出典:@ryoya.saya.h_hさん

Lifestyle

手作りするならワンプレートおせち!盛り付けテクと必要小道具をチェック

お正月におせちを手作りするなら、今年は“ワンプレートおせち”に挑戦してみませんか?大きめのお皿や半月盆に料理を盛りつけるので、重箱に詰めるテクニックも手間も必要ナシ!おせち作りの参考になる、インスタで見つけたおしゃれなワンプレートおせちをご紹介しましょう。

■ひとつのお皿に盛りつけ♡ワンプレートおせち

ワンプレートおせちの基本は、ひとつのお皿におせち料理を盛りつけること。いろんな種類の料理をお皿にたっぷり盛りつければ、華やかな見た目のワンプレートおせちが完成しますよ♡

・盛りつけバランス◎のワンプレートおせち

出典:@ryoya.saya.h_hさん

鯛とイクラの手鞠寿司、岩石卵、ブリの照り焼きなどの料理がずらりと並んだ@ryoya.saya.h_hさんのワンプレートおせち。彩りの美しさはもちろん、“丸”の形を意識したバランスのいい盛りつけ方も真似したいポイントです♡紅白なますは、中身をくり抜いた柑橘に盛りつけることで汁もれ回避&見栄えアップにつながりますよ。

・真っ黒なお皿が料理を引き立てるワンプレートおせち

出典:@ryoya.saya.h_hさん

有頭海老の旨煮が存在感を放つこちらのワンプレートおせち。海老の赤をはじめ、きんとんの紫や菜の花の緑など色鮮やかな料理がワンプレートに盛りつけられています。真っ黒のお皿を使えば、盛りつけた料理がぐっと引き立ち、お正月らしい華やかさもアップ!盛りつける料理とのバランスを考えながらお皿を選ぶのも、美しく仕上げるポイントですよ。

■盛りつけのバリエーションが増える!半月盆を使ったワンプレートおせち

半月盆を使えば盛りつけられる範囲が広くなるので、盛りつけのバリエーションが一気に増えます。小皿を活用したり、お盆の上に料理をピースのように並べたり…いろんな盛りつけ方に挑戦できますよ。

・いろんな種類の小皿を活用したワンプレートおせち

出典:@wata_moeさん

@wata_moeさんのワンプレートおせちは、小皿を活用して華やかに盛りつけたもの。半月盆の中央に置かれたひょうたん型の押し寿司を主役に、黒豆や茶わん蒸しなどの料理を形や色の異なる小皿に盛りつけています。半月盆を使うワンプレートおせちを作るなら、いろんな種類の小皿を用意しておくのがおすすめ♡

・料理を直接盛りつけて♡まるでアートなワンプレートおせち

出典:@runakanさん

半月盆に直接おせち料理を並べる盛りつけ方もおすすめ!半月盆の朱塗り面に、海老や数の子、伊達巻、たたきごぼうなど種類豊富な料理を盛りつけた@runakanさん。まるでアートのようなワンプレートおせちに思わず見入ってしまいますね♡

・見た目も食べやすさも◎子ども向けのワンプレートおせち

出典:@amenouzume.aさん

@amenouzumeさんのワンプレートおせちは、お子さん用に作られたものです。いのししのキュートなお稲荷さんが子どもの食欲をそそります!2019年はねずみをモチーフにした料理を加えて、子どもウケを狙ってみましょう。他にも、ブロッコリーとアスパラガスで作った門松、小さな子どもも食べやすいりんごとさつまいものきんとんなど、子ども向けの料理がいっぱい♡子ども用にワンプレートおせちを作るときは、食べやすさにも注目して作ってくださいね。

■盛りつけと料理内容にこだわって手作りしよう

重箱のおせちのように取り分けの必要がなく、食べやすいところもワンプレートおせちの魅力。さらに盛りつけや料理内容を工夫すれば、小さな子どもでも食べられる素敵なおせち料理が完成しますよ♡

メロン

5歳女の子のママ。育児・仕事・家事のバランスを取るべく日々苦戦中!休日は子どもが楽しめるスポットへお出かけしています。子育て中のママたちに役立つ情報を発信していきます♡
SHAREFacebook
TWEETTwitter
LINE LINE

Recommend
[ 関連記事 ]

SPECIAL!