホットの方がアイスよりもカロリーが高いことが分かりますよね。しかし、ダイエット中でもカロリーを気にせず飲みたい…と思う人も少なくないはず。そこで、ホワイトモカもちょっとだけカスタマイズをして、カロリーオフしてみましょう。

出典:@yagigigi1234さん

今回は、トールサイズのカロリーを例として、3つのカロリーオフ方法をご紹介しますね。

・【カロリーオフ方法1】ミルクを低脂肪乳に変える


スタバの低脂肪乳は、ミルクと無脂肪乳をブレンドしたもの。ミルクの風味とすっきり感を兼ね備えています。

ホット:361kcal(-42kcal)
アイス:234kcal(-22kcal)

コクや甘さを残しながらホワイトモカを楽しみたい人は、まず低脂肪乳に変えてみましょう。

・【カロリーオフ方法2】ミルクを無脂肪乳に変える


無脂肪乳に変えた場合のカロリーも見てみましょう。

ホット:320kcal(-83kcal)
アイス:213kcal(-43kcal)

とにかくカロリーを抑えたいなら思い切って無脂肪乳にしてみても◎この甘さに慣れてしまえば、オフしたことが気にならなくなるかも?

・【カロリーオフ方法3】ミルクを豆乳に変える


スタバで使用しているのは調整豆乳。カロリーは以下となります。

ホット:397kcal(-6kcal)
アイス:252kcal(-4kcal)

豆乳への変更は大幅なカロリーオフにはならないため、風味を変えたいときにカスタマイズするのがおすすめですよ!

■スタバのホワイトモカはアイスで飲むこともできる

ホワイトモカはホットだけでなくアイスでも楽しめます。アイスにする場合は、ホイップクリームは入っていませんが、そのままでも程よい甘さがあるのでおいしく飲めますよ。

■スタバのホワイトモカを使った人気のカスタマイズが知りたい!

出典:筆者撮影出典:Unsplash

スタバに行く楽しみのひとつに、サイズやトッピングなどを自分好みにアレンジできることです。ホワイトモカでも、カスタマイズはもちろんできます。ホイップクリームを増量や、チョコレートチップを追加して、あなただけのオンリーワンを作ってみてはどうでしょうか?

スタバの店員さんにおすすめのカスタマイズ方法を聞いてみたところ、ホワイトモカにはチョコレートソースの追加が合うそうです。ホワイトチョコレートの風味に、ダークなチョコレートソースを加えれば、より濃厚になっておいしいのだとか。2種類のチョコレートを一度に味わえる贅沢なカスタマイズと言えますね。
また、無料でトッピングができるコーナー“コンディメントバー”にあるシナモンパウダーを振りかけるのもおすすめのカスタマイズ。シナモンのスパイシーさが、ホワイトモカの甘さをより一層引き出してくれますよ!

SHAREFacebook
TWEETTwitter
LINE LINE